「個人情報保護法違反 パソコン破棄」から探す!IT製品・セミナー情報

「個人情報保護法違反 パソコン破棄」 に近い情報
「個人情報保護法」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「個人情報保護法違反 パソコン破棄」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説PCとは?

ここでの「PC」は、「パーソナルコンピューター」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピューターの総称である。基本的なパソコンの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ−、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力が供給されている。操作にはキーボード、マウスといった入力装置のほか、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「パソコン」として動作することが可能である。パソコンが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「個人情報保護法」に関する特集



個人情報保護法の全面施行により、何をすると法律違反になるのか、企業として何をすべきかといったことが、今、最大の関心事になりつつあります。そこで今回は個人情報保護法の基礎を押さえ、リスク管理体制の構築に有効なフォレンジックの基本から最新機能を解説します!


カテゴリ  フォレンジック |




個人情報保護法の改正法案が閣議決定されたが、IT部門で必要とされる対応とは?何が「個人情報」とみなされ、どう管理する?


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | ERP | 人事管理システム | DLP




2015年9月3日に成立した「改正個人情報保護法」。一体何が変わったのか、企業で対応すべきポイントとは?その基本を徹底解説!


カテゴリ  その他運用管理関連 |


「個人情報保護法」に関するニュース



 ディー・ディー・エス(DDS)は、全ての個人情報取扱事業者向けに、改正個人情報保護法に適合した「FIDO認証プラットフォーム」をサービス化した「マガタマプラットフォーム改正個人情報保護法パッケージ」の提供を6月1日に開始した。本パッケージでは、全ての個人情報取扱事業者間にまたがる個人情報DB運営の本人…


カテゴリ  認証 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「個人情報保護法違反 パソコン破棄」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ