「大日本住友製薬 海外」から探す!IT製品・セミナー情報

「大日本住友製薬 海外」 に近い情報
「海外」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「大日本住友製薬 海外」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「海外」に関するIT製品情報

海外拠点統合管理システム「GLOBAL EYES」  2013/12/31


ビーブレイクシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1拠点につき4万円〜※税別※別途初期導入費用が必要。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 販売管理システム | 会計システム | グループウェア

製品概要  現地言語・通貨で処理された会計データを取り込み海外拠点の財務状況を把握・分析したり、現地での物品購買や重要稟議を本社や統括会社で管理できるクラウド型システム。

オススメユーザー  海外拠点の財務状況を把握・分析できる体制や、内部統制を強化・確立したい海外進出企業。


Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ  2016/03/01


ビジネス・アソシエイツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成100万円〜※税別

カテゴリ  ERP | データベースソフト | ワークフロー | 会計システム | 帳票管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  多通貨、バイリンガル表示・出力、複数会社管理、複数会計基準に標準対応した、ライセンス料金を気にせず事業会社がいくつでも追加できるERPパッケージ。【直販のみ】

オススメユーザー  海外子会社の経理処理を現地/本社管理化したり、連結決算を容易化したい、SPC記帳業務や海外プロジェクトが多い海外進出企業。


EasyOne  2014/04/01


アイ・ピー・エス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | リモートアクセス | ワークフロー | BI | 統合ログ管理 | システムコンサルティング

製品概要  SAP ERPに独自開発のソリューションを付加したERPパッケージ。日本独自の業務プロセスや個別機能を実装しており、基幹業務システムを安全に構築できる。

オススメユーザー  ■製造業の企業■商社・卸の企業■海外展開を考えている企業・海外拠点を持っている企業


日本発グローバルERP「A.S.I.A.(エイジア)」  2016/12/19


東洋ビジネスエンジニアリング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 600万円〜(税別)※A.S.I.A.GP 最小構成での価格です。

カテゴリ  ERP |

製品概要  多言語・多通貨対応で、22の国と地域・430社への導入実績を持つ純国産ERP。低コスト、短納期でのノンカスタマイズ導入・クラウドサービスも提供可能。

オススメユーザー  海外拠点に対応できるERPをお探しの企業。拠点ごとに異なるシステムを統合したい企業。海外との取引(複数通貨)が多い企業。


企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Standardサーバライセンス:100万円〜最大100万ファイル数登録、2000ユーザまで(2000ユーザ超の場合はServer Edition)※税別

カテゴリ  ファイル共有 |

製品概要  複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。

オススメユーザー  社内の文書やデータを一元管理し、効率的に活用したい企業。社外パートナーや海外拠点と安全かつ確実に情報共有を行いたい企業。


「海外」に関するセミナー情報

海外拠点における情報セキュリティ対策とITシステム活用を学ぶ

サイバネットシステム


開催日

 3月9日(木),5月18日(木),7月6日(木)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  日系企業の海外進出が加速する中、日本国内の端末はセキュリティ対策や管理ができているが、海外拠点は現地スタッフに任せっきりといった企業が多いようです。実際に、ウイ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|全社スタッフ


【毎日開催】One to Oneセミナー(調達改革最新トレンド)

エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート


開催日

 7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  BPM | ワークフロー | IaaS/PaaS

概要  海外拠点及び海外での調達における購買契約管理・統制〜購買後のデータ分析までをintra-mart×クニエで実現。お客様の業務のやり方にあわせたシステムをスピーデ…

オススメユーザー  その他


コウェル ITビジネスカレッジ

コウェル


開催日

 3月24日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  システムコンサルティング | その他開発関連

概要  【コウェル ITビジネスカレッジ】コーポレートITにおける内製化・ダイバーシティマネジメントの課題 〜内製化×海外IT子会社のハイブリッド体制への挑戦事例に学ぶ…

オススメユーザー  その他


「海外」に関する特集



昨今の円高を背景に、海外進出を検討する企業が増えています。今回は企業の海外でのIT導入の現状や注意ポイントを解説します。


カテゴリ  ERP |




円高で海外拠点を設ける企業が増加中!一方で海外進出にともない、増え続ける電話代や出張費用に頭を抱えている企業も少なくない…。そこで、コストをかけずに円滑なコミュニケーションを実現するための方策を紹介!


カテゴリ   |




日本企業の海外シフトが進む中、基幹システムとなるERPも海外展開を意識した選択が必要に。そこで注意したい勘所を徹底解説!


カテゴリ  ERP |


「海外」に関するニュース



 GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)は、海外に現地法人を持つ日本のEC事業者向け海外決済サービス「Z.com Payment」に、B2BやB2C取引をオンライン化できるクレジットカード決済機能「メールリンク決済」を追加した。対象国はシンガポール、タイ、マレーシア、香港、台湾。メールリンク決済では、購入者の注文方…


カテゴリ  EC | 会計システム




 ギデオンは、サイバー攻撃対策機器「Cyber Cleaner」シリーズで、海外からのサイバー攻撃を遮断し、入口対策機器もまとめて保護できる「Cyber Cleaner ST」を発売した。Cyber Cleaner STは、ネットワーク経路上に設置して通過するパケットのうちの不要パケットを破棄する「Cyber Cleaner」と、同社のクラウドから…


カテゴリ  ファイアウォール | IPS




 GMOペイメントゲートウェイは、日本のEC事業者向けの海外決済サービス「Z.com Payment」で、商品の受け取りと支払いをコンビニ店舗で同時に行える「コンビニ受取決済」の提供を開始した。コンビニ決済も多く利用される台湾の購入者へのリーチを拡げられる。Z.com Paymentでは、同社が交渉から運用まで日本語でサポ…


カテゴリ  EC |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「大日本住友製薬 海外」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ