「流出」から探す!IT製品・セミナー情報

「流出」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「流出」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「流出」に関するIT製品情報

ドキュメント保護「活文 Document Rights Manager」  2017/03/10


日立ソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  暗号化 | 文書管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  情報の保管・利用場所に依存せず、不正利用を防止する。文書が流出しても権限がなければ閲覧できないだけでなく、文書を後から失効することで、万が一の事後対策が可能。

オススメユーザー  図面などの知的財産を、海外と受け渡しする製造業。社外へ送付した情報の二次流出を防ぎたい企業。


データ損失防止ソリューション『RSA Data Loss Prevention』  2013/07/16


EMCジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  DLP | データセンター運用 | ネットワーク管理

製品概要  ITインフラを横断的に監視し、重要データの流出を阻止する。タイムリーに保護すべき重要データを発見、適切にコントロールすることで、漏えいによるビジネスリスクを低減。

オススメユーザー  ■総合的な情報漏えい対策を考えている、 または情報保護意識の高い企業 ■エンドポイント偏重の対策では不十分だと感じている企業


ファイルの暗号化と閲覧停止 秘文 Data Protection  2018/06/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Data Protection サービス年間利用ライセンス 5000円/台(税別)※最小契約数は100ライセンス

カテゴリ  暗号化 | 認証 | DLP

製品概要  ファイルの暗号化と社外に渡した後でも閲覧停止にできる機能で、情報の不正利用や拡散を防止。流出の予兆を自動的に検知する機能やファイルの編集禁止機能も搭載。

オススメユーザー  顧客や取引先に渡した情報も閲覧停止することで、情報を「放さない」情報漏洩対策を行いたい企業担当者。


InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム)  2018/02/15


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【1〜99ライセンスの場合】1万5000円(一般)1万2000円(ガバメント)1万500円(アカデミック)※1ライセンス当たり、税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルを保存時に自動で暗号化する情報漏洩対策ソフト。パスワードが不要で、暗号化忘れを防止できるほか、利用権限設定も可能。

オススメユーザー  マイナンバーの管理強化をしたい企業・法人。情報流出に備えた情報漏洩対策を強化したい企業。


Barracuda Web Application Firewall  2018/05/27


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 物理アプライアンス128万5000円〜(税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  ファイアウォールやIDS/IPSで保護できない、Webサイトへの外部からの不正アクセスを防御。SQLインジェクションやXSSなどによる顧客情報流出やWebサービス停止を確実に防止

オススメユーザー  SQLインジェクション、XSSなどの攻撃から、Webサイトをすぐに防御したい企業/団体。


「流出」に関するセミナー情報

アプリケーション脆弱性診断ツールAppScanハンズオン 締切間近

テクマトリックス/日本アイ・ビー・エム


開催日

 9月20日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  テストツール |

概要  Webの脆弱性を突いたサイバー攻撃による個人情報流出などの事故が後を絶たず、アプリケーションのセキュリティ対策は" 待ったなし" の状況と言えます。この対策の1…

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用


「流出」に関する特集



終身雇用が過去のものとなり、キャリアアップの為の転職は増える一方だが、会社側としては折角入社した人材を手放したくないのも事実である。今回は、人材が競合他社などに流出しないようにするための方策をご紹介!


カテゴリ   |




情報漏洩の原因は、「外部要因」と「内部要因」とに大別できます。今回は、万が一「内部要因」による情報流出の疑いが起こった時に、一刻も早く原因を探り、誰が流出元になっていたのか特定する方法を紹介します。


カテゴリ   |




知財情報が韓国企業に流出し1000億円超の賠償請求訴訟に発展した事件は記憶に新しいところですが、情報流出を防ぐべくデータの中身を判断し保護するDLPツールが今こそ必要に。そんなDLPツールの導入ステップを解説!


カテゴリ  DLP |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「流出」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ