「大阪中央データセンター 見学」から探す!IT製品・セミナー情報

「大阪中央データセンター 見学」 に近い情報
「見学」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「大阪中央データセンター 見学」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説データセンターとは?

データセンタとは、サーバやネットワーク装置などのIT機器類を集約して設置、管理するための建物自体を指すが、データセンタ事業者ではそれらの機器、あるいはスペースを顧客企業などに提供している。代表的なサービスは、1つめがデータセンタ事業者が保有するサーバの処理能力をネットワーク経由でユーザ企業に貸し出すホスティング、そしてもう1つが、ユーザ企業の所有するIT機器類をデータセンタ内に設置し、安全に保管するハウジングで、更にそれらのリソースをもとに、各種クラウドサービスの提供を手がけるケースも増えている。データセンタでは情報システムを安全に稼働させるために、サーバラックや電源、ネットワーク回線、空調機器といった通常の設備に加えて、災害発生時に備えた耐震・免震構造や消火設備、UPSや自家発電装置、更にはセンタ内のIT機器類が滞りなく稼働しているかをシステムオペレータが常時監視するための監視ルームなどが設けられている。

「見学」に関する特集



 レノボ・ジャパンは、2016年の夏から群馬県太田市にある「NECパーソナルコンピュータ群馬事業場(以下、NEC PC群馬事業場と表記)」にて同社のPC製品とタブレット製品の修理を開始した。それに伴い、レノボ・ジャパンはNEC群馬事業場における修理の様子を公開するとして、その内部を見学できるプレスツアーを開催した。その様子をレポートしていこう。


カテゴリ  ノートパソコン | タブレット | デスクトップパソコン | その他PC関連


「見学」に関するニュース



 イサナドットネットは、ソフトバンクロボティクスのヒト型ロボット「Pepper」とAI技術を活用し、さまざまな見学施設で来場者との質問コミュニケーションを促進するアプリ「質問コミュニケーションロボde見学施設 for Pepper」を6月30日に発売した。価格は、初期費用が35万円、月額費用が21万円〜(いずれも税別)で…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「大阪中央データセンター 見学」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ