「双方向サービス対応にするには」から探す!IT製品・セミナー情報

「双方向サービス対応にするには」 に近い情報
「双方向」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「双方向サービス対応にするには」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「双方向」に関するIT製品情報

サイボウズスタートアップス 安否確認サービス  2017/03/15


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 スタンダードプラン(50ユーザーパック)年額費用:7万7520円 ※税別

カテゴリ  安否確認システム | その他情報共有システム関連

製品概要  一方的な配信だけなく、双方向にコミュニケーションが取れる掲示板機能を搭載。報告・確認から、その後の対策指示までが可能な安否確認サービス。

オススメユーザー  災害などの緊急時に、より綿密なコミュニケーションが取れる安否確認システムを探している企業。


複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」  2017/04/01


セゾン情報システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本パッケージ:一括支払導入 30ユーザ 30万円より月額支払導入 30ユーザ 1万8000円/月より※税別

カテゴリ  グループウェア | SFA

製品概要  複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。

オススメユーザー  複数のグループウェアやSFAがありスケジュールの二重確認の手間に困っている部門、グループウェアの移行手段が必要な部門や企業


「双方向」に関する特集



一度きりの使い捨てパスワードと言えば「ワンタイムパスワード」を指しますが「双方向ワンタイムID認証」はそれとは全く違うもの。IDをイチイチ覚える必要もなく、サーバーなりすましの恐怖からもサヨナラできます。


カテゴリ   |




企業にとって優秀な人材の獲得は、最優先の経営課題。採用対象となる人材に自社への興味を持ってもらうために、ホームページや双方向性のあるソーシャルメディアを活用し、適切な情報発信を行う方法を紹介します。


カテゴリ   |


「双方向」に関するニュース



 ファシオは、本社や大規模拠点で開催する社員研修を、質疑応答ができる双方向型でライブ中継することで、全国の会場で同時に研修を開催できるサービス「オンラインLive社員研修」を開始した。本サービスでは、大手のテレビ番組制作会社のスタッフが、品質の高いカメラワークと音声調整を提供する。固定映像ではなく…


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | ストリーミング




 パナソニックは、クラウド型農業管理システム「栽培ナビ」サービスを12月1日に開始する。本サービスでは、生産者が、圃場や栽培情報、作業記録などを手持ちのスマートフォン/タブレット/PCなどの端末から記録・蓄積することで、生産現場を見える化し、農業組織の指導員などと生産者が双方向で生育状況や収穫時期…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 Digital-Freeは、ECシステム「Magento」とオープンソースのERPパッケージ「Odoo」(旧OpenERP)の間でデータを連係できるコネクタソフトウェアの提供を開始した。本コネクタでは、MagentoとOdooの間で、商品データや商品カテゴリー、注文ステータス、POS注文データを双方向で同期でき、データ入力作業が省ける。…


カテゴリ  EC | EAI | 在庫管理システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「双方向サービス対応にするには」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ