「日本企業ERP導入率」から探す!IT製品・セミナー情報

「日本企業ERP導入率」 に近い情報
「日本企業」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「日本企業ERP導入率」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「日本企業」に関するIT製品情報

Hi-PerBT Advanced 図面管理  2013/02/01


日立ソリューションズ西日本

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 300万円〜(税別)

カテゴリ  文書管理 | ワークフロー | ナレッジマネジメント | データ検索ソフト | 認証 | 統合ログ管理

製品概要  電子化された紙図面、CADデータ、関連文書を一元管理し、ペーパーレスな設計業務環境を実現する。利用権限設定機能、簡易ワークフロー機能、配付機能なども備える。

オススメユーザー  紙図面、CADデータ、関連文書を一元管理したい製造業。設計から照査・承認、検索・閲覧・出力までを効率化したい製造業。


スマートカンパニー  2014/06/15


サイエンティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ユーザ数と導入モジュールによって変動。詳しくはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  人事管理システム | ワークフロー | 統合運用管理

製品概要  日本企業の制度運用にジャストフィット。基本となるフレームワークと6つのモジュールから構成され、必要なモジュールを選択し導入できる。

オススメユーザー  ・散在している人材情報の一元化しタレントマネジメントを実現したい・目標管理、人事評価等の運用をシステム化し合理化したい


プロジェクト管理 統合プラットフォーム 「SynViz S2」  2014/03/24


日立ソリューションズ東日本

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  プロジェクト管理 | 生産管理システム | SFA | PLM | 文書管理

製品概要  シンプルな操作性で現場に定着しやすいプロジェクト管理ツール。Excelや既存システムと連携し、二重入力の手間なくデータを一元管理。複数案件の進捗も一目で確認できる。

オススメユーザー  製造業や情報・通信の分野において、プロジェクト管理をよりスムーズに行いたい企業。計画変更へスピーディに対応したい企業。


販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3  2016/12/01


日立ソリューションズ西日本

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 標準価格:テンプレート代 500万円〜(税別)

カテゴリ  販売管理システム | 生産管理システム | その他開発関連

製品概要  システム構造化された部品群(テンプレート)を組み合わせることで、短期間・低コストで構築できる販売管理・生産管理システム。

オススメユーザー  パッケージや独自開発では自社の業務やコスト/納期が見合わないことで、適した販売管理・生産管理システムが見つからない企業。


Hi-PerBT ウェブ購買・購買管理(製造業向け)  2017/05/01


日立ソリューションズ西日本

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 「ウェブ購買・購買管理」それぞれ350万円〜(サーバライセンス)※税別

カテゴリ  EDI | 特定業種向けシステム

製品概要  製造業で必要な生産材、消耗品、設備などの購入手配に対応した購買業務改善パッケージ。依頼部門からの購入申請、上長承認など購買業務の効率化を短期間・低コストで実現。

オススメユーザー  見積り、購入申請、上長承認、発注、検収などの購買業務を紙ベースで行っており、効率化を図りたい製造業全般の購買部門。


「日本企業」に関する特集



新たなビジネステクノロジーの1要素としてとらえるべきなのか、企業全体に及ぶ変革なのか。日本企業のIT戦略においてビッグデータ活用をどう位置づけていくべきかを、アイ・ティ・アールの生熊清司氏に聞きました。


カテゴリ  ビッグデータ |




世界中で着実に進展しつつあるスマートグリッド。各国の取り組みは?日本企業へのインパクトは?アナリストが解説します。


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |




 今回はIT導入による「見える化」とその成功事例について説明しましょう。「見える化」は、日本企業のマネジメントの世界では…


カテゴリ   |


「日本企業」に関するニュース



 SYSCOM USAは、日本企業がメキシコに進出する際に、現地で用いるERPパッケージの導入・サポート支援として「Microsoft Dynamics AXによるメキシコ導入パック」の提供を開始した。本パックの対象モジュールは会計・販売・購買・在庫で、請求書などのローカライゼーションを含む。トレーニングはCRPとUATを含み、ス…


カテゴリ  ERP | システムインテグレーション




 SYSCOM USAは、海外支店を多く持つ日本企業向けに、さまざまな種類のERPパッケージからデータを抽出して本社で一元的に参照できるサービス「SYSCOM USA KRI Viewer」の提供を4月1日に開始する。本サービスが対象とするデータは、事業に悪影響をもたらす可能性のあるKRI(Key Risk Indicator)に基づくものを主と…


カテゴリ  ERP | ETL



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「日本企業ERP導入率」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ