「情報システム 業務 進め方」から探す!IT製品・セミナー情報

「情報システム 業務 進め方」 に近い情報
「情報システム 業務」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報システム 業務 進め方」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「情報システム 業務」に関するIT製品情報

基幹システム連携/Webワークフロー基盤 楽々WorkflowII  2016/11/01


住友電工情報システム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 標準価格:250万円(税別)〜※詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  基幹業務のワークフローシステムを素早く簡単に作成するソフトウェア。単純な申請業務のワークフローならノンプログラミングでも構築可能。海外拠点を想定した多国語対応。

オススメユーザー  既存の基幹系業務とワークフロー業務との連携が難しく、ワークフローの導入が進まない企業の経営企画や情報システム担当者。


相見積・リバースオークションサービス 「dynaCloud Auction」  2015/01/15


東芝情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  会計システム | 生産管理システム | その他基幹系システム関連 | その他情報システム関連 | その他情報共有システム関連

製品概要  サプライヤー間で競争させるオークションを活用し、購買価格決定、取引先の選定などの価格交渉業務を最適化する支援システム。クラウドサービスのほかパッケージ版もあり。

オススメユーザー  調達コストの削減・最適化を検討している企業。見積取得や価格調整などの調達プロセスを効率化したい企業。


業務プロセスや実施状況を見える化 「DataSpider BPM」  2017/04/01


セゾン情報システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本パッケージ:150万円(税別)から

カテゴリ  BPM | EAI

製品概要  業務全体の流れをモデル化し、管理・改善するためのBPMソフトウェア。対象業務のPDCAを繰り返すことで、効率性を評価し業務プロセスを改善。

オススメユーザー  捺印業務を電子化し ペーパーレスを実現したい企業。ワークフローと基幹システムを自動連携させたい企業。


基幹系プリントソリューション  2015/03/01


日立ソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  帳票管理システム | タブレット | スマートフォン

製品概要  業務システムからの帳票出力において、コンサルティングからシステム導入、構築までを支援。スマートフォン・タブレットなどスマートデバイスからの帳票印刷にも対応。

オススメユーザー  業務システムの開発や運用に携わる情報システム部門。帳票出力にかかる運用負荷とコストを削減したい企業。


MC-SFA+map  2014/06/30


マーケティングセンター

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【基本サービス】ログインIDを1つ提供初期設定費用 別途お見積り【基本料金】月額5000円(税抜)

カテゴリ  SFA |

製品概要  営業活動、営業管理、営業情報システムの業務改善を通して、営業の効率化を図るシステム。エリアマーケティング機能も搭載しており、営業の視覚化も容易だ。

オススメユーザー  営業にまつわる様々な情報を管理し、その活用によって業務の改善を図りたいと考えている企業。


「情報システム 業務」に関するセミナー情報

事業継続計画(BCP)策定トレーニングコース

BSIグループジャパン(英国規格協会)


開催日

 9月22日(金),12月11日(月)

開催地 東京都   参加費 3万2400円(税込)


カテゴリ  その他情報システム関連 | IT資産管理 | その他運用管理関連

概要  本コースでは、事業継続計画(BCP)の目的や概要を理解し、BCPを策定する手法を学びます。BCPとは事業の業務の中断・阻害に対応して、事業を復旧・再開し、あらか…

オススメユーザー  経営者CIO|その他|情報システム部の統括


間接業務の働き方改革

エイアイエムコンサルティング


開催日

 9月14日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  会計システム | BI | システムコンサルティング

概要  人事、経理、総務、情報システムといった間接部門では、慢性的に人手が不足しているという話をよく耳にします。昔に比べると、コンピューターやパッケージソフトの普及によ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


事業継続マネジメントシステム(BCMS)内部監査員養成コース

TWS総合研究所


開催日

 10月19日(木)〜10月20日(金)

開催地 東京都   参加費 5万4000円(税込/お1人様)


カテゴリ  その他情報システム関連 |

概要  【BCMSの導入・構築必須技能を身に付ける】ISO22301 事業継続マネジメントシステム(BCMS)の内部監査員として業務を遂行するために必要な知識と技術を身…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|経営者CIO


「攻めの情報システム部門」変革へのステップ 締切間近

主催:バリスティック・ビジネス・テクノロジーズ/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 8月25日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | その他運用管理関連

概要  【自社のポジションを知る】企業の売上規模や利益規模など、数値情報が如実に出るものとは異なり、「自社の情報システムのポジションを知る」、というのは実は簡単な話では…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


運用自動化体験セミナー

主催:アシスト


開催日

 12月7日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他運用管理関連 | サーバー管理 | サービスデスク

概要  定常監視やメンテナンス等の定型業務、依頼や障害への対応作業などの運用業務が加速的に増加し、日々頭を悩まされていませんでしょうか。本セミナーでは、業務標準化/工数…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


「情報システム 業務」に関する特集



既存IT資産の移行先ではなく、これまでカバーできなかった隙間を補完する「業務支援クラウド」が大きな潮流に。その実態に迫る!


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他情報共有システム関連




サーバーの停止は業務の停止。業務の停止は企業活動の停止に繋がります。それを事前に防ぐ「サーバー監視ツール」に今注目が集まっています。情報システム部門の重要な業務、サーバーの安定稼働を助けてくれるサーバー監視ツールの基礎を、詳しく解説します。


カテゴリ  統合運用管理 |




RPAの実画面を公開!RPA導入前に気になるロボットへの業務教育方法を紹介。加えて、RPAに適する業務や、導入、運用管理、他部門などへの展開などの際のポイントと、先行企業のRPA導入事例を紹介していく。


カテゴリ  システムコンサルティング | その他基幹系システム関連 | その他情報システム関連


「情報システム 業務」に関するニュース



 住友電工情報システムは、Webアプリケーション開発基盤の新版「楽々Framework3 Ver.2.4」を発売する。本製品は、業務システムを開発するための部品組み立て型Webアプリケーション開発基盤。システム設計から保守段階までの広範囲にわたる品質や生産性の向上とコスト削減を支援する。今回の新版では、統合開発環境…


カテゴリ  開発環境/BaaS |




 住友電工情報システムは、Webアプリケーション開発基盤「楽々Framework3」で、ExcelのようなUI(ユーザーインタフェース)をWeb画面で利用可能にするオプションを発売した。「楽々Framework3」は、業務システムを開発するための部品組み立て型開発基盤。システム設計から開発、保守運用までの段階にわたって、品質…


カテゴリ  開発ツール | オフィスソフト




 日本IBMは、自治体の防災や災害対応の業務を支援するソリューション「IBM災害対応情報システム」に、罹災証明書を発行するための被災者台帳管理の機能と、災害に備えるための避難行動要支援者名簿の作成を支援する機能を追加し、5月31日に提供を開始した。価格は個別見積もり。本システムは、避難所状況、避難者情…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他物理セキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「情報システム 業務 進め方」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ