「業務管理 タイムカード 兼用」から探す!IT製品・セミナー情報

「業務管理 タイムカード 兼用」 に近い情報
「業務管理」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「業務管理 タイムカード 兼用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「業務管理」に関するIT製品情報

勤怠・業務管理ツール「GPS Punch!」  2013/03/01


レッドフォックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●GPS Punch! for Biz(2グループ以上作成可能/ステータス項目変更可能)月額:500円/1ユーザ※初期登録料:6万円 ※すべて税別

カテゴリ  勤怠管理システム | リモートアクセス | 人事管理システム | BI | データ分析ソリューション

製品概要  従業員は社外からスマートフォンで出退勤や業務状況の報告が行え、管理者は業務状況の一元的な管理が可能。現状を正確に把握でき、適切な経営判断を支援するASPサービス。

オススメユーザー  従業員の業務を見える化したい直行直帰や出向中の従業員の業務報告を効率化したい社外の従業員の所在地を知りたい…といった企業


「業務管理」に関する特集



オフィス外での業務がメインの従業員の業務効率を高め、速く的確に顧客対応を行いたい企業には、各人員の位置をリアルタイムに把握し、素早い指示を出せる仕組み作りが必要だ。今回はそのための方法を3つご紹介!


カテゴリ   |




高級肌着メーカーのアングル・ミユキは、個別に稼働している各種システムを統合して「業務改革」と「ITシステム運用によるコスト削減」を推進するため、ERPパッケージによる業務管理システムの再構築に乗り出した。


カテゴリ  ERP |




 NECビッグローブでは、2010年ごろからアジャイル開発を導入し、スマートフォン向けのアプリ、インターネット接続サービスの運用基盤、業務管理システムなど様々なシステムを開発してきました。現在は50名以上が10〜20のプロジェクトに分かれて開発をしています。アジャイル開発を導入したことにより、開発期間の短縮や、市場の変化へのフレキシブルな対応が可能になりましたが、導入当初は、“アジャイル開発に対する誤解によりプロジェクトが進まない“、”アジャイルプラクティスをやるだけで本質的な開発の課題が解決しない“などの様々な問題がありました。NECビッグローブでは、そうした開発現場での経験をもとに、アジャイル開発の考え方や導入のポイントなどを研修プログラム「実践者が教えるアジャイル開発の基礎」としても提供しています。今回の連載では、アジャイル開発を成功させるためのポイントや成功事例などをご紹介していきたいと思います。


カテゴリ  システムインテグレーション | システムコンサルティング


「業務管理」に関するニュース



 NECネクサソリューションズ(NECネクサス)は、印刷・出版業の業務効率化と顧客サービスの向上を図るため、コンテンツ管理システム(CMS)「SUPER DIGITORIAL/CMS」と「印刷業務管理ソリューション」を連携させ、発売した。また、「印刷業務管理ソリューション」のマイグレーションを行い、Windows 10などの新しい…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)は、中小規模の人材サービス業向け業務管理システムを発売した。本システムは、派遣・請負・準委任などの契約形態に対応。勤怠処理や契約・請求関連、スタッフ管理、営業進捗管理、業績管理など、ミドルバックオフィス業務向けのさまざまな機能を搭載する。オプシ…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 ユトナスは、運送会社向けクラウド型業務管理システム「ユトナス運送管理」をリリースした。本システムでは、3つのプランを用意する。担当従業員と車両をクリック操作で選ぶことで毎日の配車設定を行える「配車プラン」では、自動的に荷主への配送予定表や従業員への運行指示書を発行できる。「スタンダードプラン…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「業務管理 タイムカード 兼用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ