「情報システム部 セキュリティ 年収」から探す!IT製品・セミナー情報

「情報システム部 セキュリティ 年収」 に近い情報
「情報システム部 セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報システム部 セキュリティ 年収」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「情報システム部 セキュリティ」に関するセミナー情報

情報保護のプロが教える 2017年セキュリティセミナー

スターティア


開催日

 5月25日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  セキュリティ診断 | オンラインストレージ/ファイルストレージ

概要  【こんな方にオススメ!】・改正個人情報保護法、セキュリティ対策が不安・自社のセキュリティ対策をビジネスに活かしたい・最新のセキュリティ事情を学びたい※中小企業様…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|経営者CIO


自社で取り組む ネットワーク脆弱性診断

BSIグループジャパン/英国規格協会


開催日

 5月17日(水)〜5月18日(木),7月12日(水)〜7月13日(木),10月23日(月)〜10月24日(火)

開催地 東京都   参加費 21万6000円


カテゴリ  セキュリティ診断 |

概要  ネットワークシステムのセキュリティ上の弱点を発見するには、セキュリティスキャナーなどのツールによる診断は効果的な方法の1つです。しかし、セキュリティスキャナーで…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


秘文タラレバセミナー

アシスト


開催日

 4月28日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  暗号化 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|システムの設計・運用


クラウドセキュリティのISO規格徹底解説セミナー

TWS総合研究所


開催日

 5月17日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他仮想化関連

概要  クラウドセキュリティに関するISO規格(ISO/IEC27018:2014 ・ISO/IEC27017:2015)の取得をご検討されている方向けに、 ISO27…

オススメユーザー  経営者CIO|全社スタッフ|情報システム部の統括


機械学習で実現するセキュリティ運用の効率化

マクニカネットワークス


開催日

 5月29日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  −世界15か国・19業種・1100人の声から見えてきた課題解決標的型攻撃や内部不正が増加し続けている昨今、適切なセキュリティ運用を実行するため、複数のセキュリテ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「情報システム部 セキュリティ」に関する特集



情報システム部門にとって、もはやOS Xを搭載したMacintoshやiOS搭載のiPhone、iPadの企業活用は避けられない。今回は、エンタープライズ領域におけるOS XやiOSに関する運用管理の現実と活用のポイントを聞いた。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | タブレット | スマートフォン | MDM | ノートパソコン | アンチウイルス | IT資産管理




 モバイル時代のセキュリティ確保はどの企業も頭を悩ませることだろう。これからのICT運用の最重要課題に位置付けられる。特にBYOD(Bring Your Own Device)と呼ばれる従業員自身のモバイル機器を、企業のシステムに接続する考え方は、運用管理の視点では極めて危険性が高い。しかしながら導入効果も高く、利便性も良いので運用の方法を工夫しながら序々に広がってゆくと思われる。 企業アクセスのセキュリテイ状況はどうなっているのだろうか。以下の図表11-1はJUASのソフトウェアメトリックス調査2013年版(2012年調査)から調査を開始した、企業のアクセス管理の実態である。約50社前後の企業に協力を依頼した調査は、この図表より詳しい項目(情報システム部内の特権アクセス、アクセス管理の手段別調査)もあるが、ここでは特徴がよく出ている部分にフォーカスして掲載した。


カテゴリ  MDM |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「情報システム部 セキュリティ 年収」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ