「前提条件として」から探す!IT製品・セミナー情報

「前提条件として」 に近い情報
「前提条件」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「前提条件として」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「前提条件」に関するIT製品情報

PalletControl 7.2  2015/12/22


JALインフォテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:7800円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | 暗号化

製品概要  脆弱性/マイナンバー対策に効く資産管理ツール。端末環境を自動識別し前提条件等から配布対象を自動判定。人手による台帳作成の手間や作成時間を削減し、ミスを排除する。

オススメユーザー  “レポート確認型”の従来の資産管理から脱却し、プロアクティブな管理を行いたい企業。手動での資産管理に限界を感じている方。


「前提条件」に関する特集



 アイデンティティ管理と並んで、IT内部統制やセキュリティ管理策として重要なものとして、アクセスログ管理がある。アクセスログは読んで字のごとくアクセスした履歴(記録)であり、すでに実行済みの行為が問題ないかを管理するものである。それに対してアイデンティティ管理は実行する前の前提条件を定義し、それを元にアクセスを事前に制御(制限)し事件・事故が起こらないようにするものであると考えると、アイデンティティ管理は「予防的対応」、アクセスログ管理は「発見的対応」と分類することができるだろう。


カテゴリ  ID管理 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「前提条件として」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ