「横浜銀行 情報流出」から探す!IT製品・セミナー情報

「横浜銀行 情報流出」 に近い情報
「情報流出」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「横浜銀行 情報流出」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「情報流出」に関するIT製品情報

WEBGUARDIAN  2014/07/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 「一般向けライセンス」:25ユーザ 15万円〜(税別)「アカデミック・ガバメント向けライセンス」:25ユーザ 10万5000円〜(税別)

カテゴリ  フィルタリング | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  Webアクセスに関するログの採取・記録・保存を行うセキュリティ管理ツール。URLフィルタリング機能を標準装備。

オススメユーザー  Web経由での情報流出対策を検討している企業。


InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム)  2016/02/06


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【1〜99ライセンスの場合】1万5000円(一般)1万2000円(ガバメント)1万500円(アカデミック)※1ライセンスあたり、税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルを保存時に自動で暗号化する情報漏洩対策ソフト。パスワードが不要で、暗号化忘れを防止できるほか、利用権限設定も可能。

オススメユーザー  マイナンバーの管理強化をしたい企業・法人。情報流出に備えた情報漏洩対策を強化したい企業。


クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム)  2016/06/15


セキュアスカイ・テクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ■月額 2万9800円〜■初期費用・〜10Mbps / 9万8000円・10Mbps〜 / 19万8000円※税別

カテゴリ  WAF | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。

オススメユーザー  コストを軽減しつつ、SQLインジェクションやXSSなどの攻撃からWebアプリケーションを手間なく防御したい企業。


国産WAF SiteGuard / SiteGuard Lite  2016/08/15


ジェイピー・セキュア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 SiteGuard Lite1ライセンス初年度:25万2000円SiteGuard1ライセンス初年度:178万円(いずれも税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  高速・高品質なトラステッド・シグネチャを搭載。運用しやすい設定項目やインターフェースを備えた純国産ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)。

オススメユーザー  コンテンツ改ざん/情報流出などを招くウェブアプリケーションへの様々な攻撃を効率的かつ効果的に防御したい企業。


Barracuda Web Application Firewall  2016/05/27


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 物理アプライアンス128万5000円〜(税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  ファイアウォールやIDS/IPSで保護できない、Webサイトへの外部からの不正アクセスを防御。SQLインジェクションやXSSなどによる顧客情報流出やWebサービス停止を確実に防止

オススメユーザー  SQLインジェクション、XSSなどの攻撃から、Webサイトをすぐに防御したい企業/団体。


「情報流出」に関するセミナー情報

運用現場での情報セキュリティ事故とヒューマンエラーの防止

日立インフォメーションアカデミー


開催日

 12月19日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連

概要  近年、標的型攻撃による情報流出やランサムウェアによる詐欺被害など手口が巧妙になり、組織内では情報セキュリティ事故の防止に苦慮されている部署が増えています。また、…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「情報流出」に関する特集



紙媒体からの情報流出が被害の半数近くを占める事実に、複合機の持つセキュリティ機能がどう役立つのか?複合機のセキュリティ機能を大公開!


カテゴリ  複合機 |




先日起きた証券会社の顧客情報流出事件では、慰謝料が5億円!情報が闇市場で取引される時代。情報資産を守り抜くためには!?


カテゴリ  DLP |




 前回、説明したとおり、この1年は“潮目を切る”劇的変化を迎えた年であった。特に「情報流出」に関しては様々な事件が発生し社会的にも大きく扱われるようになった。一方で、なに故に発生したのかなど理解されないまま、不安にかられ情報漏洩対策の強化をトップから指示され困惑されている方も多いことと思う。そのため、情報流出を理解するためにまずは攻撃者の目的と特徴を理解したうえで対策の骨子を整理して見よう。


カテゴリ   |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「横浜銀行 情報流出」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ