「広域イーサネット NTT KDDI ソフトバンクテレコム 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「広域イーサネット NTT KDDI ソフトバンクテレコム 違い」 に近い情報
「NTT KDDI 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「広域イーサネット NTT KDDI ソフトバンクテレコム 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説広域イーサネットとは?

広域イーサネットサービスとは、イーサネットフレーム(イーサネットによる通信の際に使われるデータフォーマット)を透過的に転送して遠隔地を接続するWANサービスのこと。イーサネットは一般的にLAN構築に用いられている技術規格だが、その転送技術をWANに応用したのが、広域イーサネットサービスである。ユーザからは、複数拠点のLANを1つに統合し、あたかも1つの巨大なLANとして使っているように見える。

「NTT KDDI 違い」に関するニュース



 マイクロリサーチは、LTEモバイル回線をWAN側として利用する無線LANモバイルルーター「MR-GM3-DK」を2月上旬に発売する。オープン価格。本製品は、NTTドコモとKDDIの回線に対応したLTE通信モジュールを搭載。通信キャリアやMVNO事業者のSIMカードを装着することで、複数の端末から同時にモバイル回線を利用でき…


カテゴリ  ルーター | 無線LAN




 IIJは、法人向けモバイルデータ通信サービス「IIJモバイルサービス」で、仕様改定とメニュー拡充を2月1日に行う。本サービスでは、NTTドコモのLTE/3G網を利用した「タイプD」と、KDDIのau 4G LTE網を利用した「タイプK」を提供する。料金プランは、月額固定の「定額プランL」と、データ通信量に応じて3段階の定額…


カテゴリ  モバイル通信サービス |




 センチュリー・システムズは、マルチキャリアに対応し、Linuxアプリケーションを搭載可能なLTEルーター「FutureNet NXR-G100/L」を4月末に発売する。オープン価格。本製品は、マルチキャリア対応通信モジュール(AM Telecom製「AMM570」)を搭載し、NTTドコモやKDDI、ソフトバンク(対応予定)、MVMOに対応するの…


カテゴリ  ルーター | モバイル通信サービス



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「広域イーサネット NTT KDDI ソフトバンクテレコム 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ