「機関系パッケージ」から探す!IT製品・セミナー情報

「機関系パッケージ」 に近い情報
「機関」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「機関系パッケージ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「機関」に関するIT製品情報

認証強化ソリューション DIGIPASS/IDENTIKEY Authentication Server  2012/06/28


VASCO Data Security Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  認証 | MDM | SDN | ワンタイムパスワード

製品概要  VASCO社が提供する認証セキュリティソリューション。世界各国で利用されている高品質なワンタイムパスワードトークンを提供

オススメユーザー  システム・サービスのアクセスセキュリティを強化したい企業、金融機関、政府機関、教育機関、またはクラウドサービス提供事業者


Griffas  2012/09/28


ステラクラフト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 〜100ID:118万円〜1000ID:178万円〜10000ID:298万円複数台構成の2台目以降:118万円※税別

カテゴリ  認証 | その他ネットワークセキュリティ関連 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  認証されたユーザや端末のみをネットワークに接続する、認証ゲートウェイ・アプライアンス。アクセス制限によるセキュアな環境を実現し、その記録を保存することができる。

オススメユーザー  登録されたユーザ/端末のみにネットワークを利用させたい企業、学術機関。すべてのユーザを一元的に認証したい企業、学術機関。


個人信用情報照会システム L-CRIP  2015/11/01


セイコーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 230万円〜(税別)

カテゴリ  特定業種向けシステム |

製品概要  個人信用情報機関との通信制御から独自の個信審査まで、融資審査業務に欠くことのできない個人信用情報照会の機能を装備したパッケージ。導入実績110社以上。

オススメユーザー  住宅ローン・カード・保証などの融資審査業務で、個人信用情報機関への照会システムを短期間・低コストで構築したい企業。


ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応)  2016/08/01


オーク情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンスあたり:4750円※20ライセンスより販売※すべて税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。

オススメユーザー  機密情報取り扱い強化のため、簡単な操作によるファイル暗号化を検討している企業や組織(政府機関・自治体・教育機関など含む)


Webサイト構築プラットフォーム「RCMS」  2016/02/16


ディバータ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ■SaaSプラン初期費用:4万円 / 月額費用:1万円■インストールプラン初期費用:120万円 / 年間利用料:25万円 ※すべて税別価格

カテゴリ  CMS |

製品概要  豊富な標準機能が強みの国産CMS。コーポレート、求人、情報配信、EC・ポータルなど、多岐に渡るサイトの構築・運用管理を得意とし、2000社以上への導入実績がある。

オススメユーザー  セキュリティレベルが高く、大手企業や金融機関への導入実績もある商用CMSを低コストで利用したい企業。


「機関」に関するセミナー情報

体感型CCPM入門セミナー(プロジェクト管理セミナー) 締切間近

ビーイング


開催日

 12月14日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  いまや世界中の多くの企業、政府系機関において、さまざまな業種、業界で成果を出しているプロジェクト管理手法CCPM(クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|製造・生産管理


「機関」に関する特集



 マイナンバーは、行政機関が個人番号利用事務を行うために使われます。行政機関が個人番号利用事務を行うためには、企業や個人から提出される帳票に個人番号が記載されていなければなりません。つまり企業の役割は、行政機関が求める帳票にマイナンバーを書き込んで、行政機関に提出する事務を行うことにあります。企業が行うマイナンバーに関連して行う事務のことを「個人番号関係事務」と呼びます。企業が個人番号関係事務を行うためには、従業員や社外の支払先の個人からあらかじめマイナンバーを集めておかなければなりません。具体例を示すとイメージが湧くかもしれませんね。


カテゴリ   |




年に一度の「NICTオープンハウス」に参加!特に「宇宙天気予報」「衛星と地表間の高速光通信」の研究の一端に触れました。


カテゴリ   |




 マイナンバーの「利用」と聞くと、何か便利なことでもありそうな気がしてきますが、残念ながらそれは単に気のせいです。マイナンバーは行政機関が名寄せに使うためのものです。マイナンバーの利用とは、行政機関が名寄せできるように、行政機関が定める帳票にマイナンバーを記入して、行政機関に届け出る業務プロセスを指すに過ぎません。 マイナンバーの利用が許されるのは社会保障と税に関する業務だけですから、ここでいう行政機関とは厚生労働省と国税庁ということになります。広報資料「マイナンバー 社会保障・税番号制度 民間事業者の対応(平成27年5月版)」を見てみましょう。10〜15ページには国税関係の情報が、16〜22ページには厚生労働省関係の情報が掲載されています。ここにマイナンバーに関係する帳票が列記されています。


カテゴリ   |


「機関」に関するニュース



 大日本印刷(DNP)は、金融機関向けのサイバーセキュリティ対策に必要なソフトウェアやハードウェア、セキュリティスキルの向上を目的とした研修などをパッケージ化し、9月15日に発売する。今回発売されるサービスでは、近年の金融機関への攻撃手法の傾向をもとに、金融機関に求められるサイバーセキュリティ対策…


カテゴリ  セキュリティ診断 | 特定業種向けシステム | ファイアウォール | WAF | メールセキュリティ




 株式会社日立システムズ、アカマイ・テクノロジーズ合同会社(アカマイ)、株式会社セキュアブレインの3社は、金融機関のWebサイトをサイバー攻撃から保護する統合ソリューション「金融機関向けDDoS・不正送金対策パック」を、日立システムズのセキュリティソリューション「SHIELD」のラインアップの1つとして発売…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム




 株式会社Cloud Paymentは、授業料/出願料/入学金などの集金業務が発生する学校/教育機関向けに、様々な決済を一括導入できる「学校・教育機関向け決済プラン」の提供を開始した。「学校・教育機関向け決済プラン」では、授業料/積立金などの継続課金システムや、出願料/受験料などのクレジットカード決済課金…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 会計システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「機関系パッケージ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ