「楽々ドキュメント 文書管理 シェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「楽々ドキュメント 文書管理 シェア」 に近い情報
「文書管理 シェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「楽々ドキュメント 文書管理 シェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説文書管理とは?

文書管理ツールとは、文書のライフサイクル(作成/電子化/登録/収集/配布、活用/共有、検索、保管、廃棄)の一元管理を行うことで、重要文書に対する取り扱いの責任と権限を明確にしながら文書情報の活性化を図ることができるツール。社内の各クライアントに点在している文書がデータベースサーバに集められ、見読性、完全性、機密性、検索性という4つの要件を維持しながらライフサイクルに従って管理される。

「文書管理 シェア」に関するIT製品情報

電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」  2017/09/13


JFEシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 サーバライセンス 300万円〜 ※税別

カテゴリ  電子帳票システム | ワークフロー | 会計システム | 帳票管理システム | 文書管理

製品概要  シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。

オススメユーザー  全社帳票の集中管理を実現し、業務の効率化を図りたい企業。電子帳簿保存法の申請を検討している企業。


「文書管理 シェア」に関する特集



e-文書法や公文書管理法、IFRSといった法制度への期待から、市場の伸長が見込まれている「文書管理」。同製品のシェアはこちら!


カテゴリ  文書管理 |




富士キメラ総研の調べによると、2012年にかけて約5〜16%の市場の成長が見込まれている文書管理ツールのシェア情報をご紹介!


カテゴリ  文書管理 |




内部統制需要の影響により、2009年から2013年まで、数量/金額とも約7〜15%ずつ増加すると予測される「文書管理」シェアをご紹介


カテゴリ  文書管理 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「楽々ドキュメント 文書管理 シェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ