「手動共有メモリ」から探す!IT製品・セミナー情報

「手動共有メモリ」 に近い情報
「手動」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「手動共有メモリ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メモリとは?

メモリは半導体部品の1つで、コンピューターのデータを記憶するための素子。自由にデータを読み書きすることができるが、電源を切るとデータが消えてしまうRAMと、電源を切ってもデータは消えないがデータの書き換えができないROMがあり、デジタルデバイスにおいてメモリというと一般的にRAMのことを指す。PCをはじめとするデジタルデバイスにおいてはRAMの容量が動作の快適さに直結することが多い。

「手動」に関するIT製品情報

PalletControl 7.2  2015/12/22


JALインフォテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:7800円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | 暗号化

製品概要  脆弱性/マイナンバー対策に効く資産管理ツール。端末環境を自動識別し前提条件等から配布対象を自動判定。人手による台帳作成の手間や作成時間を削減し、ミスを排除する。

オススメユーザー  “レポート確認型”の従来の資産管理から脱却し、プロアクティブな管理を行いたい企業。手動での資産管理に限界を感じている方。


Web脆弱性診断 「タイガーチームサービス」  2015/04/15


グローバルセキュリティエキスパート

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 詳細は<見積り例>をご覧下さい。

カテゴリ  セキュリティ診断 | IPS | IDS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  グローバルセキュリティエキスパート(GSX)の専門エンジニアによる脆弱性診断サービス。ハッカーと同様の技術を持つ専門エンジニアが手動オペレーションによる診断を実施。

オススメユーザー  サイバー攻撃などの脅威から自社のネットワークシステムを守りたい企業。脆弱性をなくし、情報漏洩対策を万全にしたい企業。


「手動」に関する特集



 連載最終回となる今回は、ワンクリックウェアに遭遇した時の対策を解説する。初期の頃に出現したユーザを脅迫するためだけのブラウザ上に表示される画面に関しては基本、無視して構わない。冷静に対処し、こちらから電話やメールで連絡をとらなければ問題になることはない。しかしワンクリックウェアに関しては残念ながら無視することができない。OSのリカバリーやアンチウイルスソフト、また駆除ツールを利用するのも1つの手である。今回は前回、前々回で紹介したそれぞれのサンプルに関して手動での駆除方法を紹介する。なお、ワンクリックウェアは非常に多くの亜種があり、今回紹介するものはあくまで一例であり、もちろんサンプルによって動作や駆除手順は異なる。そして、レジストリを操作するため、最悪の場合、Windowsが起動しなくなることもありえる。あくまで参考としてご覧いただきたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 企業の事務ワークフローの中にはExcel帳票で集計業務を行うことが多い。会計などの仕組みがシステム化される一方、細かな事務処理作業はシステム化から取り残されていたり、現場が「運用でカバー」しているケースも少なくないだろう。 例えば、経費精算などで「所定のExcel帳票を記入して担当者にメール添付で申請する」といった運用をしてはいないだろうか? こうしたケースでは、定型の帳票を使っていながら、担当者が都度入力する必要があったり、提出されたデータを手動でコピー&ペーストする必要があったりと、ムダなプロセスが多い。 グレープシティが2016年4月20日に発表したExcel帳票の集計業務を効率化するクラウドサービス「Masume(ますめ)」は、こうしたあらゆる企業に残る”手作業集計”のムダを解消するために開発されたという。 この製品のキモは、他の組織から見ると「ワークフローが変わらない」点にある。 ワークフロー全体を切り替えるような集計業務効率化を検討する場合、導入する際に取引先や関係部署を巻き込んで新しいワークフローを学習させるところにまで責任を持たなくてはならず、導入が非常に大掛かりになってしまう。一方、ワークフローが変わらない場合であれば、導入部門の意思で素早く導入できる。


カテゴリ  帳票管理システム | データベースソフト | ワークフロー | その他情報システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「手動共有メモリ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ