「勤怠管理ソフト ワークフロー」から探す!IT製品・セミナー情報

「勤怠管理ソフト ワークフロー」 に近い情報
「勤怠管理ソフト」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「勤怠管理ソフト ワークフロー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ワークフローとは?

ワークフローツールとは、上長や他部門に対して行われる稟議申請といった業務上の手続きを、事前に定義したフローに沿ってシステム化することが可能なツールのこと。主な用途としては稟議申請や経費精算などで、例えば稟議申請は企業ごとに大きくその運用が異なるが、基本的にはこれまで紙で行ってきた運用を電子化することが前提となるため、稟議内容によっては複雑なルートを辿ることもある。また経費精算の場合は、会計システムとの連動が行われることが多いが、事前に設定するフローはシンプルで、複雑なルートを辿ることは少ない。

「勤怠管理ソフト」に関するIT製品情報

ハイブリッド型 勤怠管理システム「ShiftMAX」  2016/08/19


KYODOU

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【基本機能】初期費用 20万円(税別)月額費用 300円/人(税別)※最少人数50人

カテゴリ  勤怠管理システム | 人事管理システム

製品概要  Excelから直接クラウドサービスに接続し、シフト管理、勤怠管理が行えるハイブリッド型のシステム。会社ごとに異なる勤務形態にも柔軟に対応できる。

オススメユーザー  従来のパッケージ型勤怠管理ソフトでは、自社の業務に対応できないという企業。使いやすい勤怠管理システムを探している企業。


「勤怠管理ソフト」に関する特集



51億円規模と見込まれる2014年の勤怠管理ソフト(パッケージ)市場。幅広い製品ラインアップと顧客基盤を持つ1位のベンダとは?


カテゴリ  勤怠管理システム |




2015年度は55億円の市場規模だった勤怠管理ソフト。多くの従業員を抱える大企業を中心に導入が進む中、占有率43%獲得ベンダは?


カテゴリ  勤怠管理システム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「勤怠管理ソフト ワークフロー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ