「建設技術センター」から探す!IT製品・セミナー情報

「建設技術センター」 に近い情報
「建設」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「建設技術センター」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「建設」に関するIT製品情報

e2-movE  2014/09/01


三谷商事

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】○販売/会計/工事管理:各60万円〜○支払管理:40万円〜○人事給与:30万円〜○就業管理:100万円〜※税別

カテゴリ  ERP | 特定業種向けシステム

製品概要  物販と工事進捗・原価管理が同じシステム上で稼働するERPパッケージ。建設業以外でも、導入実績多数。業界を熟知したSEがコンサルティングから導入までトータルで対応。

オススメユーザー  ●短納期・低価格でERPシステムを導入検討中の企業。●物販と工事を兼業している建設業、建材卸、一般卸、直送取引が多い業種。


Usolia建設業ERPシステム(PROCES.S)  2016/02/01


内田洋行ITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 生産管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  情報系、基幹系を融合し、業務のすべてを一元化する建設業向けERPパッケージ。業務ごとの多様なモジュールラインナップを用意。オンプレミス/クラウドに対応。

オススメユーザー  社内に複数システムが存在し情報が一元化されていない、独自要件が多くパッケージによるシステム化をあきらめていた企業など。


中堅・中小企業向け基幹業務ERP MJSLINK NX-I  2016/05/23


ミロク情報サービス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 77万円〜  (税別)

カテゴリ  ERP | 会計システム | その他基幹系システム関連

製品概要  強力な管理会計機能を備えたERPパッケージ。業務効率の更なる向上と知的生産の向上に寄与する仕組みを搭載。シリーズとしての機能を継承しつつ約200の機能アップを実現。

オススメユーザー  会計情報を中心に企業の最適化、競争力強化を図りたい企業。特有の処理を行う公益法人・建設業・医療業などの様々な企業が対象。


PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」  2016/12/31


システムインテグレータ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オンプレミス版20ライセンス252万円〜クラウド版20ライセンス月額13万円〜※税別

カテゴリ  プロジェクト管理 |

製品概要  ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。●7年で130社以上の導入実績。

オススメユーザー  ソフトウェア開発、システムインテグレータ、コンサルティングなどのほか、工事、建設などプロジェクト型業務を行う企業全般。


帳票管理ソリューション XC-Gate  2017/03/15


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 パッケージ版参考価格:118万7500円(税別)〜※初年度保守費用含む

カテゴリ  帳票管理システム | 電子帳票システム

製品概要  Excelシートをタブレット端末で閲覧・入力できるようにする報告書・チェックシート作成効率化ツール。

オススメユーザー  製造業、建設業、フランチャイズ管理、各種点検業務など、さまざまな現場における帳票電子化・ペーパーレス化を実現したい企業。


「建設」に関する特集



3Dプリンタで都市を建設、深海で100MW発電自然エネルギー


カテゴリ   |




人手不足は社会全体の問題だが、特に深刻とされているのが建設業界だ。今回は各種工事・建設資材のレンタル事業などを通じて、建設現場をサポートする立場にある日本セイフティーの方々にお話を伺った。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ | タブレット




システム老朽化と業態変化による“現状の業務フローとの食い違い”が課題だった宇宙用部品などの開発支援企業。専門家の助言もあり、現状の課題を整理した結果、導入したシステムは“建設業”向けだった!?…ナゼ?


カテゴリ  ERP |


「建設」に関するニュース



 MetaMoJiは、“デジタル野帳”の法人版「eYACHO for Business」新バージョンのiOS版の出荷を開始した。Windows版の出荷も5月に開始する予定だ。「eYACHO」は、建設現場で備忘録や測量結果の記録、簡易な打合せのメモなどに利用する「野帳(レベルブック)」をデジタル化した製品。大林組の建設業界における知見を…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 オートデスクは、BIMソフトウェア「Autodesk Revit」のBIMデータから、バーチャルリアリティ(VR)などに使用できる3Dインタラクティブコンテンツを簡単な操作で作成できるクラウドサービス「Autodesk LIVE」を9月下旬に発売する。Autodesk LIVEを利用することで、建設プロジェクト関係者・施主・利用者などが完成…


カテゴリ  特定業種向けシステム | CAD




 東芝は、次世代の車載機器向けにソフトウェアプラットフォーム「Next CGW」を発売した。本製品は、自動車や二輪車などの輸送機械、建設機械、農業機械などの車両や機械・機器で行う移動体通信で、IoTデータを扱う車載機器向けのテレマティクス(自動車向けの情報提供サービス)を構築するための通信制御ソフトウェ…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「建設技術センター」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ