「情報漏えい 紙資料 防止策」から探す!IT製品・セミナー情報

「情報漏えい 紙資料 防止策」 に近い情報
「情報漏えい」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報漏えい 紙資料 防止策」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「情報漏えい」に関するIT製品情報

Windows/Linux 向け暗号化ソリューション SecureDB for SME  2016/11/01


セキュア・ディー・ビー・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1core:40万円(税別)※DBMS Server CPUのコア単位課金

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  DBからの情報漏えい対策に特化した暗号化ソリューション。導入時、DBやアプリケーションの変更が不要。稼働時にパフォーマンスに影響をほとんど与えない。

オススメユーザー  少ない投資で効果的にDBからの情報漏えい対策を行いたい企業。パフォーマンスに影響しない暗号化製品を探している企業。


IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat  2017/02/09


エムオーテックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 パック1000(ログ・資産・Webアクセス制御・デバイス制御)10ライセンス:39万6000円(税別、保守費別)〜※詳細は要問い合わせ

カテゴリ  IT資産管理 | DLP | 統合運用管理

製品概要  IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。

オススメユーザー  マルウェア対策、内部情報漏えい対策、IT資産管理を検討している企業。


シマンテック クラウド型WAF  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:9万8000円〜年額費用:33万9720円〜※税別、基本的に1契約1FQDN(ホスト・ドメイン)単位の課金

カテゴリ  WAF |

製品概要  WebサイトやWebアプリケーションを改修することなく脆弱性の対策を実施可能なSaaS/ASP型WAF(Web Application Firewall)。

オススメユーザー  WebサイトやWebアプリケーションの脆弱性対策を実施し、情報漏えいなどの被害を未然に防ぎたい企業。


sactto!リモートワイプ  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クライアント基本料金:月額300円(税別)/デバイス管理者ライセンス基本料金:月額300円(税別)

カテゴリ  MDM |

製品概要  紛失したスマートデバイスのデータを利用者自身もしくは管理者が遠隔から消去したり、回線停止を実行できるクラウドサービス。

オススメユーザー  システム管理者の手を極力煩わせることなく、スマートデバイスの第三者による不正利用や情報漏えいを防止したい企業。


NEC Information Assessment System  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円〜(希望小売価格・税別)

カテゴリ  サーバー管理 | 文書管理

製品概要  ファイルサーバの利用状況や不要データを可視化してトータルコストを削減。不適切なアクセス権や個人情報を検出することで、情報漏えいリスクを低減する。

オススメユーザー  ファイルサーバの肥大化やアクセス権管理に課題を抱えている企業。


「情報漏えい」に関するセミナー情報

ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策

エムオーテックス


開催日

 4月6日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | 統合ログ管理

概要  マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|経営者CIO


ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策

エムオーテックス


開催日

 4月5日(水)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | 統合ログ管理

概要  マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策

エムオーテックス


開催日

 4月19日(水)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | 統合ログ管理

概要  マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「情報漏えい」に関する特集



情報漏えい対策において、従業員による内部不正を無視することはできない。重要度の高い情報が流出する可能性が高いからだ。


カテゴリ  DLP |




 過去に発生した情報漏えい事件の要因を探っていくと、大きく分けて2つのグループに分類されます。1つは、第2回において解説した従業員や関係者による内部からの情報漏えい、そしてもう1つが、悪意を持った外部犯による特定組織を狙った情報詐取、いわゆる「標的型サイバー攻撃」と呼ばれるものです。 第3回となる本稿では、「外部からの不正アクセスによる情報漏えい対策」という視点から、この標的型サイバー攻撃に注目し、マイナンバーの漏えいするリスクとそれを防ぐ対策について説明します。


カテゴリ  ファイルサーバ | Webアプリケーションサーバ




JTB(ジェイティービー)から約793万人の個人情報の流出が疑われる事故が発生した。事故の経緯はこうである。


カテゴリ  暗号化 |


「情報漏えい」に関するニュース



 エムオーテックスは、中小企業向けに、IT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」のアプライアンス製品「LanScope Cat Appliance」を発売した。オープン価格。本製品は、IT資産管理、操作ログ管理、デバイス制御、Webアクセス管理の機能を備える。IT資産管理機能では、ハードウェアとソフトウェアの情報を…


カテゴリ  IT資産管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理




 ティエスエスリンクは、情報漏えい対策ソフトの新版「セキュアプライム FE Ver.5.0」「セキュアプライム UFE Ver.5.0」「セキュアプライム DC Ver.6.0」を発売した。使いやすい操作性でファイルやUSBメモリのセキュリティ対策を行える。「セキュアプライム FE」は、ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップする操…


カテゴリ  暗号化 |




 日本事務器(NJC)は、MOTEXのIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」を月額制で提供するクラウドサービス「LanScope Cat for Cloud」を3月1日に発売する。本サービスでは、サーバやネットワーク機器の調達期間を省略でき、申込から最短6日でクラウド側の環境を構築できる。また、暗号化して通信を行う…


カテゴリ  IT資産管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「情報漏えい 紙資料 防止策」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ