「床発電メリットデメリット」から探す!IT製品・セミナー情報

「床発電メリットデメリット」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「床発電メリットデメリット」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

最新!人気の企業向けIT製品情報

セキュア・リモートデスクトップツール RemoteView  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本プラン初期費用:6000円(税別)年額費用:1万2000円(税別)/デバイス※5ライセンス以上の購入では初期費用は不要

カテゴリ  リモートアクセス |

製品概要  独自の高圧縮転送技術(VRVDエンジン)により、ストレスを感じさせない操作感を実現したリモートデスクトップツール。

オススメユーザー  社外から社内データを安全に参照したり、オフィスでしかできない仕事を外出先もしくは自宅で行えるようにしたい企業。


ネットワークトラフィック監視・分析・振る舞い検知 Flowmon  2017/02/28


オリゾンシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  ユーザ及びアプリケーション単位でのトラフィック監視・分析、ユーザの通信ログ保持、振る舞い検知など、フローベース分析を低コストですぐに実現できる。

オススメユーザー  低コストでフローベースのネットワークトラフィック監視・分析を実現したい企業。ログ保持やセキュリティ監視を強化したい企業。


NEC Information Assessment System  2018/04/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円〜(希望小売価格・税別)

カテゴリ  サーバー管理 | 文書管理

製品概要  ファイルサーバの利用状況や不要データを可視化してトータルコストを削減。不適切なアクセス権や個人情報を検出することで、情報漏えいリスクを低減する。

オススメユーザー  ファイルサーバの肥大化やアクセス権管理に課題を抱えている企業。


クラウド型FAQソリューション アルファスコープ  2016/12/21


プラスアルファ・コンサルティング

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【ユーザ向けナレッジ検索画面利用】月額10万円〜【オペレータ向けナレッジ検索画面利用】月額8万円〜※税別

カテゴリ  FAQシステム | ナレッジマネジメント

製品概要  顧客サポートに必要なナレッジ(FAQ・トラブルシューティング・ドキュメント)を一元管理するクラウド型のナレッジソリューション。

オススメユーザー  問い合わせ件数、サポートコストを削減したい企業。ウェブのFAQとコールセンターのナレッジを一元化したい企業。


EasyOne  2014/04/01


アイ・ピー・エス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | SCM | システムコンサルティング

製品概要  SAP ERPに独自開発のソリューションを付加したERPパッケージ。日本独自の業務プロセスや個別機能を実装しており、基幹業務システムを安全に構築できる。

オススメユーザー  ■製造業の企業■商社・卸の企業■海外展開を考えている企業・海外拠点を持っている企業


最新!人気の企業向けセミナー情報

JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース

BSI グループジャパン


開催日

 4月12日(木),6月13日(水),8月3日(金)

開催地 東京都   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  IaaS/PaaS | プライベートクラウド

概要  ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


◆CSIRT構築・運用実践セミナー〈仙台〉

大日本印刷


開催日

 6月22日(金)

開催地 宮城県   参加費 無料


カテゴリ  フォレンジック | その他運用管理関連

概要  サイバー攻撃が熾烈化していますが、攻撃を完全に防ぐことはできません。本セミナーでは、近年のセキュリティインシデントやサイバー攻撃の事例、セキュリティ強化の方法論…

オススメユーザー  経営者CIO|その他|情報システム部の統括


【第二期】現場の見える化が物流を制す

内田洋行


開催日

 6月14日(木),7月5日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  SCM | 在庫管理システム | その他基幹系システム関連

概要  コスト削減と品質向上を両輪で進める必要のある物流現場において、現状を評価し、問題点を特定するために、KPIはなくてはならないものです。一方で、現場の情報がとれな…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|経営者CIO


Hinemos ver.6.1 トレーニングコース(ハンズオン)セット

エヌ・ティ・ティ・データ先端技術


開催日

 6月20日(水),6月21日(木),6月22日(金)

開催地 東京都   参加費 12万9600円(税込)


カテゴリ  統合運用管理 | オープンソース | DevOps

概要  Hinemosをより多くの方に使っていただけるよう、Hinemosの機能や使い方を、体系的に習得頂くための研修トレーニングを開催しております。・Hinemos …

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


【8PDU】 顧客の課題を解決するビジネスアナリシス実践

アイテック


開催日

 6月29日(金)

開催地 東京都   参加費 4万8600円(税込)


カテゴリ  その他開発関連 | その他運用管理関連

概要  【講義と演習で学ぶ】本コースでは、発注側であるお客様の立場となり、戦略から変革案を策定し、改革プロジェクトを立ち上げるまでを経緯を学んで頂き、お客様の真のニーズ…

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用|情報システム部の統括


最新!人気の企業向け特集



オンプレミス・クラウドのハイブリッド環境が普及する中でツールがの果たす役割も大きくなると見られる同市場。1位のベンダは?


カテゴリ  統合運用管理 |




 私たちを取り巻くセキュリティ環境は、複雑さを増すばかりだ。攻撃対象はサーバだけに限定されず、一般のユーザが使うクライアント・コンピュータにまで広がり、管理者はあらゆる脆弱性を狙った攻撃に対し防御を行うことを余儀なくされている。こういった攻撃対象の広がりや多種多様な脅威の出現により、管理者は昔と比較するとはるかに多くのセキュリティ対策の導入・管理をしなくては、セキュリティ・レベルの維持ができなくなっている。


カテゴリ  UTM |




 IPAが2018年1月、情報セキュリティ10大脅威2018を発表し、3月にそれぞれの脅威に対する解説ページをオープンしました。先月の記事でも、組織における新たな脅威として、「脆弱性対策情報の公開に伴う悪用増加」が2017年のランク外から4位に急浮上したことをご紹介しました。


カテゴリ  テストツール |




IT担当者616人対象に情報セキュリティの対策状況を調査。運用体制や実際に発生した事件・事故からその実態が明らかに!


カテゴリ  アンチウイルス | ファイアウォール | メールセキュリティ




導入の失敗事例が少なくないBIツール…。失敗に陥らないためのソリューションやアドバイスを紹介します。


カテゴリ  BI |


最新!人気の企業向けニュース



 オープントーンは、宿泊を基軸に観光関連データを提供する「観光予報プラットフォーム」で、Amazonの音声サービス「Alexa」に対応したスキル(拡張機能)「宿泊ランキング by 観光予報」の提供を開始した。本プラットフォームでは、旅行会社などが提供する、宿泊の予約と実績のデータを基に、国内外の宿泊者の動向…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報システム関連




 はてなは1月24日、SaaS型サーバ監視サービス「Mackerel」の時系列データベースを強化した。本サービスは、サーバの各種ハードウェアやアプリケーションソフトウェアの性能をリアルタイムに監視できる。マルチクラウド環境での大規模な監視から小規模なサーバ監視まで、幅広いニーズに対応する。また、CPUやメモリ…


カテゴリ  サーバー管理 |




 富士通九州システムサービス(FQSS)は1月末、化学品の有害性などに関する情報シート「安全データシート」(SDS)の作成支援サービス「ezSDS」の機能を拡充する。外国語変換機能が追加される他、経済産業省が公開しているGHS混合物分類判定システム(GHS分類ツール)に対応する。価格は月額6万円(税別)から。同…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、基幹系特化型クラウド「CUVICmc2」上で、サイオステクノロジーが提供する高可用性ソリューション「SIOS Protection Suite Linux v9 EE」(SPS-EE)の提供を開始する。ライセンス価格は最小構成で月額30万円から。CUVICmc2は、「SAP S/4HANA」などの基幹系システムに特化…


カテゴリ  IaaS/PaaS | その他基幹系システム関連 | その他バックアップ関連




 アイ・グリッド・ソリューションズは、4月の省エネ法改正で新たに対象となる食品スーパー事業者などを対象に、エネルギーマネジメント支援サービス「エナッジ」を5月21日に開始する。本サービスでは、電力ビッグデータを活用して店舗ごとの電力使用量予測を行うAI(人工知能)と、省エネアクションの提案を行うア…


カテゴリ  特定業種向けシステム | ファシリティマネジメント



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「床発電メリットデメリット」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ