「情報 社内 共有 先進事例」から探す!IT製品・セミナー情報

「情報 社内 共有 先進事例」 に近い情報
「情報 社内 共有」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報 社内 共有 先進事例」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「情報 社内 共有」に関するIT製品情報

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C  2017/05/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Standardサーバライセンス:100万円〜最大100万ファイル数登録、2000ユーザまで(2000ユーザ超の場合はServer Edition)※税別

カテゴリ  ファイル共有 |

製品概要  複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。

オススメユーザー  社内の文書やデータを一元管理し、効率的に活用したい企業。社外パートナーや海外拠点と安全かつ確実に情報共有を行いたい企業。


クラウド型ファイル共有サービス Oracle Documents Cloud Service  2017/09/12


日本オラクル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【月額料金】※税別1ユーザー 1800円(ユーザー数 最少 10〜最大 無制限)詳細はお問い合わせください。

カテゴリ  ファイル共有 | 文書管理 | その他情報共有システム関連

製品概要  強力なセキュリティとアプリケーション連携を実現する、クラウド型のファイル同期・共有サービス。

オススメユーザー  さまざまなデバイスや場所からセキュアにファイルを共有し、社内外のコラボレーションを効率化し社員の生産性を向上したい企業。


tsCollaboration「情報共有」SaaS  2015/02/15


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ナレッジマネジメント | グループウェア | ファイル共有 | 文書管理 | 暗号化 | 統合ログ管理

製品概要  強固なセキュリティ機能、多言語メニュー表示対応、多彩なコンテンツ管理機能を備え、直感的な操作が可能なコラボレーション環境を提供するクラウド型月額サービス。

オススメユーザー  社内外・国内外プロジェクトにおいて情報漏洩のリスクを防ぎ、効率的な情報共有環境を短期間・低コストで導入したい企業。


Accela BizSearch R4 ドリルダウンポータル フォルダ活用パック  2015/04/15


アクセラテクノロジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 300万円(税別)〜

カテゴリ  データ検索ソフト | ファイル共有 | ファイル転送 | 文書管理 | その他情報共有システム関連

製品概要  クリックのみのキーワードレスで誰もが欲しい情報へ容易に到達できるエンタープライズサーチ。企業内に蓄積されたノウハウや知識となる有益な情報の活用を促進。

オススメユーザー  ファイルサーバにある社内文書の検索をよりスピーディに行い、ノウハウの共有・活用を促進し、生産性を向上したい企業。


ビジネス専用メッセンジャー direct エンタープライズ版  2017/03/31


L is B

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他情報システム関連 | ファイル共有 | Web会議 | ナレッジマネジメント

製品概要  現場スタッフと社内のコミュニケーションを素早く安全に行う、マルチデバイス対応ビジネス専用メッセンジャー。チャットのほか写真・動画・位置情報共有など機能も多彩。

オススメユーザー  社外にいる現場スタッフとのやり取りを迅速に行いたい企業。毎日の大量メールへの対応が大きな負担となっている企業。


「情報 社内 共有」に関する特集



ユーザ企業のIT担当者439人を対象に「ITによる社内コミュニケーション・情報共有」の調査を実施。社内情報共有の現状が明らかに


カテゴリ  グループウェア |




着実に企業に浸透するブログやSNS、Wikiといった「Web2.0的」な技術やツール。今回はそれらが社内情報共有に与える影響を分析。


カテゴリ  その他情報共有システム関連 |




フレキシブルな情報共有ツールとして「社内ブログ」が注目されています。え?会社でブログ?と思ったアナタ!必見です。


カテゴリ  社内SNS |


「情報 社内 共有」に関するニュース



 クレイは、情報共有サービス「DocBase」を7月4日にアップデートし、アクセス制限機能と操作履歴機能を追加した。本サービスでは、ドキュメントを容易に作成・共有できる。柔軟な権限設定が可能な他、社内に加え社外の利用者を招待できるため、さまざまな人やツールに散在していた情報の一元化が図れる。今回の新機…


カテゴリ  ファイル共有 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 クリエイターズ・ヘッドは、編集中の情報を保護する作業環境を提供するソフト「Shield Share」シリーズを発売する。本ソフトは、社内情報共有環境やモバイルワーク、外部との情報共有など、オンライン/オフラインを問わず、さまざまなワークスタイルで重要情報を取り扱う際に、編集中の情報を保護できる。シリーズ…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 AOSリーガルテックは、機密情報のデータを保管し、社内外の関係者との間で安全に共有できるVDR(バーチャルデータルーム)サービス「AOSデータルーム」の提供を9月13日から順次開始する。価格は、容量無制限・10ユーザーで月額5万円(税別)から。本サービスでは、データや通信経路を暗号化できるほか、利用者に応…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | ファイル共有



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「情報 社内 共有 先進事例」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ