「暗号化 データベース」から探す!IT製品・セミナー情報

「暗号化 データベース」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「暗号化 データベース」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説暗号化とは?

企業や組織にとって大切な個人情報や機密情報などのデータを、解読鍵がなければ判読不能な状態に変換することで、万が一、第三者の手に渡ったとしても情報漏洩のリスクが生じないように保護する。代表的な製品としてはHDD暗号化やファイル暗号化が挙げられ、この場合には、HDD全体、あるいはファイルやフォルダの暗号化を行うことで、PC自体の紛失・盗難などを要因とした情報漏洩を防ぐ。

「暗号化 データベース」に関するIT製品情報

文書管理ソリューション 「MyQuick」  2016/06/26


インフォコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本構成(MyQuick+MyWebPlus)価格 320万円〜※税別

カテゴリ  文書管理 | データベースソフト | ナレッジマネジメント | EIP | 暗号化

製品概要  企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。

オススメユーザー  全社データベースを一元管理し、文書を横断的に有効活用したい企業。契約書、ISO文書、技術文書の管理で困っている企業。


IT統制・統合ログ管理システム 「WEEDS」  2014/12/15


ウイーズ・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  統合ログ管理 | データベースソフト | 検疫 | 暗号化 | データ分析ソリューション | サーバー管理

製品概要  情報システムのデータベースアクセスログ、サーバ操作ログを統合管理し、不正抑止、事後追跡、自動監査などを実現する統合ITコントロール基盤ログ管理システム。

オススメユーザー  IT統制におけるアクセス監査の精度を高め、情報漏洩対策、不正アクセス検知などセキュリティを万全にしたい金融機関、企業など。


「暗号化 データベース」に関する特集



 これまで2回にわたってデータベース・セキュリティについて解説してきた。最後となる今回は、データベースの暗号化について解説する。


カテゴリ  暗号化 |




 前回の 「"データベース暗号"は本当に必要なのか?<1>」 では、<データベース暗号> で防ぐことができる脅威の範囲について触れました。本稿では、<データベース暗号> が法的に必要とされる理由について、再認識も含め触れていきます。


カテゴリ  データベースソフト | 暗号化




 前回までの「“データベース暗号”は本当に必要なのか?」では、データベース暗号の触りと法制面、ガイドラインなどから必要性を紐解いてきました。 本稿では、<データベース暗号> の技術的な側面を紹介していきます。


カテゴリ  暗号化 | データベースソフト


「暗号化 データベース」に関するニュース



 富士通は、データベース(DB)ソフトウェア「FUJITSU Software Enterprise Postgres」の出荷を11月末に開始する。オープンソースソフトウェア(OSS)「PostgreSQL」をベースに、セキュリティや処理性能、信頼性を向上する同社の技術を装備する。本製品では、PostgreSQLをはじめ、その活用に必要な各クライアントモ…


カテゴリ  データベースソフト | 暗号化



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「暗号化 データベース」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ