「東芝テック 評価」に近い情報
「評価」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「評価」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「評価」に関する記事情報

AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例 : IT導入完全ガイド:

AI技術を採用活動に生かすことで得られるメリットとは。また、AI(人工知能)による評価の精度や人間がAI採用を攻略してしまうリスク、AIを採用に活用する際の注意点なども紹介する。

人事評価者の評価もできる? 機能別に見る人事評価システム詳細解説 : IT導入完全ガイド:

人事評価システムといっても、備わる機能は製品によってさまざまだ。今回は、実際のシステム画面を見ながら機能の詳細について紹介しよう。自社の人事制度に合ったシステムを選定する際に役立ててほしい。

給与査定の道具から離職率低下の切り札に? 人事評価システムとエンゲージメントの深い関係 : IT導入完全ガイド:

超人材売り手市場の現在、従業員の離職を防ぐためにも社員の仕事を適切に評価し、エンゲージメントを高めることが重要だ。そこで、今回は人事評価システム活用の重要性と選定のポイントについて紹介する。

膨らむデータセンター需要、拡大の要因とは? : 市場成長予測アーカイブ:

クラウドへの需要の高まりは国内データセンターの建設ブームにもつながっている。これまで一般的であった延床面積だけでなく新たな指標での評価が重要となる。

業績好調企業は、年単位の人事評価を廃止して なぜうまくいくか : イベントレポートアーカイブ:

働きがいのある職場を作り上げ、業績も伸ばした企業が実施したのは、年単位の人事評価の廃止だった。なぜ、うまくいくのか。

中小ベンチャーの知財価値をどう守る? 手順書の検討過程を公開中 : イベントレポートアーカイブ:

知らない企業から訴えられたり、ライセンス契約を要求されたりといったリスクは大企業だけのものではない。中小ベンチャーが自社技術をちゃんと評価するために特許庁がガイドラインを公開レビュー中だ。

SNSのブラックボックスをどう開く? JALが実践したデータドリブンなチームの作り方 : 事例で学ぶ!業務改善のヒント:

さまざまな施策の効果を「同じ軸」で評価したいのに、分析ツールは環境ごとにバラバラ……。チームで同じ数字を同じようにレビューして、正しいアクションにつなげるには? JALが取り組んだ方法を紹介する。

何をどう見て評価する? 「ソーシャルメディア分析ツール」でできること : IT導入完全ガイド:

ソーシャルメディア分析は単に「ツールを入れる」だけでなく、何を調査するのか、目的は何かということを意識しなければならない。「ツールを使う目的」を解説する。

知っておきたい、今の「ソーシャルメディア分析ツール」事情 : IT導入完全ガイド:

Twitter、ブログ、掲示板、QAサイト、Facebook。ソーシャルメディアには各社の評価や商品やサービスへの要望など、多数の声が飛び交っている。

「中小企業向けグループウェア」シェア(2012年) : シェア情報アーカイブ:

複数言語対応などの細かな機能改善などが重要な評価項目とみられる「中小企業向けグループウェア」。上位のベンダーのシェア情報を紹介する。

「評価」に関するIT製品情報

約7000台のIT機器管理コストを、安心の国産ツールで最適化

株式会社ディー・オー・エス

2種類の資産管理システム併用によってコストバランスが悪化していたカネカ。今欲しい製品とタイムリーに出会えた、と同社が評価した、新しいIT資産管理ソフトとは?

定量と定性の両輪で正しく評価、企業も従業員も納得する人事評価の理想形とは?

SAPジャパン株式会社

企業にとっての重要な資源である「人材」。その人材を適正に評価するためには、定量的かつ定性的に構築された評価制度が欠かせない。タレントマネジメントの観点から、労使ともに納得できる評価システム構築のポイントを解説する。

PC端末の管理ツール刷新、リモートコントロール機能を評価

株式会社ギガ

岡村製作所では、社内からの問い合わせの対処にリモートコントロールツールを使っていたが、新たに同機能を備えたIT資産管理ツールを導入。業務の効率化を実現している。

保守サービスを強化し顧客満足度と競争力アップを実現するための最適解

アステア インターナショナル ジャパン株式会社

保守メンテナンスはサービスマンを介して企業と顧客がダイレクトに接点を持つ業務だけに、その対応品質が企業の評価を大きく左右する。精密測定機器の大手メーカーであるミツトヨは、いかにして品質向上を実現したのか。

“旧式メディア”のイメージは古い? 進化した磁気テープが再評価される理由

富士フイルム株式会社

かつての磁気テープは壊れやすく、読み書きも遅い“旧式メディア”とのイメージが強かった。実は、今やそれらの課題は解消され、データの大容量化時代に適したアーカイブメディアとして再評価され、国内外の多くの企業で採用されている。

「評価」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。