「最新 情報 システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「最新 情報 システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「最新 情報 システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「最新 情報 システム」に関するIT製品情報

ビジネスコミュニケーション ProgOffice Enterprise  2017/04/01


NTTソフトウェア

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | 文書管理 | データ検索ソフト | モバイル通信サービス

製品概要  社内外の連絡先(アドレス帳)データに、クラウドサービスのスケジュールや営業情報を連携して表示。最新の状況を確認しながら相手に連絡できる。

オススメユーザー  スマートフォンでの個人情報管理にお困りの方。社内電話帳データ管理にお困りの方。


FUJITSU ビジネスアプリケーション WorkSpiceポータル  2015/03/25


富士通+他

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンス価格(2000ユーザ)500万円 ※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他スマートデバイス関連 | その他サーバー関連 | グループウェア | その他WEB構築関連

製品概要  既存のIBM Dominoサーバで動作し、シンプルで効果的な企業内ポータルページを低コスト・短期間に構築可能。非Notesユーザ向けにも簡単に導入可能な仕組みを用意。

オススメユーザー  縦割り組織の壁をなくし、最新情報をリアルタイムに共有したい、運用・管理が簡単で低コストなポータル製品へ切り替えたい企業。


MC-MAP/WebIII  2014/03/18


マーケティングセンター

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【基本サービス】ログインIDを1つ提供 【基本料金】1.ベーシックプラン 月額5000円2.フルプラン 月額3万円※いずれも税別

カテゴリ  SFA |

製品概要  GIS(地理情報システム)を利用し、最新マップデータへの分布表示や統計データの活用を可能にしたエリアマーケティングソリューション。初期費用0円で導入できる。

オススメユーザー  お客様の行動範囲、競合店の商圏範囲など、地域に特化したマーケティングを、導入コストをかけずに行いたい企業。


「最新 情報 システム」に関するセミナー情報

純国産ERP「GRANDIT」最新版Ver2.3ハンズオンセミナー

主催:双日システムズ/協力:GRANDIT


開催日

 6月23日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP |

概要  純国産ERPパッケージ「GRANDIT」の最新版「Version2.3」がリリースされました。 この「Version2.3」を実機を使って、その機能、操作性を体…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


e-文書法で変わる帳票運用〜最新事例に学ぶ「帳票電子化」対策〜

ウイングアーク1st


開催日

 6月15日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  帳票管理システム | 電子帳票システム

概要  時代に応じて多様化を続けてきた企業システムにおける帳票運用。本セミナーでは、コスト削減、グローバル化、e-文書法に対応したペーパレスなど帳票に関わる課題と新たな…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


導入担当者が語る商社業界向けERP導入のポイント

双日システムズ/ウイングアーク1st


開催日

 6月16日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP | 電子帳票システム

概要  双日システムズが従前より得意とする商社業界へのERP(GRANDIT)の導入に関して、最新ユーザである堺商事様の導入事例をご紹介します。まずは基調講演としてフロ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


【大阪開催】Nimbleと強力連携 Veeam9.5 最新機能紹介

クライム


開催日

 6月9日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  バックアップツール |

概要  大阪開催!仮想マシンのバックアップツールVeeam(ヴィーム)。ご存知の方も、そうでない方もVeeamの基本機能から最新機能まで余すことなくご紹介します。その中…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


Alfresco最新バージョン5.1のご紹介と、Alfrescoハンズオン 締切間近

主催:ヴィセント/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 5月31日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | EIP

概要  【本セミナーの特徴】第一部では、Alfrescoの最新バージョン5.1について、新機能を中心に解説します。第二部はハンズオンです。Alfrescoの導入から、ユ…

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用|情報システム部の統括


「最新 情報 システム」に関する特集



 震災や新型インフルエンザの流行など、緊急事態に対応する「安否情報確認システム」。今回は事業継続計画(BCP)の観点から、基礎知識、最新の注目機能、製品/サービス選びのポイントまで詳しく紹介します。


カテゴリ  安否確認システム |




相次ぐ異物混入事件や内部者による情報漏洩事件…。情報システムだけでなくファシリティ面も含めたトータルセキュリティ対策が必須となった。そこで、昨今の物理セキュリティ事情や最新のシステム機能を読み解く。


カテゴリ  入退室管理システム | ネットワークカメラ | 受付システム | その他物理セキュリティ関連




システムの原型となるテレビ電話が登場してから半世紀が経過した今、ビデオ会議はどう進化しているのか?最新情報を紹介します。


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 |


「最新 情報 システム」に関するニュース



 OKIは、製品含有化学物質情報システム「COINServ-COSMOS-R/R」で、最新の情報伝達スキーム「chemSHERPA」に対応した。価格は最小構成で300万円(税別)〜。本システムは、順法判断情報・成分情報「chemSHERPA-CI」「chemSHERPA-AI」の全てを管理できるため、企業の化学物質管理基準に合わせて運用できる。また、従…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 ラティス・テクノロジーは、ものづくりの全工程で一貫した設計情報活用を可能にするデータ管理ソフトウェア「XVL Contents Manager(XCM)3.0」を発売した。設計情報の全社共有により、製品のリードタイム短縮や品質向上を支援する。本製品では、正しいXVL(同社が提唱する軽量3D表現形式)と帳票を最新の状態で共…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 帳票管理システム | その他情報共有システム関連




 日本事務器(NJC)は、主に専門図書館向けのクラウドサービス「ネオシリウス・ラボ」と、主に企業図書館向けの「ネオシリウス・ビジネス」を発売した。月額利用料はそれぞれ、12万円〜、9万円〜(いずれも税別)。両サービスは、研究に役立つ情報をポータル型で発信できる。また、最新のOPAC(オンライン蔵書検索…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「最新 情報 システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ