「国産ERP ライセンス費用」から探す!IT製品・セミナー情報

「国産ERP ライセンス費用」 に近い情報
「国産ERP」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「国産ERP ライセンス費用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「国産ERP」に関するIT製品情報

日本発グローバルERP「A.S.I.A.(エイジア)」  2016/11/04


東洋ビジネスエンジニアリング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 600万円〜(税別)※A.S.I.A.GP 最小構成での価格です。

カテゴリ  ERP |

製品概要  多言語・多通貨対応で、22の国と地域・430社への導入実績を持つ純国産ERP。低コスト、短納期でのノンカスタマイズ導入・クラウドサービスも提供可能。

オススメユーザー  海外拠点に対応できるERPをお探しの企業。拠点ごとに異なるシステムを統合したい企業。海外との取引(複数通貨)が多い企業。


Super Cocktail Innova (スーパーカクテル イノーヴァ)  2015/04/15


内田洋行

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 在庫管理システム | 販売管理システム | 会計システム | EIP

製品概要  intra-martを基盤とするWebベースの国産ERPパッケージ。ワークフローやポータル機能を実装し、情報系システムとビジネスプロセスを統合。プライベートクラウドにも対応。

オススメユーザー  海外展開を行う企業で、多言語・多通貨対応のERPをお探しの企業。グループ会社や取引先との協業・連携を実現したい企業など。


「国産ERP」に関するセミナー情報

純国産ERP「GRANDIT」最新版Ver2.3ハンズオンセミナー

主催:双日システムズ/協力:GRANDIT


開催日

 1月27日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP |

概要  純国産ERPパッケージ「GRANDIT」の最新版「Version2.3」がリリースされました。 この「Version2.3」を実機を使って、その機能、操作性を体…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「国産ERP ライセンス費用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ