「基幹系システム 建設業 導入ステップ」から探す!IT製品・セミナー情報

「基幹系システム 建設業 導入ステップ」 に近い情報
「基幹系システム 建設業」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「基幹系システム 建設業 導入ステップ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説基幹系システムとは?

基幹系システムとは、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群のこと。文字通り企業の“基幹”となる各種システムで、具体的には、氏名や所属部署など従業員に関する基本情報を管理する「人事管理システム」、従業員の給与や賞与、年末調整などを管理する「給与管理システム、タイムカード/ICカード/Web画面などを用いて出退勤時刻を記録し、従業員の勤怠状況を管理する「勤怠管理システム」、会計担当者の事務処理を軽減し、決算の早期化と財務管理の品質向上を支援する「財務会計システム」、見積書の発行から受注、納品、請求書の発行、入金確認に至る一連の販売管理業務を管理する「販売管理システム」、納品期日を厳守しながら効率的なモノづくりを支援する「生産管理システム」、製造業などの工場や倉庫で作った製品の入荷/出荷を管理する「在庫管理システム」などが挙げられ、またこれらのシステムを一元的に統合したERPパッケージも提供されている。

「基幹系システム 建設業」に関するIT製品情報

中堅・中小企業向け基幹業務ERP MJSLINK NX-I  2016/05/23


ミロク情報サービス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 77万円〜  (税別)

カテゴリ  ERP | 会計システム | その他基幹系システム関連

製品概要  強力な管理会計機能を備えたERPパッケージ。業務効率の更なる向上と知的生産の向上に寄与する仕組みを搭載。シリーズとしての機能を継承しつつ約200の機能アップを実現。

オススメユーザー  会計情報を中心に企業の最適化、競争力強化を図りたい企業。特有の処理を行う公益法人・建設業・医療業などの様々な企業が対象。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「基幹系システム 建設業 導入ステップ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ