「文書管理 日立 活文 多言語」から探す!IT製品・セミナー情報

「文書管理 日立 活文 多言語」 に近い情報
「文書管理 日立 活文」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「文書管理 日立 活文 多言語」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説文書管理とは?

文書管理ツールとは、文書のライフサイクル(作成/電子化/登録/収集/配布、活用/共有、検索、保管、廃棄)の一元管理を行うことで、重要文書に対する取り扱いの責任と権限を明確にしながら文書情報の活性化を図ることができるツール。社内の各クライアントに点在している文書がデータベースサーバに集められ、見読性、完全性、機密性、検索性という4つの要件を維持しながらライフサイクルに従って管理される。

「文書管理 日立 活文」に関するIT製品情報

文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」  2016/08/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  文書管理 |

製品概要  文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。

オススメユーザー  文書管理で業務効率化を検討されている企業。モバイル端末を用いて、様々な場所・シーンで社内文書を活用したい企業。


ドキュメント保護「活文 Document Rights Manager」  2016/08/15


日立ソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  暗号化 | 文書管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  情報の保管・利用場所に依存せず、不正利用を防止する。文書が流出しても権限がなければ閲覧できないだけでなく、文書を後から失効することで、万が一の事後対策が可能。

オススメユーザー  図面などの知的財産を、海外と受け渡しする製造業。社外へ送付した情報の二次流出を防ぎたい企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「文書管理 日立 活文 多言語」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ