「安否確認システム震ナビJTB」から探す!IT製品・セミナー情報

「安否確認システム震ナビJTB」 に近い情報
「安否確認システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「安否確認システム震ナビJTB」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説安否確認システムとは?

安否情報確認システムは、主に災害が発生した場合の有事の際に、社員の安否を確認するためのシステム。災害発生時にシステムに登録された社員に対して一斉に安否確認メールが送られ、社員は携帯電話やパソコンでメールを受信して安否状況を返信、その結果をシステムが自動集計する。その結果を受けて、企業が具体的な対策を採る。既に大企業では導入が進んでいるが、低価格なASPサービスによる安否情報確認システムが登場していることから、中小企業への導入も進みつつある。

「安否確認システム」に関するIT製品情報

緊急連絡・安否確認システム  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【価格例】 100名以下の場合・初期費用:なし・月額費用:1万2000円(税別)

カテゴリ  安否確認システム |

製品概要  ◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。

オススメユーザー  簡単操作・低コストで安否確認を行いたい企業


緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24  2014/11/01


イーネットソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【価格例】1〜100名の場合初期費用 4万8000円月額費用 9800円※税別

カテゴリ  安否確認システム |

製品概要  実績のある安否確認システム。気象庁の地震情報との連動はもちろん、有事の際の情報発信から社員とその家族も含めた迅速な安否確認、二次連絡まで行なえる。

オススメユーザー  豊富な機能や簡単な操作性はもちろん、稼働実績を重視したい企業。有事の際、家族を含めた安否確認を行ないたい企業。


グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」  2016/09/15


ネオジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【スモール】5ユーザ 3万9800円〜【エンタープライズ】100ユーザ 50万円〜【クラウド】1ユーザ 400円(月額)〜※税別

カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | 安否確認システム | ナレッジマネジメント | EIP

製品概要  HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。

オススメユーザー  グループウェアの全社導入で、社内業務の効率化を図りたい企業。規模や業種、業態を問わず、幅広い企業にメリットを提供。


「安否確認システム」に関する特集



災害が発生した際の有事はもちろん、通常業務でも使える「安否情報確認システム」が旬。果たしてその使い方とは?


カテゴリ  安否確認システム |




 みなさん、こんにちは。ニュートン・コンサルティング株式会社の高橋です。前回は初回セッションの模様をお伝えしました。矢…


カテゴリ  安否確認システム |




世界でも有数の地震大国、日本。地震を根本から防ぐことはできませんが、地震発生時に早急な対応がとれるように準備することは可能です!「安否情報確認システム」を選ぶ際の7つのポイントをご紹介します。


カテゴリ  安否確認システム |


「安否確認システム」に関するニュース



 ジョルダンおよびALL LINKAGEは、海外出張者や海外駐在員の多い企業向けに、全世界で利用できる危機管理・安否確認システム「ハザードバスター」の提供を10月1日(予定)に開始する。ハザードバスターは、スマートフォンに内蔵されたGPS(全地球測位システム)と世界地図を利用して、出張者・駐在員の現在地情報を…


カテゴリ  安否確認システム | GPS




 株式会社サーフボードは、企業の人事採用/労務担当部門向けに、内定学生・インターンシップ・産休育休ママ社員・介護休職社員・海外赴任社員とその家族などをつなぐ、人事部門用コミュニケーションツールのSNSクラウド「ちゃくちゃくNEXT」の提供を開始した。「ちゃくちゃくNEXT」は、4月1日の入社までの期間に、…


カテゴリ  社内SNS | 人事管理システム | 安否確認システム




 ラネクシーは、登下校安否確認クラウドサービス「Ashiato通信」で、導入負担の軽減を図って料金プランを改定する。Ashiato通信は、保護者への登下校状況通知や出欠管理、一斉連絡メールの機能を備え、ICタグやFeliCaを活用して学校、学童保育(放課後児童クラブ)、学習塾、習い事教室などに通う児童の登下校時の…


カテゴリ  安否確認システム | 特定業種向けシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「安否確認システム震ナビJTB」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ