「日本語版 ASTEAALLIANCE」から探す!IT製品・セミナー情報

「日本語版 ASTEAALLIANCE」 に近い情報
「日本語版」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「日本語版 ASTEAALLIANCE」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「日本語版」に関するIT製品情報

グループウェア FirstClass 日本語版  2012/06/30


エフ・シー・マネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | Webアプリケーションサーバ | EIP | 電子メール

製品概要  強力な検索機能、多言語対応、大規模サイト対応、企業・大学・教育機関・団体で利用されているグループウェア。Webブラウザ・携帯電話、iPhone、iPadアプリにも対応。

オススメユーザー  管理の手間を省きトータルコストを抑えたいユーザやWindowsとMacが混在する環境で利用を想定しているユーザ。


「日本語版」に関する特集



 今、世の中ではスマートコネクティッドプロダクツ、即ち“接続機能を持つスマート製品”が爆発的に普及しつつある。企業はスマート製品から収集されるデータを活用して製品設計から製造、運用、サービスを大きく変化させている。その目的は新たな価値を創造することだ。 こうした現状を背景に2015年、ハーバード・ビジネス・スクールのマイケル・ポーター教授とPTC社長兼CEOのジェームス・へプルマン氏がIoTに関する論文「How Smart、Connected Products Are Transforming Companies」を共同執筆した。その日本語版は2本に分けて「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー」に掲載されている。 今回は前編として、その1本目で取り上げられた“接続機能を持つスマート製品が企業間の競争にどのような影響をもたらしているのか”について紹介する。論文の解説を行ったのは、PTCジャパン SLMセグメントセールス/事業開発担当バイスプレジデントのアシャー・ガッバイ氏だ。


カテゴリ   |


「日本語版」に関するニュース



 サイバーリーズン・ジャパンは、中小企業など向けに、ランサムウェア対策に特化したツール「RansomFree」日本語版の無償提供を7月18日に開始した。本ツールは、「WannaCry」や「NetPetya」をはじめ、ほとんどのランサムウェアの変種を検知、除去し、ファイルの暗号化を阻止することが可能だ。Windows 7/8/10を搭…


カテゴリ  アンチウイルス |




 サイバネットシステムは、ANSYSが開発するマルチフィジックス解析ソフトウェアの新バージョン日本語版「ANSYS 18.0」の販売と技術サポートを開始した。本ソフトウェアは、構造や熱流体、電磁界、回路、システムなどのさまざまな物理現象やそれらを組み合わせた連成問題を目的に合わせて柔軟にシミュレートできる。…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 テクマトリックスは、UIテスト自動化ツール「Ranorex 6.1」日本語版の出荷を開始した。Ranorexが開発した本ツールは、さまざまなサードパーティ製コントロールに対応するUIキャプチャー機能を搭載する。WindowsアプリやWebアプリ、モバイルアプリに対応し、テスターの操作をキャプチャーして再生することでテスト…


カテゴリ  テストツール |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「日本語版 ASTEAALLIANCE」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ