「歩行補助医療器具 ヨーロッパ」から探す!IT製品・セミナー情報

「歩行補助医療器具 ヨーロッパ」 に近い情報
「ヨーロッパ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「歩行補助医療器具 ヨーロッパ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ヨーロッパ」に関するセミナー情報

Nutanix/VMware 2大メーカー ヨーロッパイベントからの最前線

ネットワールド


開催日

 1月27日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他仮想化関連 | 垂直統合型システム

概要  ウィーンで開催された「Nutanix .NEXT Conference EUROPE」とバルセロナで開催された「VMworld EMEA」からの情報 2本立てV…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


「ヨーロッパ」に関する特集



 交通カードや決済カード、電子パスポートなどに使用されるICカード(スマートカード)は、今や世界中で利用されており、我々にとって身近な存在となっている。ところが2008年6月、ヨーロッパで約1700万枚発行されている「オイスターカード」で、電子回路等を特殊な手法で解析し複製した偽造カードが使用できることが、オランダの研究者によって英国ロンドンの地下鉄で実証された。このカードは、日本におけるスイカやパスモと外観が同一の非接触ICカードだが、なぜ上記のようなケースが起こり得たのだろうか。理由としては次のようなものが挙げられている。(もちろんスイカやパスモなどには、このような脆弱性は発見されていない。)


カテゴリ  暗号化 |




シマンテックでは、年に1回、世界全体におけるインターネット上の脅威活動について傾向をまとめた「シマンテック インターネットセキュリティ脅威レポート」を発行しています。これは、全世界157の国や地域の6900万件を超える攻撃センサーによって収集された膨大な検出情報に基づき、シマンテックのアナリストがフィッシング、マルウェア、その他サイバー攻撃などの傾向を分析し、まとめたものです。米国で2013年4月15日に発表された最新号では、標的型攻撃にいたっては対前年比42%、モバイルマルウェアにいたっては対前年比58%と、注目を集めるサイバー攻撃手法が増加傾向にあることを示しています。また、主に米国およびヨーロッパ各国を中心に年間推定500万ドルの被害をもたらし、猛威をふるっているランサムウェアについても解説をしています。今回は、本レポートの最新版より、セキュリティ脅威の顕著な傾向をお届します。


カテゴリ  フィルタリング | ソーシャルメディア分析



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「歩行補助医療器具 ヨーロッパ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ