「富士通 AR」から探す!IT製品・セミナー情報

「富士通 AR」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「富士通 AR」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「富士通 AR」に関するIT製品情報

ARROWS Tab Q584/H  2013/11/29


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 希望小売価格11万7100円〜(税別)

カテゴリ  タブレット |

製品概要  全情報をリアルに映し出す高精細ディスプレイとファイル/アプリに依存しない高精細ペン&ワンタッチキャプチャで紙並みの使いやすさを実現した高精細防水タブレット。

オススメユーザー  画面にタッチペンによる入力を手軽に行えることで、紙のような使い勝手でタブレットを活用したいユーザ。


MD自動化ソリューション GLOVIA smart Pastel Plus  2016/11/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  販売管理システム | 在庫管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  小売・専門店業界に特化したマーチャンダイジング自動化ソリューション。MD、販売管理、店舗BO業務、商品情報分析などの幅広い業務をカバー。

オススメユーザー  多商品・多店舗展開に伴う商品コントロールの限界、分析機能や販売員向け支援機能の不足などを改善したい専門店の担当者。


メール誤送信防止ソリューション「SHieldMailChecker」  2012/06/15


富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンスパック10:4万5000円年間保守:1万2000円*税別

カテゴリ  メールセキュリティ | UTM | 検疫 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  送信前にメールの内容と誤送信につながるリスクを確認させることで、メール誤送信を防止する製品。メール誤送信による情報漏洩や企業の信用失墜を防ぐ。

オススメユーザー  メール送信の「うっかりミス」による情報漏洩を防止したい企業。手軽に導入できるメールセキュリティ製品をお探しの企業。


Systemwalker Software Configuration Manager  2012/09/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 10万円〜(税別)

カテゴリ  サーバー管理 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 認証 | データセンター運用 | ネットワーク管理

製品概要  クラウドにより動的に配備したリソース情報の自動収集・管理が実現するソフトウェア。サーバへのパッチ配付/適用も一元管理可能。システム管理者の作業負担を軽減する。

オススメユーザー  サーバ集約/仮想化環境で、動的に変更されるサーバリソース管理作業負担が増加。サーバ管理の負荷軽減と効率化を検討中の企業。


tsCollaboration「情報共有」SaaS  2015/02/15


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ナレッジマネジメント | グループウェア | ファイル共有 | 文書管理 | 暗号化 | 統合ログ管理

製品概要  強固なセキュリティ機能、多言語メニュー表示対応、多彩なコンテンツ管理機能を備え、直感的な操作が可能なコラボレーション環境を提供するクラウド型月額サービス。

オススメユーザー  社内外・国内外プロジェクトにおいて情報漏洩のリスクを防ぎ、効率的な情報共有環境を短期間・低コストで導入したい企業。


「富士通 AR」に関するセミナー情報

【東京・無償】クラウドファイルサーバー:ハンズオンセミナー

富士通


開催日

 1月25日(水),2月22日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ファイル共有 | タブレット | オンラインストレージ/ファイルストレージ

概要   本セミナーでは、ファイル共有/保管サービス 「クラウドファイルサーバー」の概要を分かりやすくご紹介し、お1人様1台の実機を用いた操作をご体験いただけます。「取…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他


「富士通 AR」に関する特集



 富士通が、社内の文書データなどのコンテンツ一元管理のために企業向けクラウドストレージサービス「Box」を導入することを決めた。対象となるのは国内外の同グループ従業員約16万人だ。 富士通とBoxは、戦略的パートナーシップに向けた覚書(MOU)を締結し、2016年10月以降、富士通のデータセンターからBoxを提供する。また、2017年からは「FUJITSU Digital Business Platform MetaArc」の一部として、富士通のサービスとBoxを組み合わせる形で販売を予定する。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |


「富士通 AR」に関するニュース



 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は、オープンソースソフトウェア(OSS)の分散型検索・リアルタイム分析エンジン「Elasticsearch」の導入から運用サポートまでを一元的に支援する「Elasticsearch導入サービス」を発売した。価格は個別見積もり。Elasticsearchでは、文書を高速に検索できるう…


カテゴリ  データ分析ソリューション | データ検索ソフト




 サイダスは、富士通ラーニングメディアと連携し、1人1人に合わせた適切な人材育成を行える「KnowledgeC@fe in Stream」の提供を12月に開始する。KnowledgeC@fe in Streamでは、クラウド型の人材マネジメントプラットフォーム「CYDAS.com」と、富士通ラーニングメディアのSaaS型学習管理システム(LMS)「Knowledg…


カテゴリ  人事管理システム | eラーニングシステム




 富士通グループは、法人向けWindowsデスクトップPC5機種とノートPC11機種、タブレット6機種、ワークステーション2機種を10月下旬から順次発売する。全機種で最新OSのアップデート「Windows 10 Anniversary Update」に対応した。また、Windows 7/8.1へのダウングレードモデルも引き続き用意する。教育現場での使い…


カテゴリ  タブレット | ノートパソコン | デスクトップパソコン



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「富士通 AR」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ