「優先DNSサーバー」から探す!IT製品・セミナー情報

「優先DNSサーバー」 に近い情報
「優先」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「優先DNSサーバー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「優先」に関するIT製品情報

PDUシリーズ  2014/04/01


リタール

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 1万9100円〜(税別)

カテゴリ  その他データセンター関連 |

製品概要  企業の中枢を支えるITシステムへ確実に電源を供給するPDUシリーズ。可用性優先からラック単位の見える化まで、幅広いラインナップで、企業のニーズに対応する。

オススメユーザー  より冗長性・拡張性・信頼性の高いシステムの電源を採用したい企業。IT機器の消費電力を見える化したい企業。


RSA Archer eGRC Platform  2013/07/16


EMCジャパン

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他運用管理関連 |

製品概要  個別に管理されている情報を統合し一元化することで情報の透明性や活用効率を向上し、企業レベルでのリスク管理やコンプライアンス対応を支援する管理プラットフォーム。

オススメユーザー  リスク管理やコンプライアンス対応に関連する別々の活動を統合、優先度に基づく統合的なインシデント管理を実施したい企業。


「優先」に関する特集



企業の役職者274人対象に「企業におけるIT戦略面での優先事項」を調査。IT戦略、ビジネス面での優先事項などから実態が明らかに


カテゴリ  IaaS/PaaS |




企業の役職者338人に「企業におけるIT戦略(2011年)」を調査。IT戦略面での優先事項、IT予算の増減と投資先から現状が明らかに!


カテゴリ  その他サーバー関連 |




 以下の図は、運用管理責任者の現時点での「業務上の課題」を調査した結果である。優先順位1、2、3位までの合計の順序が右端で、1位「運用コストの削減」、2位「広域災害等に備えたBCPの策定」、3位「運用品質の向上」、4位「運用人材の育成」と続いている。 「運用コストの削減」は第1回、第2回でも取り上げた通り、長年にわたってICT運用業務の最優先課題であり、最優先活動テーマである。そしてこの10年、着実に運用コスト削減は成果が出ている。しかし現在に至っても運用コスト削減が最重要テーマ(1位が50.9%)として挙げられているのは、技術進歩や新しいシステムアーキテクチャの出現などで、まだまだコスト削減の余地があると考えられている証左である。


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング |


「優先」に関するニュース



 株式会社シャンティは、専門他科の診療などをAIなどで補助する「ロボット連携問診システム」の予約受付を開始した。「ロボット連携問診システム」では、問診受付をロボットで行なえ、優先度の高い患者の自動検知や、症状の見落とし防止を支援する。問診結果に基づき、事例ベース推論技術を用いて過去データから疑い…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 受付システム | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「優先DNSサーバー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ