「機械学習 セキュリティ」から探す!IT製品・セミナー情報

「機械学習 セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「機械学習 セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「機械学習 セキュリティ」に関するセミナー情報

機械学習で実現するセキュリティ運用の効率化 締切間近

マクニカネットワークス


開催日

 7月26日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  −世界15か国・19業種・1100人の声から見えてきた課題解決標的型攻撃や内部不正が増加し続けている昨今、適切なセキュリティ運用を実行するため、複数のセキュリテ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「機械学習 セキュリティ」に関する特集



  2016年10月26日、千葉、幕張メッセにて開催された「第6回情報セキュリティEXPO秋」にて、世界のサイバー脅威の現状把握と、これからの防御の姿を考える講演が行われた。見えない攻撃、企業に潜む不正行動を見つけるために“最新の技術”を投入するダークトレース社の事例を紹介しよう。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 人工知能は人間の仕事を奪い、いずれは人間の存在そのものをも駆逐する。機械が登場した頃から語られてきた終末論が現実になるかどうかは別として、少なくとも人間の学習能力をコンピュータで再現する技術の1つ、機械学習やディープラーニングはGoogleやIBMを始めとする大手企業によって、ここ数年で劇的に進化を遂げた。単純作業を肩代わりし、より生産的な業務を支援する域には十分到達している。IoTの普及と併せて、多種多様なモノが自動で最適な判断を行い、より便利な世の中になるのだろう。 だが、一方で危惧されるのは、人工知能に対する依存度の高まりだ。日常生活から経済活動まで、あらゆるものが人工知能に頼る時代が来たとき、その人工知能に脆弱性が発見されて攻撃されたらどうなるのだろうか。 「Interop Tokyo 2016」のパネルディスカッション「「人工知能の敵」〜人工知能は完全なるセキュリティの夢を見るか 人工知能への攻撃の可能性を検討する〜」でも、そんな熱い議論が繰り広げられた。


カテゴリ  IPS | IDS


「機械学習 セキュリティ」に関するニュース



 インフォメーション・ディベロプメント(ID)は、正常なネットワークの通信状態を機械学習し、人工知能(AI)技術で危険な兆候を相関分析できるセキュリティ製品「Seceon OTM」を発売した。Seceonが提供する本製品は、AIや機械学習、外部の脅威情報との連係、ビッグデータの高速解析など、さまざまな機能や情報を用…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | その他データ分析関連




 ネットワークバリューコンポネンツ(NVC)は、Darktraceが提供する脅威対策製品「Enterprise Immune System」を2月に発売する。本製品は、各利用者の正常な挙動パターンを自己学習し、そのパターンに対する微妙な異常値を検出することで、マルウェアなどに乗っ取られた異常な振る舞いや、悪意のある内部利用者の行…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、SentinelOneが提供するセキュリティソリューション「SentinelOne Endpoint Protection Platform」を発売した。既知/未知の脅威からクライアントPCやサーバなどのエンドポイントを保護するとともに、攻撃を受けたときの影響調査、追跡、復旧の機能を備える。本ソリューショ…


カテゴリ  アンチウイルス | フォレンジック



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「機械学習 セキュリティ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ