「機密 標語」から探す!IT製品・セミナー情報

「機密 標語」 に近い情報
「機密」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「機密 標語」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「機密」に関するIT製品情報

機密情報・個人情報漏洩対策ソリューション QGG  2015/10/17


クオリティソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  DLP | オンラインストレージ/ファイルストレージ | 暗号化

製品概要  クライアントPC内にある機密情報や個人情報を自動的に探し集めて暗号化し、安全なファイルサーバに移動して厳重管理する機密情報・個人情報漏洩対策ソリューション。

オススメユーザー  ユーザの利便性を損なうことなく、機密情報や個人情報を厳重管理し、情報漏洩や不正利用を防止したい企業。


機密情報漏洩対策ソリューション SECUDRIVE(セキュドライブ)  2017/03/01


ブレインズスクエア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  DLP | 暗号化 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  「企業の機密情報は絶対流出させない」をコンセプトに開発されたファイルサーバーセキュリティプログラム、デバイス制御などからなる情報漏洩防止ソリューション。

オススメユーザー  個人情報や知的財産など社内の機密情報の漏洩対策を検討している企業。また、業務の利便性を下げずに情報漏洩を防止したい企業。


Obbligato 持ち出し制御ソリューション  2016/12/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小ユーザ数 1ユーザ価格構成例:1サーバー20ユーザ 80万円、1サーバー500ユーザ 510万円※税別※別途、SI費用が必要です。

カテゴリ  DLP | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。

オススメユーザー  個人情報や技術情報など機密情報の内部からの漏洩を防ぎたい企業。グローバルビジネスにおける安全なデータ共有を行いたい企業。


SecureSphere データ・セキュリティ  2016/06/01


Imperva Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  IPS | その他サーバー関連 | ファイアウォール | WAF | 統合ログ管理

製品概要  世界トップクラスの導入実績を誇るデータ・セキュリティ。機密データの保護に特化し、攻撃防御とアクセス監査を一体化した統合セキュリティ・ソリューション。

オススメユーザー  企業内のデータやファイルに対するセキュリティをより強固なものにし、機密データ保護の体制を万全にしたい企業。


Vormetric暗号化/トークナイゼーション  2017/04/19


タレスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルサーバ・データベース・クラウドといった環境における機密情報の暗号化/トークン化ソリューション。情報漏えいを防ぎ、企業の情報セキュリティを向上する。

オススメユーザー  機密情報の管理を堅固に行いたい企業。カード情報やマイナンバーなどのデータを、コストをかけずに適切に管理したい企業。


「機密」に関するセミナー情報

HyTrustによるポリシーベースなワークロード保護 締切間近

クライム


開催日

 5月25日(木)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  認証 | サーバー仮想化 | 暗号化

概要  【紹介製品】HyTrust :物理/仮想/クラウド対応のセキュリティソフト【対象】・機密データを安心してクラウドに保存したい方・仮想環境(vSphere)のアク…

オススメユーザー  経営者CIO|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


「機密」に関する特集



ブラウザを介して情報をやり取りする場面がごく当たり前になった現在、ウイルスソフト等に加え、データの機密性を確保するための仕組みが必要不可欠だ。今回は、安全にデータを送受信し、共有する方法を3つご紹介!


カテゴリ   |




生体認証の導入目的は「個人情報・機密情報漏洩防止」が圧倒的。他、ID・PW管理、なりすまし防止の声も。利用実態が明らかに!


カテゴリ  認証 |




業務メールには機密データが含まれることもしばしば。企業で全てのメールをきちんと管理できていますか?そろそろメール管理の見直しを!


カテゴリ  メールアーカイブ |


「機密」に関するニュース



 クロス・ヘッドは、データセキュリティソフト「デジタル ガーディアン」の運用管理を支援するクラウドサービス「デジタル ガーディアン クラウド」の提供を3月13日に開始する。本ソフトは、機密情報にあらかじめタグ(印)付けすることで、外部へ出していい情報か、機密情報かを正確に判断する。タグ付けした機密…


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | DLP




 TCSIは、暗号化や専用回線不要で機密情報や大容量データを安全に送受信できる「PASERI for Delivery」を発売した。価格は、月額20万円(税別)/1法人で、利用人数や台数は無制限。本製品は、秘密分散技術を用いて情報を意味のない状態に変換、分割するオープンセキュリティソリューション「PASERI」を利用する。分…


カテゴリ  ファイル転送 | 暗号化




 インテリジェントウィルパワー(TIWC)は、SaaS型のペーパーレス化プラットフォーム「TIWC VDR」のデータを、オンラインストレージ「Amazon S3」にバックアップする機能「ユーザバックアップオプション」の提供を2月に開始する。本サービスは、機密性の高い書類を安全に保管し、遠隔地間で共有する「仮想データル…


カテゴリ  文書管理 | バックアップサービス



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「機密 標語」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ