「勤怠システム クラウド 費用 一人当たり」から探す!IT製品・セミナー情報

「勤怠システム クラウド 費用 一人当たり」 に近い情報
「クラウド 費用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「勤怠システム クラウド 費用 一人当たり」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「クラウド 費用」に関するIT製品情報

ビットアイルクラウド プラットフォームサーバ Vシリーズ  2016/02/15


ビットアイル・エクイニクス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 プラットフォームサーバ Vシリーズ:月額9万2000円(税別)〜

カテゴリ  プライベートクラウド |

製品概要  国内データセンター事業者として実績あるビットアイル・エクイニクスが提供する、ハイパフォーマンス・高可用性の次世代クラウドサービス。

オススメユーザー  費用対効果の高いITインフラを探している企業。データセンタサービス、クラウドサービスを探している企業。


SAP月額利用料型ホスティングサービス BusinessACXEL  2012/11/26


電通国際情報サービス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期導入費用 990万円〜(税別)月額ユーザライセンス 1万5000円〜(税別)※詳細はお問い合わせ下さい

カテゴリ  ERP |

製品概要  SAP ERPを月額料金で利用できるクラウドサービス。短期間で導入可能な上、ライセンスやハードウェアの購入費用がかからないため、初期費用や運用負荷を大幅に低減できる。

オススメユーザー  低コストでSAP ERPを導入したい企業、ERP運用のコストや手間を削減したい企業、海外拠点に共通のERPを展開したい企業など。


勤怠管理クラウドサービス「CLOUZA」  2014/04/01


アマノ ビジネスソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用、基本料金 0円月次費用 200円(税抜)×打刻利用者数

カテゴリ  勤怠管理システム | リモートアクセス | ERP | ワークフロー | 会計システム

製品概要  「導入が容易」「低コスト」「カンタン操作」がコンセプトの、クラウド型勤怠管理システム。パソコンのブラウザやタブレット端末を利用したシンプルな使い勝手。

オススメユーザー  勤怠管理システムを導入したいが、操作や設定の煩雑さ、初期費用や運用コストが高いなどの理由で二の足を踏んでいる企業。


SafeNet Authentication Service(セーフネット認証サービス)  2013/08/01


日本セーフネット

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ワンタイムパスワード | 認証 | シングルサインオン | サービスデスク

製品概要  初期費用なしで始められる、簡単導入・簡単運用・高いセキュリティ機能のクラウド型ワンタイムパスワード認証サービス。デバイス認証、コンテキスト認証も標準搭載。

オススメユーザー  企業内のシステム以外にも、クラウドサービスの利用やデバイスの増加などでパスワードが飽和状態となっている企業。


プライベートクラウド基盤「FlexOperations」  2014/09/15


横河レンタ・リース

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UNIXサーバ | SAN | 垂直統合型システム | その他ネットワーク関連 | バックアップツール | 統合運用管理

製品概要  日本HP社プロダクトによるITインフラ構築ノウハウと自社導入の実績をベースにした、圧倒的費用対効果を可能にするプライベートクラウド基盤の構築ソリューション。

オススメユーザー  現状の情報システムは追加・変更・拡張などでITインフラが非効率化しかねず、これを正常化し運用・保守コスト削減したい企業。


「クラウド 費用」に関する特集



情報システムの運用管理に十分な費用と労力をかけることができない中堅・中小企業にとって、クラウドは有効な選択肢の1つだろう。とくに「PCの運用管理」からクラウド利用が進むとアナリストが分析するそのワケは?


カテゴリ  統合運用管理 | プライベートクラウド | IT資産管理




90名企業のシステム担当と物流管理を1人で兼任する中、持ち上がってきたのは全社システムの更新作業でした…。通常業務がある中でも効率的にクラウドを導入し、抜群の費用対効果を出した秘訣とは?注目です。


カテゴリ  FAXサービス |




どうしても気になるのが「導入にどれぐらい金額がかかるのか?」という点。月々支払う“クラウドタイプ”と、一括購入する“オンプレミスタイプ”。更に、欲しい機能によって様々なメニューがあって戸惑いますよね。


カテゴリ  グループウェア |


「クラウド 費用」に関するニュース



 横河レンタ・リース(YRL)は、は、PC運用管理に特化したBPO(Business Process Outsourcing)クラウドサービス「Simplit Manager」の提供を開始した。スタンダートプランの価格は、初期費用・月額費用ともに無料。本サービスは、IT機器のライフサイクルに関わる業務プロセスで、情報システム部門と利用者部門をつ…


カテゴリ  IT資産管理 |




 KDDIは、KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)で、ソフトウェアにより仮想環境のサーバやストレージを単一ハードウェアに統合する技術HCI(Hyper-Converged Infrastructure)を用いた「HCIオプション」の提供を10月3日に開始する。また、初期費用と月額料が無料で、KCPSの仮想サーバと同社のデータセンタ…


カテゴリ  プライベートクラウド | 垂直統合型システム




 IDCフロンティア(IDCF)は、NVIDIAのGPUアクセラレータ「Tesla M40」を搭載したサーバを提供するクラウドサービスを開始した。価格は、初期費用無料、従量料金が400円/1時間(月額上限料金19万8000円)。ディープラーニングなどの高度なデータ解析を可能にする。今回提供する「IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ Tes…


カテゴリ  IaaS/PaaS |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「勤怠システム クラウド 費用 一人当たり」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ