「業務 可視化」から探す!IT製品・セミナー情報

「業務 可視化」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「業務 可視化」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「業務 可視化」に関するIT製品情報

クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud  2017/04/01


ウイングアーク1st

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額3万円〜※税別

カテゴリ  BI | ビッグデータ | ETL | データ分析ソリューション

製品概要  様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。

オススメユーザー  業務現場でデータを可視化・分析し、有効に活用したい企業。難しくて使いづらいBIツールの運用に課題をお持ちの企業。


高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス  2016/12/01


日本オラクル

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【小規模利用(最小5ユーザー〜)】1万8000円/1ユーザー/月額(税別)

カテゴリ  BI | 文書管理 | その他データ分析関連

製品概要  特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。

オススメユーザー  様々なデータを統合して、データ分析やレポーティングがしたい。結果を可視化して、経営判断や現場効率化に活用したい企業へ。


OpenText BPM <ビジネスプロセス管理ソリューション>  2016/10/21


オープンテキスト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BPM |

製品概要  オープンテキストのエンタープライズ情報管理(EIM)の1つとして、組織の業務効率向上、複雑なプロセスの可視化・自動化、継続的な改善とフローの最適化を支援。

オススメユーザー  業務処理の標準化・自動化によって、業務効率化と改善を図りたい企業。業務プロセスを可視化し、最適化と統制を実現したい企業。


調達支援システム 「PROCURESUITE」(プロキュアスイート)  2015/10/01


大興電子通信

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【パッケージ】500万円(社内利用者100ID)〜 ※導入費用別途【クラウド】初期100万円〜/月額7万円〜 ※税別

カテゴリ  SCM | EDI

製品概要  多様な購入方式に対応した調達支援システム。見積や発注、承認処理など購買業務(間接材・直接材)において現場〜購買部門、取引先までの業務効率化と情報の可視化を実現。

オススメユーザー  文房具や副資材などの間接材調達業務の効率化や購入コスト削減、購買情報の一元化、可視化を検討している企業。


Yellowfin  2016/11/15


Yellowfin Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 指名ユーザーライセンス(5ユーザー):30万円/年追加ユーザー 1ユーザーあたり:6万円/年など※いずれも税別

カテゴリ  BI | リモートアクセス | ナレッジマネジメント | データ分析ソリューション | 統合ログ管理

製品概要  社内のあらゆるデータをワンクリックで可視化。グラフデータを用いて即座にレポートを作成し、データ分析業務を大幅に効率化できるビジネス・インテリジェンスツール。

オススメユーザー  所有するデータを可視化したりレポートのワンクリック作成や共有による業務の効率化をはかりたい企業。


「業務 可視化」に関するセミナー情報

OpenCube Workflowご紹介&個別相談会セミナー!!

NTTデータ・スマートソーシング


開催日

 5月17日(水),6月16日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ワークフロー | Windows | グループウェア

概要  ペーパーレス化、業務の可視化、内部統制強化など、さまざまな目的から、ワークフローの導入を検討されるお客様が増えています。しかし、ワークフロー製品は、国内だけでも…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売


「業務 可視化」に関する特集



まるでSF映画に出てきそうな3次元仮想空間「ネットワークリアルタイム可視化技術」をご紹介!ネットワーク管理業務が楽になる?


カテゴリ  ネットワーク管理 |




 2012年秋に、情報サービス産業協会(JISA)は“ワークスタイル変革とIT”というワーキンググループを発足した。「ITを活用して情報サービス産業のワークスタイルを場所と時間に縛られない 形態に変革し、企業競争力強化と就労者のクオリティ オブ ライフ(QOL)向上を 同時に実現する。」というビジョンを掲げ、2013年春に、「情報サービス産業におけるワークスタイル変革の実現に向けて」という報告書を発行した。私は、当該ワークグループで座長を担当して、13年度はJISAのプロジェクトの座長として後継活動を行っている。 この活動の中心にあるのは、「ユビキタスワークスタイル成熟度モデル」である。企業経営の目線に立って、ワークスタイル変革をレベル化し、業務単位、企業単位で、ユビキタスワークスタイルへの対応力を見える化しようという挑戦である。本来の意味はともかく、テレワークという言葉には在宅勤務というイメージがつきまとうので、偏在を示すユビキタスワークスタイルという言葉を使用した。 成熟度モデルで高いレベルに到達すれば、それだけ企業の生産性、柔軟性が高まり、結果として収益力も高まる事が期待できる。成熟度を可視化する事で、「当社の●●業務は成熟度レベルで4を充足している」と宣言できるようにし、レベルの低い同業他社より働きやすく、業務効率も良いと表明できるようになる。このモデルが認知されて、機能するようになれば、競争が起きて各社の成熟度が期待でき、それにより日本企業全体の生産性が向上して経済発展に寄与できたら良いと願っている。


カテゴリ   |


「業務 可視化」に関するニュース



 ソニックガーデンとテレワークマネジメントは、勤怠管理システム「F-Chair+(エフチェアプラス)」を発売した。本システムは、業務時間の記録と画面キャプチャーで従業員の働きを確認でき、オフィス勤務者に加えテレワークや在宅勤務の従業員も「何をしているか」を可視化できる。シンプルなインストーラーと見や…


カテゴリ  勤怠管理システム |




 日本オプロとチームスピリットは提携し、労務、経費、工数のデータを可視化するために両社サービスの連係を12月13日に開始する。日本オプロは、フィールドサービス活動の効率向上が図れる業務システム構築クラウドサービス「AppsFS」や、Salesforceなどさまざまなクラウドサービスと連係できるクラウド帳票サービス…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




 IDCフロンティア(IDCF)は、「IDCFプライベートクラウド」「IDCFクラウド」向けの運用監視サービス「アドバンストオペレーションサービス」の提供を開始した。本サービスは、ネットワークを含めたインフラ基盤からOS、ミドルウェア、アプリケーションまでを一元的に監視・可視化でき、障害箇所の迅速な特定と復旧…


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | IaaS/PaaS | プライベートクラウド



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「業務 可視化」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ