「太洋通信工業カタログ」から探す!IT製品・セミナー情報

「太洋通信工業カタログ」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「太洋通信工業カタログ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

最新!人気の企業向けIT製品情報

SafeNet Authentication Service(セーフネット認証サービス)  2013/08/01


日本セーフネット

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ワンタイムパスワード | 認証 | シングルサインオン | サービスデスク

製品概要  初期費用なしで始められる、簡単導入・簡単運用・高いセキュリティ機能のクラウド型ワンタイムパスワード認証サービス。デバイス認証、コンテキスト認証も標準搭載。

オススメユーザー  企業内のシステム以外にも、クラウドサービスの利用やデバイスの増加などでパスワードが飽和状態となっている企業。


RSA Archer eGRC Platform  2013/07/16


EMCジャパン

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他運用管理関連 |

製品概要  個別に管理されている情報を統合し一元化することで情報の透明性や活用効率を向上し、企業レベルでのリスク管理やコンプライアンス対応を支援する管理プラットフォーム。

オススメユーザー  リスク管理やコンプライアンス対応に関連する別々の活動を統合、優先度に基づく統合的なインシデント管理を実施したい企業。


クラウド型CRMサービス FlexCRM  2017/10/01


ノイアンドコンピューティング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●ライト月額:1500円(税別)/1ユーザー●スタンダード月額:3000円(税別)/1ユーザー

カテゴリ  CRM | 販売管理システム | SFA

製品概要  本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。

オススメユーザー  これまで規模やコストが見合わずCRMやSFAの導入を諦めてきた企業。特に中小企業、個人事業者、起業家など。


MapFan API  2015/03/16


インクリメント・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額48万円〜(税別)

カテゴリ  開発ツール | GPS | その他情報システム関連 | その他開発関連

製品概要  様々なWebシステムに位置情報サービスを提供する地図API/CGIサービス。高精度な地図データと豊富なデザイン、便利な各種APIを低価格で提供する。

オススメユーザー  位置情報・顧客情報の管理やエリア・商圏分析、店舗・拠点案内など、地図情報を活用して様々なWebシステムを構築したい企業。


NSTechno-phone Navi  2017/06/15


日本証券テクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 100ライセンス 32万円〜(税別)

カテゴリ  サービスデスク | IP電話 | その他通信サービス関連 | 統合運用管理

製品概要  NECコミュニケーションサーバ「UNIVERGE SV8500」と連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

オススメユーザー  NECサーバ「UNIVERGE SV8500」を導入し、オフィス業務を効率化したい企業電話オペレーション業務にかかる負荷を軽減したい企業


最新!人気の企業向けセミナー情報

鍵管理入門 〜基本概念からICカードの仕組みまで〜

日本ネットワークインフォメーションセンター


開催日

 6月29日(金)

開催地 東京都   参加費 4万円(税込)


カテゴリ  PKI | その他ネットワークセキュリティ関連 | システムインテグレーション

概要  ●概要 HTTPSやメールにおける認証技術や、電子署名技術を利用した仕組みにおいて重要な位置づけにある 鍵管理 は、技術者として押さえておきたい重要な概念の一…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


スクラムを利用したアジャイルプロジェクトマネジメント◆14PDU

ラーニング・ツリー・インターナショナル


開催日

 7月5日(木)〜7月6日(金)

開催地 東京都   参加費 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  このコースは、リアルなアジャイルプロジェクトのシミュレーションをベースにした実体験型のコースです。ソフトウェア開発プロジェクトにおける計画、見積り、追跡、コント…

オススメユーザー  プログラマ|情報システム部の統括|システムの設計・運用


【無償ハンズオン】富士通新クラウド「K5」IaaS体験

富士通


開催日

 6月15日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  IaaS/PaaS |

概要   本セミナーでは、OpenStackをベースとした「K5」のIaaS環境を用いて仮想システム作成方法をお1人様1台の実機にて、操作体験いただきます。オープン技術…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他


BIツール・BOARD体験セミナー 締切間近

日本ラッド


開催日

 5月31日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  BI |

概要  初めてBIツールを検討される方へ求めているBIツールが見つからない方へ既存のBIツールにご満足されていない方へBIツール・BOARDを使って、もっと自由に!もっ…

オススメユーザー  経営者CIO|製造・生産管理|全社スタッフ


Nessus アップグレードセミナー

テナブルネットワークセキュリティ


開催日

 5月30日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  セキュリティ診断 |

概要  今年で脆弱性診断ツールNessusは、おかげさまで20周年を迎えました。企業のデジタルトランスフォーミングは年を追うごとに進んでいます。セキュリティ攻撃も時代と…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|製造・生産管理


最新!人気の企業向け特集



訴訟リスクを回避すべく導入に意欲的な企業が増えているIT資産管理ツール。SaaSや仮想化対応など、IT資産管理の今を追った。


カテゴリ  IT資産管理 |




 IT技術が社会インフラの重要な要素となっている中、ソフトウェアベンダも、セキュリティ確保への取り組みがより一層求められることとなってきた。一般に、セキュリティを確保するという場合、大きくは、組織全体に視点を当てた情報資産を守るためのセキュリティ(例:従業員の過ちや不正による情報漏洩)と、IT製品の信頼性を確保するためのセキュリティ(例:IT製品の脆弱性によるセキュリティ侵害など)に分類することができる。 IT製品に対するセキュリティ確保のために取り組むべき課題を考えるにあたり、今回は、ソフトウェアベンダとして果すべき役割を見ていきたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 最終号の今回は、Webアプリケーション開発にセキュアコーディングスキルが必須となる中で、前回の議論でも挙がったセキュアコーディングが必要だと考えないプログラマにスキルアップしてもらうための方策について、解説していく。


カテゴリ  その他WEB構築関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




 本寄稿は今回で第3回目となる。第1回目ではオンラインバンキングにおける業界的なOTP(ワンタイムパスワード)とPKIの使い分け。それらの認証強度の違い、PKI認証の安全性に疑義が生じている現状。第2回目は証明書を盗むことに対する技術的可能性の検討およびPKI強化策として全銀協が発表したICカードが備えるべきスペックをまとめさせていただいた。第3回目である今回はOTP認証における“認証乗っ取り”…すなわち不正な人間によるログインをまとめさせていただく予定である。 また第2回で記載させていただいた通り、本寄稿は3回連載とし認証識別子を不正に入手し、別端末からログインを行うことに関する考察をまとめさせていただく予定であったが、皆様のコメントの中で多くご指摘をいただいた、外部からPCそのものを操作される遠隔操作攻撃、正当なユーザが正しくログインしているのに不正送金被害にあう「マンインザブラウザ」に関するOTP/PKIの認証強度の違いを急遽追加させていただき、4回連載とさせていただきたい。 というのは、第1回目の記事を寄稿させていただいた後に、日本では被害が確認されていなかったマンインザブラウザ攻撃による実害が確認されたからだ。一部の記事では「OTPのハードウェアトークンが広まったからこその攻撃」と記載されているが、誤解を生みそうで怖い。このあたりは次回解説させていただく予定である。今回はOTPを盗むことによる外部からの不正アクセスによる被害に焦点を当てさせていただきたい。


カテゴリ  ワンタイムパスワード | PKI




BCPを絵に描いた餅にしないための方策とは?今回は、震災後BCPを見直した5社にお集まりいただき、使えるBCP策定のコツを伺った。


カテゴリ  バックアップツール | その他データセンター関連


最新!人気の企業向けニュース



 ゾーホージャパンは12月25日、特権ID管理ソフトウェア「ManageEngine Password Manager Pro」の新版(リリース9.4)の提供を開始した。本製品は、特権IDを利用する際の「申請・承認ワークフロー」「操作画面の録画」「パスワードの自動更新」などの機能を標準搭載している。新版の新機能は主に3つ。1つ目は特権ID利…


カテゴリ  ID管理 |




 Newestageは4月16日、ライブ配信ができるモバイルアプリ「Stager Live」で、ライブコマース機能「マイショップ」をリリースした。今回の新機能は、遷移先を任意に設定できるため、さまざまな用途での利用が可能。例えばアーティストがライブ配信とともに、CDやライブチケット、周辺グッズを販売できる。既に商品を…


カテゴリ  EC | ストリーミング




 クウェスデイヴィッドは4月20日、医師と患者の「推定理解」(医師の暗黙の常識と、患者の暗黙の依存)に起因するトラブルや訴訟を低減するためのIC(インフォームドコンセント)ツール「Smart iC(スマートIC)」の提供を開始する。推定理解とは、医師による「患者が分からないと言うまでは分かったものと見なす医…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、コンカーの経費管理クラウドサービス「Concur Expense」とSansanのクラウド名刺管理サービス「Sansan」を連携した「Sansan Business Card連携サービス」の提供を開始する。名刺情報と経費情報を連携することで、交際費の精算時に同席者の登録情報から正当性を判断でき、経…


カテゴリ  会計システム |




 ビズソフトは4月23日、業務系ソフト「ツカエル会計 18」「ツカエル青色申告 18」向けの金融機関連携サービスを開始した。本サービスでは、複数の銀行口座やクレジットカードの情報を登録することで、それらの明細情報を取得し、仕訳データとして両ソフトへ取り込むことができる。そのため、従来は手入力で行われて…


カテゴリ  会計システム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「太洋通信工業カタログ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ