「優先株式」に近い情報
「優先」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「優先」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「優先」に関する記事情報

GDPR絶対理解、プロが教える「ココだけ」対策ポイント : 待ったなし! GDPR対策:

GDPRの対応には関わる部門が多い。まずは各部門で対応すべき項目を整理し、優先順位をつけて対応することが重要だ。ココだけは外せない対策ポイントを説明する。

大量のセキュリティアラートに忙殺される担当者 : セキュリティ最初の一歩:

セキュリティ研究機関のMcAfee Labsが2016年第3四半期の脅威レポートを発表。セキュリティ担当者の93%が潜在的脅威の優先度を適切に判断できていない状況にある。

「優先」に関するIT製品情報

統合サイバーセキュリティプラットフォームによるネットワークの防御

ジュニパーネットワークス株式会社

一元管理可能なセキュリティプラットフォームの必要性と増加する脅威アラートを自動的に優先付けできるテクノロジーが求められている。NIST フレームワークに対応したジュニパーの統合型サイバーセキュリティの実力に迫る。

脅威対応に苦しむネットワーク管理者の負担を軽減、新たなインライン型IPSとは

トレンドマイクロ株式会社

脅威対応をするネットワーク管理者の負担は増える一方だ。多層防御のために複数のツールを使い分けた上で、必要性と運用を両てんびんにかけて優先順位を判断しなければならない。この運用課題の解消策として、IPSが再び脚光を浴びている。

期待値のギャップを埋め“個客”体験を実現するカスタマーエクスペリエンスとは

日本オラクル株式会社

「いかに顧客の心を捉えるか?」モバイルやソーシャルを顧客が自由に利用する中、企業にとって顧客接点が増えるというチャンスの一方、期待に沿わない体験は離反と機会損失のリスクを招く。顧客体験は最優先課題の1つとなった。

セキュリティ分析の実践テクニック:ネットワーク運用との連携が導く次の一手

トレンドマイクロ株式会社

セキュリティ機器の運用では高度な専門知識が重視されるが、ネットワーク運用との連携も忘れてはならない。ネットワーク運用情報と組み合わせることで、インシデントの影響範囲や対処の優先度なども見えてくる。

入社手続き工数が3分の1に 従業員の安心感も得られる労務管理ツールとは

株式会社SmartHR

労務業務のうち、入社手続きは最優先で処理すべきだが、それにリソースを割く あまり他の業務に支障が出るようでは困る。ある企業では、労務管理ツール導入で 工数が3分の1になったほか、従業員側のある“不安”も解消できたという。

「優先」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。