「持ち出し専用パソコン リスク」から探す!IT製品・セミナー情報

「持ち出し専用パソコン リスク」 に近い情報
「リスク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「持ち出し専用パソコン リスク」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説PCとは?

ここでの「PC」は、「パーソナルコンピューター」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピューターの総称である。基本的なパソコンの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ−、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力が供給されている。操作にはキーボード、マウスといった入力装置のほか、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「パソコン」として動作することが可能である。パソコンが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「リスク」に関するIT製品情報

RSA Archer BCM ソリューション  2013/06/15


EMCジャパン

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | リモートアクセス | BPM

製品概要  立案したBCPの実効性をリスクの視点から管理する「BCM」 を行うために、ビジネス継続性、災害対策、危機管理の3つを単一の管理システムに組み込んだソリューション。

オススメユーザー  多くの部門や人員を抱えているため、新たなリスクが生じた際に組織のどこまで関わるかが明確になりにくいエンタープライズ企業。


RSA Archer eGRC Platform  2013/07/16


EMCジャパン

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他運用管理関連 |

製品概要  個別に管理されている情報を統合し一元化することで情報の透明性や活用効率を向上し、企業レベルでのリスク管理やコンプライアンス対応を支援する管理プラットフォーム。

オススメユーザー  リスク管理やコンプライアンス対応に関連する別々の活動を統合、優先度に基づく統合的なインシデント管理を実施したい企業。


企業間大容量ファイル転送・共有サービス 「Smooth Fileクラウド」  2016/07/01


プロット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 全プラン ユーザ数無制限◆共用プラン 5GB〜初期費用:5万円〜月額費用:1万8000円〜※税別

カテゴリ  ファイル転送 | リモートアクセス | ファイル共有

製品概要  ユーザ数無制限で利用できるファイル転送・共有クラウドサービス。電子メールや企業内LANでは難しい大容量ファイルの転送・共有をセキュアに実現。情報漏洩のリスクを防止

オススメユーザー  大容量ファイルの転送・共有を安全に行う仕組みを求めている企業。ファイル転送に潜む情報漏洩などのリスクを回避したい企業。


ファイルサーバの最適化支援システム SAVVY Sheepdog  2015/04/09


ジップインフォブリッジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 75万円 ※税別

カテゴリ  サーバー管理 | ファイルサーバ | その他サーバー関連 | その他運用管理関連

製品概要  ファイルサーバに保存されている膨大なファイルの使用状況を分析し、無駄やリスクを見える化することで、ファイルサーバの最適化を支援するソフトウェア。

オススメユーザー  ファイルサーバ内のデータ肥大化に頭を悩ます企業。ファイルサーバが抱える無駄やリスクを軽減し、健全運用を維持したい企業。


ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」  2018/06/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 年間サブスクリプション:60万円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | ID管理

製品概要  ご利用中のインベントリツールと連携することで、ソフトウェア利用における「リスク低減」「運用や調達コストの削減」を効率的にサポートするソフトウェア資産管理製品。

オススメユーザー  多様なライセンス形態に管理が追い付かず、違反リスクがある企業。ライセンスの一元管理ができていない企業など。


「リスク」に関するセミナー情報

不確定な状況下でプロジェクトを成功させるリスク・マネジメント

ラーニング・ツリー・インターナショナル


開催日

 9月4日(火)〜9月5日(水)

開催地 東京都   参加費 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  どんなプロジェクトにもリスクはつきものです。プロジェクトを成功させるには、不必要なリスクをなくし、避けられないリスクについてはその影響を少なくし、逆に計算された…

オススメユーザー  情報システム部の統括|プログラマ|システムの設計・運用


【8PDU】 失敗しない リスクマネジメント実践

アイテック


開催日

 8月24日(金)

開催地 東京都   参加費 4万8600円(税込)


カテゴリ  その他運用管理関連 |

概要  【経験や感覚に頼っていませんか?】多くのメンバーが関わるITプロジェクトでは、様々なリスクが潜んでいます。システムの仕様、顧客との調整、メンバー間のコミュニケー…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


JP1ジョブ管理製品のアセスメントとトラブル対応!

主催:アシスト


開催日

 8月2日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | サーバー管理 | システムコンサルティング

概要  自社のJP1にリスクは潜んでいないのか、トラブル時の対応をどうするか、そのヒントはここに。基幹システムを支え続けるJP1にも、様々なリスクが存在しており、ビジネ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


IT資産管理で「リスク発見」セミナー

主催:NTTテクノクロス 共催:ディー・オー・エス


開催日

 7月26日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 |

概要  あなたの会社のリスクは把握できていますか?セキュリティホールをついた攻撃は未だ後を絶たず、ハードウェア、ソフトウェア等の情報を正しく、常に最新化して管理すること…

オススメユーザー  情報システム部の統括


IT資産管理で「リスク発見」セミナー

主催:NTTテクノクロス 共催:ディー・オー・エス


開催日

 8月3日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 |

概要  あなたの会社のリスクは把握できていますか?セキュリティホールをついた攻撃は未だ後を絶たず、ハードウェア、ソフトウェア等の情報を正しく、常に最新化して管理すること…

オススメユーザー  情報システム部の統括


「リスク」に関する特集



 前回はSkypeの高度な暗号化と接続性がもたらすリスクについて解説した。今回はSSL通信のリスクについて解説したい。


カテゴリ  暗号化 |




 今回は、中小企業の3つの特性に潜むIT経営リスクとその対応策を紹介します。皆様の会社の特性とIT経営リスクを頭に浮かべて…


カテゴリ   |




無線LANを導入する企業が半数を超えた。だが、デバイスの進化が新たなセキュリティリスクを生じさせている。


カテゴリ  無線LAN | 暗号化


「リスク」に関するニュース



 電通国際情報サービス(ISID)とニューメリカルテクノロジーズは提携し、金融機関のリスク管理業務の高度化や効率化を支援するソリューションの提供を開始する。本ソリューションでは、パッケージソフトウェアの導入から、RPA(Robotic Process Automation)の活用も含む最適な業務プロセスの構築と定着まで、包括…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 アグリーメントは3月23日、Excelファイルの運用自動化と各種システムデータの統合管理のツール「Attack Board」で、AI(人工知能)を活用して売り上げを予測するサービスの提供を開始する。本サービスでは、売り上げ阻害リスクに関連しうるさまざまな定性的なリスクをスコア化(可視化)し、無形資産の評価やプラス…


カテゴリ  会計システム | その他データ分析関連




 ティーペックは5月15日、企業の健康経営を支援するサービス「からだの健康チェック」の提供を開始した。本サービスは、従業員などのがん罹患リスクや脳卒中発症リスクを診断するもので、Webアプリとして提供される。また、匿名式と記名式から選択できる。前者は受検者個人の氏名などを取得せず、動機付け支援に特…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「持ち出し専用パソコン リスク」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ