「偽装GOOGLE BOT」から探す!IT製品・セミナー情報

「偽装GOOGLE BOT」 に近い情報
「BOT」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「偽装GOOGLE BOT」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「BOT」に関するIT製品情報

純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット)  2018/04/16


FCEプロセス&テクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 フル機能ライセンス 月額12万円実行専用ライセンス 月額4万円※税別

カテゴリ  その他PCソフト関連 |

製品概要  高度な画像認識にもとづく学習・実行で、システム、ソフトウェア、Webブラウザ、アプリなどの種類を問わず、業務の自動化が可能なRPA(Robotic Process Automation)製品。

オススメユーザー  働き方改革を目指す企業。人材不足に悩む企業。業務の生産性向上を現場主体で実現し、改善し続けられる環境を構築したい企業。


請求管理ロボ  2018/04/20


ROBOT PAYMENT

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 10万円〜月額費用 2万円〜※税別

カテゴリ  販売管理システム | 会計システム | その他基幹系システム関連

製品概要  請求・集金・消込・催促という一連の売掛金回収業務を自動化し、統合管理できるクラウド型請求管理システム。API/CSVで販売管理・会計システムの双方と連携できる。

オススメユーザー  請求管理に関わる業務効率化で大幅なコストダウンを図りたい企業、請求漏れや誤請求の不安を完全に解消したい企業など。


「BOT」に関するセミナー情報

RPAと国産OSSのWebDB!良いとこ取りで働き方改革に「快適性」を

主催:CTCシステムマネジメント 協力:インプリム/マジセミ


開催日

 6月22日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他運用管理関連 |

概要  【RPAを導入すれば業務効率化が実現できるのでしょうか?】昨今の人材不足を背景に、業務を自動化するためのロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


「BOT」に関する特集



Webサーバを運用するお客様から、「自社のWebサイトがニセのGooglebotにクローリングされている」という相談を受けるがしばしばあります。さらには、「ニセのクローラによるクローリングはブロックしたいけれど、正当なGooglebot(またはBingbotなど)によるクローリングはブロックしたくない」というニーズがあります。ニセのクローラは帯域幅を消費するだけでなく、ホットリンクやコメントスパム、および他のWebアプリケーションへの攻撃も懸念されます。


カテゴリ   |




ビズオーシャンは10月3日、「IBM Watson」の音声解析機能を利用し、LINEのチャットbotと会話することでドキュメント作成ができるサービス「SPALO」の提供を開始した。


カテゴリ  スマートフォン | 帳票管理システム




チャットbotはto Bやto Cビジネスでの顧客接点で、人による対応負荷の削減と顧客満足度向上に役立つのはもちろん、In Bでの活用も増えると予想されている。その概要とメリット、そして利用方法を整理しておこう。


カテゴリ  その他情報共有システム関連 | グループウェア


「BOT」に関するニュース



 ライムライト・ネットワークス・ジャパンは、同社のWAF(Webアプリケーションファイアウォール)のオプションとして、悪意を持ったbotを検知して阻止するbot管理ソリューション「Advanced Bot Manager」を発表した。今回の新オプションでは、有益なbot(検索エンジン用のクローラーなど)を有効活用して正規のトラ…


カテゴリ  WAF |




 iYellは4月23日、住宅ローンの相談に対応するAI(人工知能)チャットbotの提供を開始した。本チャットbotでは、住宅ローンに関する客からの質問をAIが自動で解釈し、適切な回答を自動で応答する。利用されるたびにデータが蓄積され、より適切な回答を提案できるようになる。これにより、金融機関の住宅ローン関連…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 Robot Homeは、賃貸住宅オーナーの経営を支援するアプリ「Apartment kit for Owner」を1月から提供する。同アプリでは、周辺の家賃相場や人口密度、犯罪率などの地域情報を確認して適正な家賃を算出するなどの判断を、アプリが提供するさまざまなデータを活用することで容易かつ高度に行える。また、入居募集時の家…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「偽装GOOGLE BOT」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ