「文書管理 システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「文書管理 システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「文書管理 システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説文書管理とは?

文書管理ツールとは、文書のライフサイクル(作成/電子化/登録/収集/配布、活用/共有、検索、保管、廃棄)の一元管理を行うことで、重要文書に対する取り扱いの責任と権限を明確にしながら文書情報の活性化を図ることができるツール。社内の各クライアントに点在している文書がデータベースサーバに集められ、見読性、完全性、機密性、検索性という4つの要件を維持しながらライフサイクルに従って管理される。

「文書管理 システム」に関するIT製品情報

電子文書管理システム SFS(Security Filing System)  2014/07/01


立山システム研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 SFSサーバライセンス:120万円(税別)SFSクライアントライセンス:8000円(税別)

カテゴリ  文書管理 |

製品概要  使いやすい操作性、大量の文書にも対応できる高機能の電子文書管理システム。従来の文書管理システムに課題を持つユーザから多数のリプレース実績を持つ。

オススメユーザー  現在導入している文書管理システムに、機能や仕様、パフォーマンス面などでの不満があり、リプレースを検討中の企業。


ASTRUX 2.0 SaaS  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:10万円(税抜)月額費用:6万7500円(税抜)※最短契約期間 6カ月

カテゴリ  文書管理 | ワークフロー

製品概要  企業における一般文書からISO文書や記録などの運用・管理をWebベースに一元管理し、 オフィスにおける文書管理に関わるさまざまな業務を効率化するSaaS型文書管理システム。

オススメユーザー  文書管理システム導入にあたり、自社サーバの構築・準備は避けたい、担当する技術者がいないといった課題を感じている企業。


文書管理システム DocuMaker Office  2017/11/15


ファインデックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  文書管理 | 電子帳票システム | 帳票管理システム | ファイル共有

製品概要  紙で運用している文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などの作成、活用、保存を一元的に統合管理できる文書管理システム。

オススメユーザー  複数の拠点や部署・部門で紙および電子文書を個別管理している企業。


オープンソースECM「NemakiWare」  2017/06/23


イージフ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 要件に応じる※導入支援・カスタマイズ支援の有無やサポートレベルに応じて大きく異なりますのでお問い合わせ下さい。

カテゴリ  文書管理 | ワークフロー | データ検索ソフト | システムコンサルティング

製品概要  CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。

オススメユーザー  全社的な文書管理及び共有・活用のための仕組みを構築したい企業。特定ベンダのロックイン(囲い込み)を避けたい企業。


文書管理・情報共有システム 楽々Document Plus  2017/11/01


住友電工情報システム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 150万円(税別)〜※詳細は別途お問い合わせ下さい。

カテゴリ  文書管理 | ワークフロー | ファイル共有

製品概要  簡単登録、高速検索、高速表示、高セキュリティ。オフィス文書やPDFなど幅広いデータ形式に対応。ワークフロー機能も搭載。契約書管理やISO管理、e-文書法にも対応。

オススメユーザー  オフィス文書、技術文書、画像など大量の文書を保有する企業。文書管理の効率化、検索性向上、活用促進を検討中の企業など。


「文書管理 システム」に関するセミナー情報

デヂエ移行セミナー for kintone

内田洋行


開催日

 11月1日(水),12月22日(金),1月26日(金),3月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ナレッジマネジメント | ファイル共有 | 文書管理

概要  サイボウズ社の「デヂエ」が2023年9月末にサポートを終了いたします。サポート終了間近になって乗り換え先を検討するのではなく、移行検討期間をに余裕を持つために早…

オススメユーザー  システムの設計・運用|全社スタッフ|情報システム部の統括


【1社1名限り】Alfrescoによるファイル共有の問題解決 締切間近

主催:ヴィセント/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 1月23日(火)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | EIP

概要  【ファイル共有における課題】ファイル共有を行っている企業は多いと思いますが、課題も多くあります。例えば、【機密文書に誰でもアクセスできてしまう】・フォルダやファ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


【大阪開催】領収書、請求書などの電子化要件と成功事例

大塚商会


開催日

 2月15日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | ERP | 会計システム

概要  電子帳簿保存法スキャナ保存の要件緩和から2年が経過し、申請企業が急増中です。本セミナーは、東京国税局に国税専門官として採用後、情報技術専門官として電子帳簿保存法…

オススメユーザー  経営者CIO|その他|情報システム部の統括


【東京開催】領収書、請求書などの電子化要件と成功事例

大塚商会


開催日

 2月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | ERP | 会計システム

概要  電子帳簿保存法スキャナ保存の要件緩和から2年が経過し、申請企業が急増中です。本セミナーは、東京国税局に国税専門官として採用後、情報技術専門官として電子帳簿保存法…

オススメユーザー  経営者CIO|その他|情報システム部の統括


機密文書漏えい対策セミナー

NRIセキュアテクノロジーズ/デジタルアーツ


開催日

 1月26日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 |

概要  近年、情報漏えいの問題がクローズアップされる中で様々なセキュリティ対策が登場しています。(暗号化、データの外部書き出し禁止、シンクライアント環境、操作ログ管理な…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用


「文書管理 システム」に関する特集



今回の「文書管理システム」特集は、基礎のおさらいだけでなく、うまく活用するためのポイント、ナレッジ化の鍵をまとめて紹介!


カテゴリ  文書管理 |




読者の多くが「高くてもいいから使いやすくして!」と願う文書管理ツール。「使い勝手が悪いなら昔ながらの紙で十分」との声も。


カテゴリ  文書管理 | ワークフロー | 帳票管理システム | ファイル共有




「文書管理」を行う上で大切な業務フローの整理方法から、費用対効果の算出方法まで、導入時に欠かせない情報をまとめてお届けしています!実際に現場の使いやすさを優先したシステム設計の例もご紹介。鍵はPDF!?


カテゴリ  文書管理 |


「文書管理 システム」に関するニュース



 住友電工情報システムは9月4日、文書管理・情報共有システムの新版「楽々Document Plus Ver.4.4」を発売した。価格はパッケージライセンスが150万円(税別)から。最近閲覧した文書を一覧表示する機能を追加したほか、さまざまな環境で文書を見やすく表示できるビュワーを搭載した。本システムでは、1つの文書に複…


カテゴリ  文書管理 |




 OSKは9月20日、統合型グループウェアの新版「eValue NS2 Rel.5」を発売する。本製品は、文書管理、ワークフロー、スケジューラ、コミュニケーションの4つのシステムから、必要な機能を組み合わせて導入できる統合型グループウェアだ。今回の新版では、本製品に蓄積されたログデータや申請データの分析による業務の…


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | 文書管理




 CIJは、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.0)を8月28日に発売する。今回の新版の主な追加機能は3つ。1つ目はファイルサーバとの連携だ。これまで会議資料は文書管理システム「Ofigo」にしか格納できなかったが、今回、既存のWindowsファイルサーバに会議資料を格…


カテゴリ  文書管理 | Web会議



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「文書管理 システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ