「局線応答方式 フローティングラインとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「局線応答方式 フローティングラインとは」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「局線応答方式 フローティングラインとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

最新!人気の企業向けIT製品情報

Usolia建設業ERPシステム(PROCES.S)  2016/02/01


内田洋行ITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 生産管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  情報系、基幹系を融合し、業務のすべてを一元化する建設業向けERPパッケージ。業務ごとの多様なモジュールラインナップを用意。オンプレミス/クラウドに対応。

オススメユーザー  社内に複数システムが存在し情報が一元化されていない、独自要件が多くパッケージによるシステム化をあきらめていた企業など。


仮想化ソリューション 【おてがる仮想化パック】  2014/04/01


日立システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【おてがる仮想化パック シングル構成モデル】135万円(税抜)

カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | SDN | ERP | グループウェア | サーバー管理

製品概要  小規模なサーバ統合〜プライベート・クラウドまでトータルに実現化するオールインワン・パッケージ。4つのモデルから企業の要件にあったモデルを選択可能。

オススメユーザー  早期かつ安価にサーバ統合やシステム延命、将来的にプライベートクラウドを実現したい企業。


ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ)  2016/07/15


オプテックス

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  入退室管理システム |

製品概要  ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

オススメユーザー  建物への出入り、入退室などの物理セキュリティをハンズフリー認証を用いて強化したい企業。1ドアから手軽に導入したい企業。


イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE  2017/07/07


ラネクシー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアント版:8400円〜サーバ版:13万1900円〜※いずれも税別

カテゴリ  バックアップツール | Windows | サーバー仮想化 | PCサーバ

製品概要  稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。

オススメユーザー  ・操作が簡単なバックアップ/リカバリーツールを探している企業・BCP/DR対策を高速かつ低コストで実現したい企業


EC事業サポートソリューション Commerce21 Sell-Side Solution  2016/11/09


コマースニジュウイチ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 Premium版: 1CPU 380万円、追加1CPU 190万円Enterprise版: 1CPU 700万円、追加1CPU 350万円いずれも税別、別途新規開発費用

カテゴリ  EC | 特定業種向けシステム

製品概要  会員登録、商品展示、注文、バックオフィスの店舗管理、展示構成管理、使用者管理、決済処理、受注から配送指示などを網羅した、EC事業向けトータルソリューション。

オススメユーザー  ビジネス展開に合わせてECサイトをカスタマイズしたい企業。複雑な連携や大規模サイトを検討している企業。


最新!人気の企業向けセミナー情報

ActiveImage Protector+vStandby AIP実践セミナー 締切間近

ネットジャパン


開催日

 8月30日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  バックアップツール | Windows | サーバー管理

概要  ActiveImage Protectorのイメージファイルを復元作業なしで、即座に稼働できるインスタント・ディザスタリカバリソリューション「vStandby …

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


【PM育成担当者向け】プロジェクトマネジメントコース無料体験会

ラーニング・ツリー・インターナショナル


開催日

 9月20日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  【人事育成担当者様・PM育成責任者様向け】本体験会は、プロジェクトマネジメント研修の導入を現在ご検討されている皆様向けに、ラーニング・ツリーの研修と講師を実際に…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|製造・生産管理


Visual Mining Studioデータマイニング体験セミナー

NTTデータ数理システム


開催日

 6月15日(木),7月12日(水),8月4日(金),9月12日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  データ分析ソリューション | CRM | BI

概要  今や顧客購買行動やCRMに欠かせなくなったデータマイニング。Visual Mining Studioの操作を通して、データマイニングの基本を体験していただきます…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|営業・販売


Zabbix入門コース 締切間近

Zabbix Japan


開催日

 8月25日(金)

開催地 東京都   参加費 1万9440円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

概要  Zabbix入門トレーニングはZabbixを利用しはじめる方がZabbixの基本的な操作設定を学ぶことができるコースです。このコースでは基本的なZabbixの監…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


アジャイルスクラムファンデーション試験対策研修

IT&ストラテジーコンサルティング


開催日

 8月25日(金)

開催地 東京都   参加費 5万3136円(税込)


カテゴリ  開発環境/BaaS | システムインテグレーション | その他開発関連

概要  本研修は、ITプロフェッショナルを対象にアジャイルスクラムの基礎知識を学習し、オランダEXINが配信している国際資格「アジャイルスクラムファンデーション認定資格…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


最新!人気の企業向け特集



 「サイバー攻撃は防御できないレベルにまでなってしまった。私たちは、被害をいかに最小限に留めるしか対策はないのだ。」 昨今の報道から、そのように感じているユーザも数多くいるのではないだろうか。三菱重工や衆議院、参議院など、防衛や国家機密を守るセキュリティシステムが破られてしまったのだから、無理もないだろう。 これらのサイバー攻撃は“特定組織を狙った攻撃”と推測されており、一般に標的型攻撃の部類に含まれる。最近の標的型攻撃の多くは、標的のネットワークへ侵入後、様々な情報資産を持ち出すことから「サイバースパイ」と例えられる。海外では2009年の米Googleの事件をきっかけに、APT(Advanced Persistent Threat)と呼ばれている。国内では「サイバースパイ」、「新しいタイプの攻撃」など様々な呼称があるが、本稿では単純に「サイバースパイ行為」と記載する。 このサイバースパイ行為は、その呼称からも分かる通り、単なるウイルス感染事故のことではない。端的に説明すると、攻撃者が特定組織へ侵入し、マルウェアを活用することで情報を窃取する行為のことである。この一連の行為の中で、マルウェアは大きく分類して次の3種類が悪用されることが多い。


カテゴリ  ファイアウォール | 統合ログ管理




あの手この手の“騙しテクニック”で個人情報を奪おうとするフィッシング詐欺。複雑化した最近の攻撃傾向について紹介します。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




プロジェクトの健全な運営を支援する「プロジェクト管理ツール」とは何か?ツールの概要をアニメでサクッと紹介します!


カテゴリ  プロジェクト管理 |




ギガ級サービス「Yahoo!BB光」の登場で、一躍注目を浴びるようになった「GE-PON」。 FTTHサービスを超・高速化する技術です。平均数Mbps〜20MbpsのFTTHはどこまで速くなるのか?その鍵を握る「GE-PON」の仕組みを解説。


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |




 自動車セキュリティ技術の研究開発中にあったことである。「この技術を何と定義したら良いか」 論争になった。技術に名前を付けることは、大したことのないように思うが、意外にも重要なことなのだ。それぞれの技術を明確に定義してこそ、その技術と他の技術の境界を分けることができ、分類によって、その技術に関連する全ての技術のマップを全体的にきちんと描くことができるようになり、それぞれの部分が意味するところが何なのかを正確に知ることができるからである。さて、自動車セキュリティ技術を何と呼ぶべきか。 「スマートカーセキュリティ」「コネクティッドカーセキュリティ」などの意見があったが、最終的には「自動車セキュリティ」と呼ぶことにした。技術的な観点からみると、スマートカーやコネクティッドカーという言葉が意味をより明確に伝達するが、何だか「現在の自動車のための技術」ではなく、「未来の自動車のための技術」のように見えるのではないかと懸念したためである。自動車セキュリティは、未来のための技術ではない。今、ここに必要な技術である。  世界を脅かすあらゆるリスクの中で最も危険なリスクは何だろうか。それは、準備もできていないのに、突然迫ってくる危険である。自動車セキュリティがそうだ。新たに登場した攻撃と防御戦闘に歓呼するいくつかのアーリーアダプターもいるが、ほとんどの人は「それは何?」と興味を持っていない。毎日新技術が登場しているにもかかわらず、安全意識は技術の速度に追い付いていない。 今後、いや、今もすでにコネクティッドカーは日常的になってきている。また自動車セキュリティは、運転手や歩行者の命がかかった非常に深刻な問題である。しかし、考えてみてほしい。準備は十分になされているか……。 では、自動車セキュリティの基盤であるコネクティッドカーの現在の技術を調べて、未来の技術を展望してみよう。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連


最新!人気の企業向けニュース



 NECは、主に中堅・中小企業向けに、SaaS型のファイル暗号化サービス「ActSecureクラウドセキュアファイルサービス」を6月1日に開始する。価格は月額1000円/1アカウント(税別、最小契約単位は100アカウント)。本サービスでは、機密情報保護ソフトウェア「InfoCage FileShell」とほぼ同等の機能をクラウドサービス…


カテゴリ  暗号化 | その他ネットワークセキュリティ関連




 TKCは、市区町村向けに「TASKクラウド福祉相談支援システム」(仮称)の提供を2018年春に開始する。本システムは、これまで分野ごとに担当部署が分かれていた相談・支援業務に関して、情報を一元的に管理できるようにし、相談受け付けから支援経過管理、対象者の把握、報告書の作成まで包括的に支援する。これによ…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 NECは、IAサーバ「Express5800」製品群を強化し、モジュラーサーバ1モデルと2Wayラックサーバ2モデルの出荷を8月23日から順次開始する。今回の製品強化では、「XeonプロセッサScalableファミリー」を搭載するとともに、GPUボードも搭載できる。また、同社のディープラーニング技術を搭載した「NEC Advanced Analy…


カテゴリ  PCサーバ | クラスタリング | サーバー管理




 EDGEは、内定者フォロー・新入社員研修SNS「エアリーフレッシャーズ」で、スマートフォンアプリ「エアリー」をリリースした。本アプリでは、プッシュ通知が可能で、重要なお知らせを漏れなく通知できるため、メールを見ない内定者へのリーチを強化できる。また、イベント開催告知や満足度調査などのアンケートも行…


カテゴリ  人事管理システム | その他スマートデバイス関連 | 社内SNS




 システムインテグレータ(SI)は、データベース(DB)「PostgreSQL」などに対応したDB開発支援ツールの新バージョン「SI Object Browser for Postgres Ver.3.0」を、アシストを通じて6月1日に発売する。本ツールでは、PostgreSQLや、PostgreSQLをエンジンにしたエンタープライズDB「EDB Postgres」に直接接続し、テ…


カテゴリ  データベースソフト | 開発ツール



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「局線応答方式 フローティングラインとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ