「最新 情報システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「最新 情報システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「最新 情報システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「最新 情報システム」に関するIT製品情報

MC-MAP/WebIII  2014/03/18


マーケティングセンター

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【基本サービス】ログインIDを1つ提供 【基本料金】1.ベーシックプラン 月額5000円2.フルプラン 月額3万円※いずれも税別

カテゴリ  SFA |

製品概要  GIS(地理情報システム)を利用し、最新マップデータへの分布表示や統計データの活用を可能にしたエリアマーケティングソリューション。初期費用0円で導入できる。

オススメユーザー  お客様の行動範囲、競合店の商圏範囲など、地域に特化したマーケティングを、導入コストをかけずに行いたい企業。


「最新 情報システム」に関するセミナー情報

【大阪開催】Nimbleと強力連携 Veeam9.5 最新機能紹介

クライム


開催日

 6月9日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  バックアップツール |

概要  大阪開催!仮想マシンのバックアップツールVeeam(ヴィーム)。ご存知の方も、そうでない方もVeeamの基本機能から最新機能まで余すことなくご紹介します。その中…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


Alfresco最新バージョン5.1のご紹介と、Alfrescoハンズオン 締切間近

主催:ヴィセント/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 5月31日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | EIP

概要  【本セミナーの特徴】第一部では、Alfrescoの最新バージョン5.1について、新機能を中心に解説します。第二部はハンズオンです。Alfrescoの導入から、ユ…

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用|情報システム部の統括


純国産ERP「GRANDIT」最新版Ver2.3ハンズオンセミナー

主催:双日システムズ/協力:GRANDIT


開催日

 6月23日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP |

概要  純国産ERPパッケージ「GRANDIT」の最新版「Version2.3」がリリースされました。 この「Version2.3」を実機を使って、その機能、操作性を体…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


―隔週開催― SAP Business One 体験・相談会【東京開催】 締切間近

ソフテス/ソフテスBSS/ソフテスGT


開催日

 6月8日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP |

概要  SAP Business Oneは、SAPが中堅・中小企業または大企業の子会社向けとして提供しているERP製品です。■最新で正確な情報を取得し、業務の効率化に …

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|経営者CIO


―隔週開催― SAP Business One 体験・相談会【静岡開催】 締切間近

ソフテス/ソフテスBSS/ソフテスGT


開催日

 5月11日(木),6月1日(木)

開催地 静岡県   参加費 無料


カテゴリ  ERP |

概要  SAP Business Oneは、SAPが中堅・中小企業または大企業の子会社向けとして提供しているERP製品です。■最新で正確な情報を取得し、業務の効率化に …

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|経営者CIO


「最新 情報システム」に関する特集



相次ぐ異物混入事件や内部者による情報漏洩事件…。情報システムだけでなくファシリティ面も含めたトータルセキュリティ対策が必須となった。そこで、昨今の物理セキュリティ事情や最新のシステム機能を読み解く。


カテゴリ  入退室管理システム | ネットワークカメラ | 受付システム | その他物理セキュリティ関連




 近年、組織の情報システムや情報資産をターゲットとした攻撃が巧妙になってきており、防衛関連産業界を狙った標的型攻撃が発生するなど、組織の情報システム等は危険に晒されている。このような状況の中、IPAでは、最新の情報セキュリティ被害の動向や対策の実施状況を把握するため、「国内における情報セキュリティ事象被害状況調査」を継続して実施している。 今回は、2012年2月に公開した調査結果より、情報セキュリティ対策の実施状況や被害に関するデータなどを取り上げ、企業における情報セキュリティ上の課題や傾向を見ていくこととする。 調査概要は以下の通り。続いて各種データを紹介していく。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 前回は、ソフトウェアの脆弱性とそれを利用した攻撃について説明した。今回は、企業における脆弱性対策の実情について説明する。脆弱性対策には、修正パッチの適用が一番の対策であるが、すぐにパッチが適用できないと悩まれているシステム管理者の方も多いのではないだろうか。 トレンドマイクロが2010年3月に企業・団体の情報システム担当者412人を対象としてパッチ適用状況の調査を実施した。「あなたが働いている会社でお使いのOSに、最新パッチ(セキュリティ修正プログラム)を適用するタイミングはいつですか?」という質問の回答が図1だ。1週間以内に適用するが21%、3日以内に適用するが24%と、パッチが提供されたにも関わらず、すぐに適用できていないことがわかる。多くの企業が修正パッチの迅速な適用を行えていないのが実情といえるだろう。


カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連


「最新 情報システム」に関するニュース



 OKIは、製品含有化学物質情報システム「COINServ-COSMOS-R/R」で、最新の情報伝達スキーム「chemSHERPA」に対応した。価格は最小構成で300万円(税別)〜。本システムは、順法判断情報・成分情報「chemSHERPA-CI」「chemSHERPA-AI」の全てを管理できるため、企業の化学物質管理基準に合わせて運用できる。また、従…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「最新 情報システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ