「労務 最新改正セミナー」から探す!IT製品・セミナー情報

「労務 最新改正セミナー」 に近い情報
「労務」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「労務 最新改正セミナー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「労務」に関するIT製品情報

労務管理システム 「jinjer労務」  2017/09/01


ネオキャリア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 初期費用 不要月額利用料 200円/1ユーザ※税別

カテゴリ  人事管理システム | その他基幹系システム関連

製品概要  社会保険の各種手続きをオンライン化する労務管理システム。書類の作成/申請がWeb上ででき、従業員情報、扶養家族、住所変更、社会/健康保険などの情報も一元管理できる。

オススメユーザー  社会保険の手続きや入退社管理などを効率化し、より戦略的な業務に時間を使って生産性の向上を目指したい人事部。


SaaS型 労務管理システム 「Daim(大夢)」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額費用:130円 /ユーザー※1機能ごとの価格※税別

カテゴリ  勤怠管理システム | 人事管理システム | その他基幹系システム関連

製品概要  勤怠から給与振込までワンストップのオールインワン労務管理。さまざまな条件における給与計算機能を搭載。サーバも不要で、インターネット環境があればすぐに利用できる。

オススメユーザー  出退勤データ入力や集計の煩雑な業務を効率化したい、無駄な時間を可視化し労働生産性を向上させたい企業の人事担当者。


クラウドERP「freee」  2018/01/19


freee

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 基本料金(税別)■会計 月額 1980円〜■人事労務 月額 1980円〜 (年額払い選択時)

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 勤怠管理システム | 人事管理システム | 会計システム

製品概要  会計/人事労務などのバックオフィス業務を一元管理できるクラウドERP。計算・手続きなどの作業を自動化し、業務フローを効率化。手間もコストも削減。

オススメユーザー  入出金管理や計算、承認手続きなど定型業務に時間を取られ、創造的な仕事にフォーカスすることが難しい管理部門の方。


TimePro-VG  2014/03/31


アマノ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  勤怠管理システム | ワークフロー

製品概要  危機管理やワークライフバランスを支援する就業システム。勤務実績や休暇取得情報、時間外労働などをリアルタイムに表示し、セルフマネジメントをサポートする。

オススメユーザー  長時間労働など労務管理の問題を解決したい企業。


勤休管理システム「勤時(きんとき)」  2018/04/15


科学情報システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期導入費用:20万円月額料金:1ユーザー200円〜500円※税別。※詳細はお問い合わせください。

カテゴリ  勤怠管理システム | ワークフロー | プロジェクト管理

製品概要  プロジェクト工数管理機能をあわせ持つ勤怠管理システム。総務部門やプロジェクト管理者の作業効率の向上と管理コストの削減を実現する。

オススメユーザー  勤怠管理とプロジェクト工数管理が連携していないため、工数管理が非効率になっている企業。適正な労務管理を行いたい企業など。


「労務」に関する特集



労務管理をしっかり行おうと勤怠管理ツールを導入したとしても、それだけで労務管理の全てがうまくいくわけではありません。今回は勤怠管理ツールの導入効果を高めるために考えるべき運用のポイントを説明します。


カテゴリ  勤怠管理システム |




若者に人気のフリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリ。労務担当者が1人にも関わらず社員はどんどん増加するという状況をどのように乗り切ったのか。


カテゴリ  人事管理システム |




前回の記事“準備は万全?人事担当者がやるべきマイナンバー対応”では、マイナンバー制度導入によって人事担当者の業務にどの…


カテゴリ   |


「労務」に関するニュース



 日商エレクトロニクスは12月18日、仮想デスクトップ(VDI)に対応した労務管理支援サービスを発売した。在宅勤務や社外での業務などにも対応できる。本サービスは、VDIへの接続や切断の時刻など、各種情報を提供する。ユーザー専用のポータルサイトが用意されているため、例えばサービス残業の有無や、従業員ごと…


カテゴリ  勤怠管理システム | VDI




 あしたのチームは、クラウド型の人事評価システム「コンピテンシークラウド」に、人事や労務関連の通知書や契約書の作成、通知、承認機能を搭載した。本システムでは、人事評価業務をWeb上で一括管理できる。期日管理や評価結果分析、査定シミュレーションの実施も可能で、工数の削減が図れる。今回の新機能では、…


カテゴリ  人事管理システム | 文書管理




 freeeは、クラウドサービス「人事労務 freee」のAPIを公開し、第1弾として勤怠機能で対応した。今回公開された勤怠APIでは、他社ソフトや各社独自の勤怠サービスを、本サービスへシームレスに連携できる。特定サービスとの連携に限定されていないため、業種や規模によって異なるカスタマイズのニーズに対応し、各…


カテゴリ  勤怠管理システム | EAI | 人事管理システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「労務 最新改正セミナー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ