「機器 中国語」に近い情報
「機器」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「機器」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「機器」に関する記事情報

成熟したネットワーク機器市場が2017年に急伸したワケ : すご腕アナリスト市場予測:

緩やかな右肩下がりの成熟市場であるネットワーク機器市場が2017年には急伸した。その理由を探りながらネットワーク動向に迫る。

AzureのAIで建設業界のデジタル化を推進するコマツ LANDLOGが本格始動へ : イベントレポートアーカイブ:

多様な機器や資材の移動を、組み立て加工の工場のように細かく把握して精緻に分析、「最適化するために必要なこと一式」をプラットフォームとして提供するコマツの挑戦。その世界展開をクラウドAIが支える。

サーバは水没させる時代、液浸冷却技術で消費電力4割減 : イベントレポートアーカイブ:

機器を液体につけて冷却する富士通の「液浸冷却技術」は、データセンターの電力消費を40%削減する他、機器設置スペースを50パーセント削減し、ファンを回さない静かなデータセンターを実現する。

今すぐ理解、ビデオ会議とWeb会議の違いとは? : そこが知りたい!Web会議:

ビデオ会議を導入するためには専用機器の購入など多大なコストがかかり、諦めている会社も少なくない。そこで今、注目のクラウド型Web会議サービスをカンタンに説明しよう。

企業におけるログの管理状況(2015年)/前編 : IT担当者300人に聞きました:

322人を対象に「ログの管理状況」を調査。前編では「ログの取得、管理状況」や「ログの管理対象機器」などが明らかになった。

スマホと外部デバイスを接続する「デバイスWebAPI」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

さまざまな機器とスマートデバイスをWeb技術でつなぐ「デバイスWebAPI」が登場した。オープンソース「GotAPI」動向も含めて最新動向を解説する。

サービス復旧の視点から考える、バックアップツール活用術 : IT導入完全ガイド:

バックアップはしてもリストアはしたことがない。では、操作ミス、機器障害、ウイルス感染、災害など、いざというときに通常の状態に戻すまでにどんな操作と時間が必要だろうか?

2014年、ネットワーク機器進化論 : すご腕アナリスト市場予測:

モバイルやソーシャルなどが全盛の今、スイッチやルーターなどネットワーク機器の市場はどう変化したのか。動向を探る。

「PCサーバ」シェア(2013年第2四半期) : シェア情報アーカイブ:

2013年第2四半期、928億円となった同市場。仮想化の進展で周辺機器の搭載量が増加し、平均単価の上昇が進む。シェア情報を紹介する。

「L2(レイヤー2)/L3(レイヤー3)」シェア(2008年度) : 調査レポート:

ネットワーク構築に不可欠な機器のため普及率が高く、買い替え需要が中心の市場である「L2(レイヤー2)/L3(レイヤー3)」。シェア情報を紹介する。

「機器」に関するIT製品情報

クラウド全盛の今もHCI市場が成長を続ける理由、最新機器に見る優位性を解説

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

仮想化基盤をクラウドへ移行する企業が多い中、伸び続けているのがコンバージドシステム市場だ。そのけん引役であるHCIは、I/Oに影響しないインラインの圧縮機能や可用性の向上など大きな進化を遂げている。その優位性を紹介しよう。

ITインフラの統合管理機能を標準搭載。HCI導入後の運用負荷の悩みを解消

富士通株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)を導入すると機器構成がシンプルになるが、既存の他の機器の運用管理負荷がゼロになるわけではない。そこで新たに導入するHCIにインフラの統合管理機能があれば、大きなメリットとなる。

ワークスタイル変革と業務効率化を実現するクライアント仮想化の進め方

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

制御機器メーカーの横河電機は、ワークスタイル変革や業務効率化を目指してクライアント仮想化を導入した。同社の導入プロジェクトから、働き方の多様化や業務の効率化を促進する方法を探る。

会議用ディスプレイの「設定が煩わしい」を解消して、会議をスムーズに始めよう

バルコ株式会社

会議でPC画面を表示するディスプレイやプロジェクターは、今や社内のコラボレーションや情報共有に必須の機器だ。しかし、いざ使用するとなると、設定など意外と面倒なことが多い。これを解決し、画面共有を簡単にするシステムに迫る。

人手による基準のバラつきを解消、AIで進化する脅威検知ソリューション

ダークトレース・ジャパン株式会社

人間がルールを設定するSIEM製品などで“異常”な通信を識別することは、基準のバラつきや非効率な運用といった課題を生む。そこで有効なのが、確率論的判断を用いて機器やネットワークの“生活パターン”を自己学習する「AI」の活用だ。

「機器」に関する新着セミナー

【東京開催!無料】FAX受発注業務効率化ハンズオンセミナー

株式会社ネクスウェイ

2019/01/25(金)16:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員10名 | オフィス機器 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

【名古屋開催!無料】FAX受発注業務効率化ハンズオンセミナー

株式会社ネクスウェイ

2019/02/07(木)15:00~16:30

  • 愛知県
無料 | 定員10名 | オフィス機器 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

【大阪開催!無料】FAX受発注業務効率化ハンズオンセミナー

株式会社ネクスウェイ

2019/02/08(金)15:00~16:30

  • 大阪府
無料 | 定員10名 | オフィス機器 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「機器」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。