「情報システムに関するニュース」から探す!IT製品・セミナー情報

「情報システムに関するニュース」 に近い情報
「情報システムに」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報システムに関するニュース」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「情報システムに」に関する特集



 今日の企業のビジネス活動は、様々な局面において情報システムに支えられている。ソフトウェアの機能は機械のように劣化することがなく、いつまでも問題なく動くと思っている人は多いのではないだろうか。ところが、情報システムを取り巻く脅威は、日々変化している。ある日突然、情報システムに対する新しい攻撃手法が開発されたり、情報セキュリティ上の「弱点」が発見されるケースがあるからだ。開発時から何年間も更新されていないシステムは、そうした脅威の変化に対応できない。昨日まで安全だった情報システムが今日も安全であるとは限らないことをきちんと認識する必要がある。そこで今回は、企業の情報システムに潜む「脆弱性」について、詳しく紹介していきたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




2010年3月期の決算から任意適用が始まるIFRS。情報システムに与える影響は?何をどこまでやるべきか?アナリストが解説します。


カテゴリ  会計システム |




エンドユーザのセキュリティ意識が情報システムにどんな影響を及ぼすのか。意識の低さが原因で生じるリスクについて解説します。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連


「情報システムに」に関するニュース



 日本IBMは、自治体の防災や災害対応の業務を支援するソリューション「IBM災害対応情報システム」に、罹災証明書を発行するための被災者台帳管理の機能と、災害に備えるための避難行動要支援者名簿の作成を支援する機能を追加し、5月31日に提供を開始した。価格は個別見積もり。本システムは、避難所状況、避難者情…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他物理セキュリティ関連




 富士通は10月19日、米国国立標準技術研究所(NIST)が定めるセキュリティ対策基準「NIST SP800-171」に対応するアセスメントコンサルティングサービスの提供を開始した。価格は、3カ月で1000万円から。NIST SP800-171は、米国連邦政府機関外の組織と情報システムに対するセキュリティ基準。民間企業が取り扱う重要…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | システムコンサルティング




 ジャストシステムは、医療機関専用の日本語入力システム「ATOK Medical 2 for Windows」を2018年6月8日に発売する。また、精神疾患など最新の医療用語を収録した「医学辞書2018 for ATOK」を2018年2月28日に発売する。ATOK Medical 2 for Windowsは、電子カルテをはじめとする病院情報システムに対してスムーズな入…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他PCソフト関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「情報システムに関するニュース」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ