「災害 社員招集 導入経緯」から探す!IT製品・セミナー情報

「災害 社員招集 導入経緯」 に近い情報
「災害」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「災害 社員招集 導入経緯」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「災害」に関するIT製品情報

緊急連絡・安否確認システム  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【価格例】 100名以下の場合・初期費用:なし・月額費用:1万2000円(税別)

カテゴリ  安否確認システム |

製品概要  ◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。

オススメユーザー  簡単操作・低コストで安否確認を行いたい企業


Secure Back 4  2015/03/01


アール・アイ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス6000円〜(税抜)詳細は下記URLを参照。http://www.ri-ir.co.jp/product/secureback4/license.html

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  「意識せず軽快に使える」データバックアップソフト。更新したデータを即時自動バックアップする「リアルタイムバックアップ」で誤操作、機器故障、災害からデータを保護。

オススメユーザー  クライアントPCのバックアップをしていない方、複数台PC・サーバのバックアップを一括で管理したい方、災害対策を考えている方。


リアルタイムレプリケーション【Arcserve Replication/HA】  2015/05/15


Arcserve Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 9万8000円(税別)〜

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  データの変更をリアルタイムに別サーバへ転送することで継続的なデータ保護を実現するレプリケーション・ツール。簡単な操作性と低価格で災害対策を実現できる。

オススメユーザー  ・リアルタイムにデータ保護して業務継続性を高めたい企業・簡単かつ低コストに災害対策、遠隔バックアップを行いたい企業


FIT-Cloudサービス  2016/11/15


北電情報システムサービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■サーバーサービス  :月額1万円〜■バックアップサービス:月額6000円〜(置くだけバックアップ)※税別

カテゴリ  IaaS/PaaS | バックアップサービス | データセンター運用 | その他データセンター関連

製品概要  自然災害の少ない富山県に立地する高信頼のデータセンターを活用したクラウドサービス。仮想化インフラの構築から運用管理までのトータルサービスで、BCP対策を支援。

オススメユーザー  事業継続の観点から遠隔地のデータセンターの活用を検討中の企業。情報システムの災害対策を検討中の企業。


J-ALERT対応一体型受信機 「JARS-1000」  2015/08/15


センチュリー・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他通信サービス関連 | その他情報システム関連 | アクセスポイント

製品概要  全国瞬時警報システムに対応する衛星受信モデム/解析処理/アプリケーションが一体型の受信装置。高いスペックで、的確かつスピーディな情報の配信を可能にする。

オススメユーザー  大規模災害などの発生時、住民保護に必要な情報を瞬時に配信するシステムが必要な公共団体や、公共団体などを顧客に持つSIer。


「災害」に関する特集



以前にも増して真剣に考えなければならない災害対策。データ転送高速化の秘策も含めた災害対策“3つの処方箋”を大公開!


カテゴリ   |




パンデミックや自然災害で、業務が続行できなくなってからでは間に合わないBCP。事例を紹介しつつ、危機に備える方法を解説!


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




東日本大震災や熊本地震など、災害によるサプライチェーン断絶を防ぐための柔軟・強靭なサプライチェーン構築の考え方を大解剖!


カテゴリ  SCM |


「災害」に関するニュース



 日立システムズは、自治体向けに地震や津波などの災害発生時における職員の初動(災害対策本部の設置や住民の避難誘導など)を支援する「初動支援キット」を10月に発売する。初動支援キットは、体系化した手順の実行を支援するアプリケーション群とITインフラ・付帯設備をセットで提供するもの。アプリケーション群…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連 | その他物理セキュリティ関連




 多摩岡産業株式会社は、低価格で構築可能な災害用デジタルサイネージ「マルチリンガルサイネージ」を発売する。「マルチリンガルサイネージ」は、平常時には広告やオリジナルのコンテンツを表示するデジタルサイネージとして、震災発生時には迅速な避難を促す避難誘導システムとして利用できるシステム。NTTアイテ…


カテゴリ  デジタルサイネージ |




 日本電気株式会社(NEC)は、土砂に含まれる水分量から土砂斜面が崩壊する危険性の変化をリアルタイムに見える化する「土砂災害予兆検知システム」を発売した。「土砂災害予兆検知システム」は、土砂斜面に設置し土砂に含まれる水分量を測定するセンサ子局と、複数のセンサ子局の測定データをまとめてクラウドに送…


カテゴリ  その他物理セキュリティ関連 | 特定業種向けシステム | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「災害 社員招集 導入経緯」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ