「文書 管理 ソフト」から探す!IT製品・セミナー情報

「文書 管理 ソフト」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「文書 管理 ソフト」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「文書 管理 ソフト」に関するIT製品情報

ASTRUX 2.0 SaaS  2017/03/08


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:10万円(税抜)月額費用:6万7500円(税抜)※最短契約期間 6カ月

カテゴリ  文書管理 | ワークフロー

製品概要  企業における一般文書からISO文書や記録などの運用・管理をWebベースに一元管理し、 オフィスにおける文書管理に関わるさまざまな業務を効率化するSaaS型文書管理システム。

オススメユーザー  文書管理システム導入にあたり、自社サーバの構築・準備は避けたい、担当する技術者がいないといった課題を感じている企業。


文書管理ソリューション 「MyQuick」  2016/06/26


インフォコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本構成(MyQuick+MyWebPlus)価格 320万円〜※税別

カテゴリ  文書管理 | データベースソフト | ナレッジマネジメント | EIP | 暗号化

製品概要  企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。

オススメユーザー  全社データベースを一元管理し、文書を横断的に有効活用したい企業。契約書、ISO文書、技術文書の管理で困っている企業。


パソコン決裁 DocGearCabinet  2014/04/01


シヤチハタ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本パック(20ユーザライセンス付)80万円(税別)から

カテゴリ  ワークフロー | 電子帳票システム | 会計システム | 文書管理 | データ検索ソフト

製品概要  ワークフローによる承認作業の効率化に加え、文書管理機能により、承認文書を適切に管理できるソフトウェア。電子文書に捺印できる「パソコン決裁」も利用可能。

オススメユーザー  ワークフロー未導入であったり、利用しているワークフローの稼働率が低い企業。


PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」  2017/03/17


クラウドテクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成:150万円〜(税別)

カテゴリ  文書管理 | データ検索ソフト

製品概要  企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。

オススメユーザー  ペーパーレス化を実現したい企業e-文書法に対応した文書の電子保存を行いたい企業電子帳票システムのリプレースを検討中の企業


PRO-Library  2013/06/28


ジャストシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  文書管理 | 特定業種向けシステム | データ検索ソフト | 統合ログ管理

製品概要  多種のファイルの最新版管理・高速全文検索ができる図面・文書管理システム。設計ミスや誤発注、検索時間の無駄を削減する。導入も容易で即日運用が可能。

オススメユーザー  CADデータ、紙図面、関連文書などの一元管理を必要としている製造業などの企業。図面管理に関する業務効率を改善したい企業。


「文書 管理 ソフト」に関するセミナー情報

SDL Trados Studio Basic 3 「翻訳メモリの作成と管理」

SDLジャパン


開催日

 4月11日(火)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | その他PCソフト関連

概要  2017年の新ウェビナーシリーズである「SDL Trados Studio Basic」の3回目の開催についてお知らせします。今回は、翻訳メモリの作成方法と管理…

オススメユーザー  全社スタッフ|その他|製造・生産管理


『SDL Studio GroupShare 2017』 紹介ウェビナー

SDLジャパン


開催日

 4月20日(木)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | その他PCソフト関連

概要  SDL Studio GroupShareとは、SDL Trados Studioで作成したプロジェクトをインターネットで共有する仕組みです。SDL Trado…

オススメユーザー  全社スタッフ|その他|製造・生産管理


第11回 SDL Trados Studio QA セッション

SDLジャパン


開催日

 4月4日(火)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | その他PCソフト関連

概要  「第11回 SDL Trados Studio QA セッション」を開催いたします。本セッションでは、SDL Trados Studioの機能や使い方について事…

オススメユーザー  全社スタッフ|その他|製造・生産管理


IT導入補助金活用・Office 365導入 大阪:特別相談会&セミナー

カコムス


開催日

 4月7日(金),4月14日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | 文書管理 | オフィスソフト

概要  □IT導入補助金活用・Office 365導入 相談会&ハンズオンセミナー中小企業の皆様チャンスです!! 経済産業省が監督するIT導入補助金制度を活用して、「O…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


IT導入補助金活用・Office 365導入 東京:特別相談会&セミナー

カコムス


開催日

 4月18日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | 文書管理 | オフィスソフト

概要  「IT導入補助金活用・Office365導入 相談会&ハンズオンセミナー」について、大阪開催に続き東京開催が決定いたしました!□IT導入補助金活用・Office…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


「文書 管理 ソフト」に関する特集



オフィスソフトの「何」をメインで使っているかは、企業規模によって違いが。読者が今後望む機能についても調べてみた。


カテゴリ  オフィスソフト | ファイル共有 | 社内SNS | 文書管理 | 電子メール




紙が残る理由は「印鑑」? 運用ルールに残る「紙」文化の名残りをどこまでい引っ張るつもり?


カテゴリ  文書管理 | PDFソフト | OCRソフト | オフィスソフト




主に情報機器事業を展開するコニカミノルタでは、オフィス移転を機に、本格的なワークスタイル改革に取り組んでいる。様々な意味で「舞台」として機能しているという「丸の内2丁目舞台化オフィス」の中身とは?


カテゴリ  文書管理 | テレビ会議/ビデオ会議 | データ検索ソフト


「文書 管理 ソフト」に関するニュース



 NHNテコラスは、電子化された文書の効果的な活用や文書マネジメントの効率化を可能にするソリューション「2BDOCS」の提供を開始した。2BDOCSは、汎用性に優れたPDF形式をベースに、さまざまなデバイス上で文書の制作・変換、配信・閲覧などを行える上、動画や音声などを組み込んだインタラクティブなコンテンツも…


カテゴリ  文書管理 | PDFソフト




 クラウドテクノロジーズは、社内書類や帳票といった紙を電子化し、PDF形式で一元管理・利活用できるソフトウェアサービス「DOCUMENT MARK」の提供を4月中旬に開始する。価格は最小構成で150万円(税別)〜。本サービスでは、PDFファイルをそのまま取り込めるため、帳票に加え、Office文書やスキャンした画像ファイ…


カテゴリ  文書管理 | 電子帳票システム | PDFソフト




 NHNテコラスは、デジタル文書製品「2BDOCS」のラインアップを拡充し、文書閲覧製品「2BDOCS WebViewer」と文書セキュリティ製品「2BDOCS DRM」、教育基盤製品「Connected Classroom」の提供を開始した。2BDOCSは、PDFフォーマットをベースに、さまざまなデバイス上で文書の制作・変換、配信・閲覧などを行える。動…


カテゴリ  文書管理 | 特定業種向けシステム | PDFソフト | 暗号化



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「文書 管理 ソフト」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ