「富士通 OFFICE365 サービス」から探す!IT製品・セミナー情報

「富士通 OFFICE365 サービス」 に近い情報
「富士通 サービス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「富士通 OFFICE365 サービス」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説Office 365とは?

「Office 365」とは、Microsoftが提供するクラウドサービスで、従来、個々のPCにインストールして利用していたオフィススイート「Microsoft Office」をオンラインで利用可能にするというもの。月額/年額で支払うサブスクリプションモデルによって購入できる。

「富士通 サービス」に関するIT製品情報

ファイル送受信サービス「Confidential Posting」  2018/02/07


富士通エフ・アイ・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■標準販売価格 (税別)クラウド版:月額 4万円〜、初期 10万円〜パッケージ版:パッケージ本体 50万円〜、保守 10万円〜/年

カテゴリ  ファイル転送 | ファイル共有 | その他情報共有システム関連 | 暗号化

製品概要  「機密データ」や「大容量」のデータを「安心・安全」かつ「簡単」に送受信できるファイル送受信サービス。導入企業の50%以上が金融業界という高セキュリティ機能を搭載。

オススメユーザー  ●機密データの送受信による情報漏えいを防止したい企業。●大容量データを送信したい企業。


クラウド型間接材調達支援サービス  2017/09/28


富士通コワーコ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。(最低4000円〜) ※税別

カテゴリ  SCM | EDI | ワークフロー | その他基幹系システム関連

製品概要  用度品、備品、事務用品等の経費による調達業務の課題を解決し、「業務工数」と「年間調達コスト」、「ITコスト」を総合的に削減するクラウドサービス。

オススメユーザー  経費による調達業務の年間調達コストやITコストを削減したい企業、社内調達ルールの徹底や業務効率化を図りたい企業。


ServerView Resource Orchestrator  2012/09/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス5万円〜(税別)

カテゴリ  統合運用管理 | 垂直統合型システム | データセンター運用 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  ICTリソースの有効活用と運用・管理の効率化を実現する、プライベートクラウドの基盤ソフトウェア。ICTのコストの最適化に貢献する。

オススメユーザー  サーバ集約・仮想化環境で、運用の効率化に着手し、標準化、自動化及びサービス化したプライベートクラウド構築が必要な企業。


FENCE-Mobile RemoteManager  2014/04/01


富士通ビー・エス・シー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●初期費用:0円●スマートフォン1台あたり:300円※税抜き

カテゴリ  MDM | リモートアクセス | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | IT資産管理 | 統合運用管理

製品概要  スマートフォン/タブレット端末/ノートPCのセキュリティを強化するクラウド型のスマートデバイス向けセキュリティ管理サービス

オススメユーザー  スマートフォン/タブレット端末などの紛失による情報漏洩を未然に防ぎたい企業


tsCollaboration「情報共有」SaaS  2015/02/15


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ナレッジマネジメント | グループウェア | ファイル共有 | 文書管理 | 暗号化 | 統合ログ管理

製品概要  強固なセキュリティ機能、多言語メニュー表示対応、多彩なコンテンツ管理機能を備え、直感的な操作が可能なコラボレーション環境を提供するクラウド型月額サービス。

オススメユーザー  社内外・国内外プロジェクトにおいて情報漏洩のリスクを防ぎ、効率的な情報共有環境を短期間・低コストで導入したい企業。


「富士通 サービス」に関する特集



 富士通が、社内の文書データなどのコンテンツ一元管理のために企業向けクラウドストレージサービス「Box」を導入することを決めた。対象となるのは国内外の同グループ従業員約16万人だ。 富士通とBoxは、戦略的パートナーシップに向けた覚書(MOU)を締結し、2016年10月以降、富士通のデータセンターからBoxを提供する。また、2017年からは「FUJITSU Digital Business Platform MetaArc」の一部として、富士通のサービスとBoxを組み合わせる形で販売を予定する。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |




富士通では、ビッグデータを活用したマーケティング領域の事業で、電通と協業していくと発表した。共同コンサルティングサービスの提供に加え、サービスの共同開発にも取り組んでいくという。その背景や狙いとは?


カテゴリ  ビッグデータ | データ分析ソリューション




富士通はクラウド製品・サービス群を「FUJITSU Cloud Initiative」として体系化した。これには数年間にわたり、クラウド市場を精査に分析した結果が反映されているという。同社はクラウドの動向をどう見ているのか。


カテゴリ  プライベートクラウド | ホスティング


「富士通 サービス」に関するニュース



 富士通とサンスターは2018年1月31日、歯科医院向けクラウドサービスとIoTスマートハブラシを連携させた予防歯科サービスの提供を開始する。価格は個別見積もり。富士通が提供している歯科医院向けクラウドサービスでは、レントゲン写真や口腔内写真、う蝕検査、歯周病検査、歯科衛生士のコメントなどの各種歯科医療…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 富士通は、サイバー攻撃の予兆検知からシステム復旧までのライフサイクルを一元的に支援する「グローバルマネージドセキュリティサービス」を拡充し、順次提供する。1つ目は、機械学習の活用により未知のマルウェアの攻撃を検知可能な「Cybereason EDR」の導入、運用、保守を総合的に実施するサービスだ。Cybereaso…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | 運用系業務アウトソーシング




 富士通は5月11日、自治体や医療機関向けに「妊娠期・子育て支援サービス」の提供を開始した。妊娠期を迎えた妊産婦や子育て世帯のケアなど、地域による包括的な支援を可能にする。価格は個別見積もり。本サービスでは、看護師や助産師、保健師などが24時間365日常駐する当社グループのコールセンターで、自治体や…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「富士通 OFFICE365 サービス」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ