「日本 国内 パソコン市場」から探す!IT製品・セミナー情報

「日本 国内 パソコン市場」 に近い情報
「日本 国内」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「日本 国内 パソコン市場」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説PCとは?

ここでの「PC」は、「パーソナルコンピューター」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピューターの総称である。基本的なパソコンの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ−、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力が供給されている。操作にはキーボード、マウスといった入力装置のほか、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「パソコン」として動作することが可能である。パソコンが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「日本 国内」に関するIT製品情報

FutureStage 卸売業向け販売管理システム  2016/09/01


日立システムズ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  販売管理システム | ERP | 在庫管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  販売管理・購買管理・物流在庫管理がシームレスに連携した卸売業向け基幹業務統合ソリューション。日本独自の商習慣に対応し、国内外取引を一元管理できる。

オススメユーザー  日本独自の商習慣や卸売業特有の機能に対応し、自社の要件に柔軟に対応できる基幹業務システムを探している卸売企業。


クラウド型PLM 「Obbligato for SaaS」  2014/09/30


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額12万円〜【10ユーザの場合】 月額30万円〜初期費用20万円〜※税別※ボリュームディスカウトあり、詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  PLM | グループウェア | プロジェクト管理 | 開発環境/BaaS | 開発ツール

製品概要  日本の“ものづくり”における情報共有基盤として、多くの大手電機・機械メーカーへ導入。国内トップシェアPLM製品である「Obbligato」をクラウドサービスで安価に提供。

オススメユーザー  多忙などの理由で製品開発プロセスの改善に時間が取れない企業。できるだけ低コストでPLMシステムを構築したい中堅・中小企業。


Microsoft Dynamics AX  2015/02/23


日本マイクロソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 日本マイクロソフトの販売パートナーにお問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP |

製品概要  扱いやすい操作性や柔軟なカスタマイズが可能な拡張性を持つERPパッケージ。マイクロソフト製品とのシームレスな連携も可能で、様々な業種・業界で導入されている。

オススメユーザー  国内子会社や海外拠点などの要望に対応でき、業務に合ったERPを導入したい企業。クラウドを活用した仮想環境で運用したい企業。


IceWall SSO  2016/09/01


日本ヒューレット・パッカード

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  シングルサインオン | 認証 | 統合ログ管理

製品概要  国内導入実績No.1※シングルサインオン製品Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供

オススメユーザー  複数のWebアプリをシングルサインオンしたい企業社外のクラウドサービスと認証連携したい企業低コストで認証強化したい企業


「日本 国内」に関するセミナー情報

業務渡航における危機管理の最新動向セミナー

日立システムズ


開催日

 1月17日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |

概要  現在、長引く日本国内の需要低迷を脱するために海外市場への進出が増加傾向にあります。製造拠点としてのアジア地区についても、GDPの成長を受けて本格的に市場進出する…

オススメユーザー  全社スタッフ|情報システム部の統括|経営者CIO


「日本 国内」に関する特集



 2015年に「ExchangeからOffice 365へ移行〜古いメールを管理するには〜」と題して、オンプレミスで管理されたExchangeサーバや、クライアント上の過去のメールの管理する手法として、PSTファイルのインポート手法をご紹介しました。日本国内におけるメールシステムのクラウドへの移行の急増のひとつには、日本マイクロソフト社がOffice 365を国内のユーザへの提供するために、日本国内のデータセンターでのサービスの提供を開始したことも影響が大きいと思われます。


カテゴリ  メールアーカイブ |




521万台の出荷となった2014年第3四半期の国内スマートフォン市場。アップルジャパンはシェア63.5%を獲得。続く日本メーカーは?


カテゴリ  スマートフォン |




 今回の調査で分かったのは、ソーシャルネットワークのトレンドは世界と日本でずいぶん違うということだ。と言っても国内のソーシャルメディアが多く使われているということではなく、グローバルのものが多く使われているのだが、使用量の傾向がかなりユニークだ。


カテゴリ  社内SNS |


「日本 国内」に関するニュース



 KSKアナリティクスは、Googleを中心に開発されている、人工知能(AI)のオープンソース・ソフトウェア「TensorFlow(テンソルフロー)」の日本語サイトを開設し、データ分析支援と日本国内でのサポートサービスの提供を8月に開始する。TensorFlowは、オープンソースなので自由に使用でき、機械学習・ディープラー…


カテゴリ  その他データ分析関連 | オープンソース




 アナザーレーンは、マルチ決済端末「JPT-E530」用バーコードスキャナー「BR-1」を発売した。BR-1は、バーコードをより簡単、正確、迅速に読み取れるよう図られている。握りやすい形状と広い読み取り範囲で、JANcode、CODE39、CODE128、NW-7、ISBN、ISSN、ITFなど、日本国内に流通しているさまざまなバーコード読み…


カテゴリ  その他スマートデバイス関連 | 電子帳票システム




 Spelldataは、世界80カ国、161都市、406のISPでの定常計測・監視を行う「オンラインサービス稼働状況監視サービス」の提供を開始する。オンラインサービス稼働状況監視サービスでは、デスクトップ向け・スマートフォン向けWebサイトの表示速度や繋がりやすさを、最短5分間隔で、24時間365日、日本国内や世界各都市…


カテゴリ  パフォーマンス診断 | その他WEB構築関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「日本 国内 パソコン市場」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ