「個人情報 標語」に近い情報
「個人情報」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「個人情報」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「個人情報」に関する記事情報

情報漏えい対策、「モバイルデバイス」でできること : セキュリティ強化塾:

不用意にUSBメモリに個人情報を入れまま紛失してしまい、情報漏えいにつながる事件が後を絶たない。すぐできる対策5項目を紹介する。

伸びるデータ保護対策市場、GDPRが追い風か : 市場成長予測アーカイブ:

企業における情報保護対策は、個人情報保護法の改正やGDPRの施行により重要度が増した。暗号化製品やDLPの市場規模はどの程度伸びるのか。

GDPR管理体制マップをコンサルタントがこっそり教える : 待ったなし! GDPR対策:

GDPRでは個人情報の安全な管理と運用のため、管理責任者を中心とした体制作りが求められる。管理体制作りと個人情報の適切な処理方法、運用面で留意すべきポイントについて説明する。

名刺は誰のもの? 破棄のルールは? 名刺管理の見落としがちな事実 : IT導入完全ガイド:

名刺管理ツールを運用する上で、企業が知っておくべき事柄を解説する。前半では個人情報の保護という観点から名刺を扱う際のポイント、有効な名刺管理ツールの機能を紹介。後半は利用促進のノウハウなどを説明する。

匿名加工情報とは? 基礎概念、利用用途を理解する : IT導入完全ガイド:

個人情報保護法は個人情報を守りながらも広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。情報銀行構想などはその一例だ。その際、カギとなる匿名加工情報とは何か。匿名化ソリューションとその利用用途はどんなものか、基礎情報を整理する。

知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策 : 7つのITトピックス 2018:

2018年5月施行のGDPR、2017年の改正個人情報保護法など、個人情報保護のルール改正が続く。特にGDPRでは単純な商取引の実態だけでは判断しきれないリスクがある。

改正個人情報保護法の変更ポイント 匿名加工情報って? 罰則が増えた? : 困ったときのビジネス用語:

「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。後編のトピックは「匿名加工情報」「海外での個人情報取り扱いルール」「個人情報不正データベース不正提供罪」です。

改正個人情報保護法、2017年の変更ポイントは 前編 : 困ったときのビジネス用語:

 「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。企業が知るべき改正点や最低限必要な対策を解説。前編では、「個人情報の明確化」「要配慮個人情報」「個人情報取り扱い事業者の拡大」を取り上げます。

GDPR対策、知らないデータも管理できれば怖くない : イベントレポートアーカイブ:

日本企業が持つデータのうち、55%は「何だかよく分からない」まま運用しているデータだという。この状況で個人情報保護法やGDPR対策に取り組むときに、運用と管理の両方を効率化する1つの提案が出された。

中小企業でもできる個人情報保護法対策、まずは現状把握から : イベントレポートアーカイブ:

果たして貴社は「個人情報なんて持っていない」と言い切れるか? 対策にコストも時間も掛けられない中小企業が、まず手を付けるべきことは「状況把握」だ。

「個人情報」に関するIT製品情報

不正の判断はツール任せ、運用省力化を実現するネットワーク監視の仕組みとは?

ダークトレース・ジャパン株式会社

内部の不正行為や標的型攻撃から個人情報を守るため、ネットワークのモニタリング強化に取り組んだソニーライフ・エイゴン生命保険。人的リソース不足に悩んだ同社が、リアルタイムな異常検知と運用の省力化を実現した仕組みとは?

事例に学ぶ個人情報保護の実現方法、特定・ブロック・情報共有で「多層防御」

トレンドマイクロ株式会社

組織にとって、顧客や従業員などの個人情報保護は重要な責務の1つ。高度な脅威を防ぐには、解析ソリューションと侵入防御システムの組み合わせやセキュリティ製品間での脅威情報の共有といった「多層防御」の仕組み作りが必要だ。

調査データで見る、官公庁・自治体のセキュリティ対策と法規制対応の実態

トレンドマイクロ株式会社

攻撃者による個人情報漏えいの危機にさらされる官公庁・自治体。その被害額は前年比横ばいながら、依然として高い水準にある。セキュリティ対策とともに、各種法規制へ対応が急務となっている官公庁・自治体の現状をレポートから読み解く。

通常業務を妨げない「ファイル暗号化環境」構築のために必要な“目線”とは

アルプス システム インテグレーション株式会社

高度化・多様化を続けるサイバー攻撃や、個人情報保護のために策定された法令/ガイドラインに対処するためには、強固なセキュリティ体制の構築が不可欠。万が一のファイル盗難時にも情報漏えいを防げる「ファイル暗号化」に注目したい。

改正個人情報保護法やGDPR順守のために“ファイル暗号化”が欠かせないワケ

アルプス システム インテグレーション株式会社

2018年5月25日に適用開始されたEUの「一般データ保護規則(GDPR)」をはじめ、データ保護関連の制度は強化されつつある。法の規定と、現在の世界的なセキュリティ事情を知り、最適なセキュリティ対策に刷新していく必要がある。

「個人情報」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。